Applewatch 1021296 640
 

Apple Watchが届いてからちょうど一年経過



昨年の今日、こどもの日に、Apple Watchが到着しました。

「こどもの日」にApple Watch到着!なのに、平日みたいな開封の儀。 | Creative Arts Showers Blog


本当は、Apple Watchは身体に着けられるApple製品ということで、自分のために作られたと勝手に思ってたんで、


Apple Watch 756487 1280
 

Watch OS 2での進化


つい先日、待望のWatch OS 2のアップデートが来ました。

個人的にはiOS9は、 このためにアップデートしたと言っても過言でなないくらいに期待してたWatch OS 2でした。

なにせ、時計の壁紙を好きな写真から選べるようになるという一大事が可能になる訳ですから。


JPEGイメーシ? 0CF05E58EE9B 21
 

AppleWatchが到着したこどもの日から一ヶ月経過


先月の5月5日、こどもの日に、AppleWatchが到着して、今日でちょうど一ヶ月になります。

こどもの日にApple Watch到着!平日みたいな開封の儀。 | Creative Arts Showers's Blog


この一ヶ月間、結局毎日AppleWatchを着けてます。着けたいから着けてるという感覚で、無理してるとかは一切ないですね。着けないとちょっと物足りなくなるくらいになってます。

一ヶ月間使ってみての感想は、最初に書いた感想とほぼ同じですね。

AppleWatch Sportのレビュー。2日使っての感想は、質感も機能もいかにもAppleなWatch。予想してたよりも良く、今後をさらに期待したくなる製品。 | Creative Arts Showers's Blog



今でも、時計を着けてるという感覚はほとんど無く、スポーツバンドを身につけてる感覚が強いです。

そんなわけで、個人的にはAppleWatchの表示の中で特に気にするのも、「アクティビティ」だったりします。サイクリングとか散歩に行く時は、かなり意識して、「ワークアウト」アプリを立ち上げて、記録してます。

一時間毎にも結構立ってますね、笑。

IMG 0623  1


以前よりも運動を意識することで、健康面もより意識するようになって、野菜不足対策にグリーンスムージーまで購入してみました。

Natural Healthy Standardのグリーンスムージーを飲んでみましたので、感想を書いてみます。 | Creative Arts Showers's Blog


「AppleWatchが売れると、健康食品が売れる」という社会現象起きてないですかね?多分起きてないとは思いますけど。

このグリーンスムージーも結構良くて、以前よりも身体も軽くなったような、健康になってるような気がします。一時間毎に立つのも、以前よりも楽になってる気がします。

AppleWatchは、時計好きな人には、 時計感が無いのが物足りなかったりもするようなんですけど、逆に時計感ありすぎるのが嫌で、必要な時だけ時間を確認したい人には、まさにちょうど良い存在だと思います。

大事なのは「続くかどうか」でしょうから、そういう意味では、自分にとってはAppleWatch Sportは「続く」感ありますね。
クドさが無く、さりげないので、飽きずに続けられそうです。

 

AppleWatchへの要望


要望としては、まず、カレンダーアプリに加えて、リマインダーアプリも欲しいですね。通知は来るんですけどね。一覧で見たりすることが出来ないんで。

このAppleWatchの仕様に対応するために、今までリマインダーアプリに書いてたことも一部、カレンダーアプリに書くようになりました。
ただ、期日が不定期なようなこともリマインダーアプリには書いてるんで、そういう一覧も気軽に見れるようになりたいもんです。

カレンダー、リマインダー、天気、この3点は、以前からiPhoneで確認するのも毎回だとちょっと面倒だなとか思ってたことなんで、リマインダーの方も是非、という感じです。

と思って、ネットで調べてたら、なんとちょうど奇跡的なタイミングで、純正リマインダーと同期可能、かつAppleWatchアプリにも対応しているリマインダーアプリ「2do」が、AppStoreのセールで、0円になってました。

 

2Do
無料
(2015.06.05時点)
posted with ポチレバ


普段は1800円くらいするアプリなんですけどね。ブログやってて良かったです、笑。


早速ダウンロードしたら、一つのグループだけを選んで、iPhoneの通知センターと、AppleWatchでも一覧できるようになりました。

IMG 0685

他にも調べたら、有名なリマインダーアプリであるDueとClearも、リマインダーの一覧に対応しているようです。それぞれ600円くらいしますけどね。

Dueは細かくしつこく調整できるスヌーズ機能で、用事を忘れない確率ナンバーワンを争うことで有名なアプリで、以前から気になってました。
Clearは操作が独特なことで有名です。

それと、AppleWatchに今後もう少し期待したいのは、ナビの精度向上ですかね。


自動車だと、かなり使えるみたいなんですけどね。

ゴールデンウィークにApple Watchと旅行してわかったこと : ギズモード・ジャパン



自動車が通る道は基本大きいですし、早く大きく動くものの方が捉えやすい面もあるのかなと思います。

徒歩でも、車が通るような道を指示されたりするんですけど、無視して車が通らない脇道行ってもそれに応じて修正してくれる感があまり無いんですよね。GoogleMapだと結構柔軟に応じてくれた記憶があるんですけど。


これが、もっとナビとして使える感じが出てくると、かなり良い印象なんですけど。

 

AppleWatchで感動した細かい芸


ところで、Apple製品は、「細かい芸」がさりげなく組み込まれてたりすることで有名ですけど、Apple Watchでも少し感動しました。

なんとなく、文字盤の「アストロノミー」を選んで、

IMG 0674

右下のマークをタップすると、太陽系の表示に変わります。この時の動きのあるアニメーションも素敵です。

IMG 0677

さらに、なんとなく、デジタルクラウンを回してみたら、日付けを変更させて、その時の惑星の配置を見ることができるんですね。

Untitled2

これには結構感激しました。太陽系の星々の公転周期の違いなんかが一目瞭然に分かりやすいんですよね。

それで、さらに気になってちょっと調べたら、さらに面白い動画を見つけました。


 

太陽系惑星の公転軌道を正確に表した動画が話題に | かたこり整体




AppleWatchを身につけることによって、「身体」への意識が強まるだけでなく、「宇宙」にまで意識が及び、今の「宇宙」の動きの中における今の自分の「身体」(内部の活動も含めて)にまで意識が行き得る、というのがAppleらしくもあって、実に面白いと思います。

有名なThink DifferentキャンペーンでApple創業者のジョブズ 氏自身が選んだ言葉である「人類を前進させ」たというマクロな意識を持ちながら、普通は見ることも気にすることもない製品の内部にまで徹底的にこだわるあたり、マクロもミクロも相似形ではという話もあるように、何か重要性を感じます。


 



 

AppleWatchのアプリ「ワークアウト」



AppleWatchが届いてから二日目にレビュー記事を書きましたが、

《レビュー》AppleWatch Sportを2日使っての感想。質感も機能もいかにもAppleなWatch。予想してたよりも良く、今後をさらに期待したくなる製品。 | Creative Arts Showers's Blog


今日で届いてからちょうど一週間経ちました。やはり毎日着けてます。

今日は、AppleWatchがきっかけで初めてやってみたことについて書いてみたいと思います。

こちらは、以前から、自転車で片道30分移動するなんてことはしょっちゅうあったんですけど、それが、どの程度の運動になってるのかなってないのか、今までは全く興味もなかったんですが、Apple Watchを着け始めたことで、急に興味を持つようになりました。

まぁ、実際は、iPhoneのアプリだけで、計測できるようなんですけど、計測してみようと思ったこともありませんでした。

ところが、腕にAppleWatchを巻いた途端に、急にそういうことへの興味も湧いてくるから不思議なものです。
スポーツバンドのなせる技でしょうか。おそろしいですね。

最初直ぐに専門的なアプリまで探したんですけど、AppleWatchをフルに活かせる機能は年額有料プランのが多くて、そこまで本格的じゃないこちらとしては、諦めかけてたんですが、Appleから届いたメールで、ワークアウトアプリというものが予め入ってることを知りました。

150512 0001


ワークアウトアプリには、サイクリングという項目もあります。専門的なアプリ程の情報量はないですが、自分にはちょうど良い程度です。

そこで、自転車で移動する時に、あらたまって、 AppleWatchのワークアウトアプリでスタートボタンを押すなんてことを初めてしてみました。

今回は、iPhoneもポケットに入れた状態でしたので、GPS機能と連携することで、結構正確な数値のようです。

ちなみに、iPhone無しで、AppleWatch単体でも、それなりの精度で計測もできるようです。

Apple Watchのランニング計測がどれくらい正確か検証してみた


そして、自転車で片道30分の移動を実際に計測してみた結果はこちらです。

150512 0002


だいたい、移動距離は5kmくらいで、消費カロリーは100キロカロリー前後のようです。


5kmもあんの?なんて思ったんで、改めて別途地図アプリで調べたら、やはり5kmくらいあるようです。

これで往復だと、思ってたよりも運動になってたんだな、なんて感想を個人的には抱いたんですけど、大甘でしょうかね。


ちなみに、ランニングなんかは全くやる気もおきないタイプです。ランニングだと一時間で400キロカロリーくらい消費するみたいですね。やる気しないです、笑。

昔は校内マラソンとかだと、割と上位に入ったこともあるんで、いざやらされたら、それなりにやれると思いますけど、普段は全然ですね。AppleWatchのワークアウトアプリは、もっぱらサイクリングでだけ使おうかなと思います。

やはり、AppleWatch Sportは、運動不足な自覚ある人には結構お勧めかもしれませんね。まぁ自分なんですけど。

自分は辛党なんで、スパイスの脂肪燃焼効果で、あまり太る心配をしてないんですが、やはり適度な運動はできるだけした方が身体の健康には良いでしょうからね。

iPhoneアプリにも運動補助的な機能があるといっても、使ってみようと思ったこともなかったのが、やはり腕にスポーツバンドを巻くと、自然と意識が変わってくる感じあります。ジョギングしようとまでは思わない程度ですが、もっとウォーキングしようかなとか。

以前よりも一時間に一回は立ってますしね。催促くるんで。

運動について数値化されるんで、分りやすかったり、励みになったりで、結局、健康には良いと思います。

 

AppleWatchの毎晩の充電について


ところで、AppleWatchの毎晩の充電についてどうかと気になる人もいるかと思いますけど、この一週間の経験上、個人的にはほとんど気にならないですね。

なぜかというと、久しぶりの腕時計なこともあるんですけど、充電器と接続することで、「無くす心配がなくなる」メリットが、充電の手間を相殺してくれる感覚があるからです。

充電いらないとなったら、むしろ無くしたり、何処いったか探すことありそうだなと思って、ネットでも検索してみました。

腕時計 無くした」で。

そしたら、やはり結構ヒットしましたね。

名称未設定 2 のコヒ?ー


そういうわけで、充電はほとんど気にならないですね。

むしろ無くなさないために、置場が固定されて、ちょっと安心で、ちょうど良いくらいの感覚です。




 


JPEGイメーシ? 0CF05E58EE9B 21
 

AppleWatchで久しぶりの腕時計体験



先日、AppleWatchの設定をしたとこまでは記事にしたんですけど、

こどもの日にApple Watch到着!平日みたいな開封の儀。 | Creative Arts Showers's Blog


その後のことをとりあえずでも書いておかないと、「やっぱ微妙だったのかな」とか思う方もいると思うので、まだ使って2日くらいですけど、とりあえずの感想を軽く書いておきたいと思います。


まず、自分は最近では腕時計をしてなかったタイプです。それと、他のスマートウォッチも一度も使ったことないです。
おまけに、AppleWatchすら試着もしてませんでした。


そんな、ナイナイ尽くしの空っぽの右腕に、久しぶりに腕時計であるAppleWatch Sport38mmを着けてみたわけなんですけど、一番の感想としては、「腕時計をしている感覚がほとんどない」んですよね。


なんか、「空いてた腕に、初めてスポーツバンドをしてみた」という感覚が一番強いです。

これは、本体の軽さに加えて、AppleWatchの画面がほとんどスリープ してるというのが大きな理由かと思います。

基本的にずっと画面はスリープ状態で、画面を自分側に向けたり、下げてた腕を上げた時に、パッと画面が表示されるだけで、それ以外はずっと寝てます。

しかも、そうやって表示された画面すら、タッチも何もしないでいると、5秒するとまたスリープモードに入ります。早いです。

ですから、腕に着けてるのは、「時計や通知等のスマートウォッチ機能もあるスポーツバンド」という感覚なんですよね。

この感覚は、事前にはほとんど予想してなくて、内心、

「iPhoneと連動するスマートウォッチを腕にはめたら、今まで以上に、時間や通知に支配されるような煩わされるような感覚になったりしないだろうか」

と少し不安だったんですけど、その点に関する不満はほとんどないですね。

むしろ、控えめ過ぎるくらいで、たまにパッと画面が点くはずの動作をしても点かないで、「おいっ」って画面をタッチしたりすることもあるくらいに控えめです。

この控え目さが、かなり愛らしくもありますね。

まぁ、最初、カンカンという感じの通知が来て、何かと思ったら、一時間経ったから立ちましょう、というお知らせで、その時だけちょっと驚きましたけどね。

IMG 0624

設定で通知音も消せるので、消すと、ポコポコっという感覚のお知らせの振動が来ます。そんなに強いものではないので、気づかない場合もあるかもという感じです。

 

AppleWatchでも「デバイスが意識から消える」


このAppleWatchの控えめな点は、Appleもかなりこだわったんじゃないかなと思います。

iPadでのCMでも有名な話ですけど、ジョナサンアイブはデザイナーが自己主張してるようなデザインが好きじゃなくて、使ってるうちに「デバイスが意識から消える」くらいの自然さ、シンプルさを製品のデザインで追求してるようですからね。

新しい第3世代「iPad」の新機能・威力・魅力が実感できるApple公式ムービー - GIGAZINE

 

”私たちは、最高のテクノロジーはその存在を感じさせないものだと信じています
意識するのは、いま自分がしていることだけ
使っているデバイスは意識から消える”


その精神は、AppleWatchにも見事に体現されていて、着けていても「Watchが意識から消える」んですよね。

自分が時間や天気その他何かを確認したい時だけ、パッと知れる、という感じです。

そもそも時計をしない人の理由に、

「時間は知りたい時だけ携帯で確認すれば良い。常に腕に着けてるのは邪魔くさい。」

という理由があると思うんですけど、まさにAppleWatchは「知りたい時だけ知れる」という要素に、通知機能が加わった程度の控えめな時計感です。

スリープ時間が長いこともあり、バッテリーも1日なら全然持ちます。

 

AppleWatchのバンドの感触


ただ、見事に「Watchが意識から消える」んですけど、流石に、腕に着けてる「バンドの感覚」はむしろ常にあります。

ですから、Appleのデザインチームとしても、このバンドに関しては、かなりこだわっただろうな、と思います。

Apple Watchはお肌にも優しいよ!一日中身につけても大丈夫 | Apple Products Fan

 

”Appleはウェアラブルの肌への影響について、問題意識を開発段階において認識しており、例によって徹底的な対応を行っているそうです。

その対応については新しくAppleサポートページに掲載されています。それによると材料の成分によるテストを数千回行ったということです。またかなりの数のプロトタイプによるトライアル試験、専門家を交えた数百に及ぶ医学的、衛生学的な評価と協議を行ったということです。”


バンドの体感の影響が大きいことからも、AppleWatchに沢山の種類のバンドを用意した理由もよく分かりました。

一つ一つのバンドへのこだわりも凄いらしいですし、AppleWatchだからこそ作れたバンドもあるようですよね。
普通の時計では使えないミラネーゼループの装着感にはこちらも興味が出てきました。

AppleWatchの質感、実は高級機械式を凌駕 | オリジナル | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト




 

”実際、ハンズオンイベントに来場している、腕時計関連のジャーナリストや評論家たちは、口々にその装着感の良さに感嘆の声を上げていた。筆者ももちろん、装着感の良さを感じたわけだが、おそらく世界中にある多くの高級時計メーカーの中には、もっと良い装着感を提供する製品がたくさんあるのだろうと思っていただけに、腕時計の専門家たちの声に驚いたが、なるほどマグネットが一般的な時計には使えないところが大きな違いなのかと気付かされた。”


バンドの着け心地は購入したAppleWatch自体への印象にもかなり大きく影響すると思うので、やはり、実際に試着してみるとより良いと思いました。

バンドは付け替えたりもできるみたいですよね。それもまたかなりポイント高いと思います。実際に着けてみるとその意義がより分かりました。

今後サードパーティ製のバンドも増えるようですね。ちょっと楽しみです。

Apple Watch、今後は多くのメーカーから専用バンドが発売に!ガイドラインを公開 | 男子ハック


このAppleWatch Sportのバンドも装着感は良くて、今まで腕時計をしてこなかった人でも、「邪魔だから外したい」と思わせるようなものでは全くない、と感じますね。

腕時計はなんか邪魔くさいけど、「装着感の良いスポーツバンドくらいなら着けても良いよ」という人には、すんなりと受け入れられるのではと思います。

 

AppleWatchならではのヘルスケア効果


そして、スリープ中でも10分置きに心拍数を計ってiPhoneに記録してくれてたり、一時間毎に通知で立つことをアドバイスしてくれるようなAppleWatchの健康管理機能なんかについては、 やはりAppleWatch独自の一定の価値を感じます。

昨日から割と、通知のある一時間毎に立ってます、笑。

IMG 0623


iPhoneの通知じゃそんなに立たないと思いますよ。腕にポコっと通知が来て身体が刺激されるから、ついでにちょっとくらい身体も自然と動かそうかという意識になるわけで。通知を頭で確認しただけじゃ、「分かってるんだけど、いいや」という具合で、身体を動かそうとまでは思わない確率が増えると思います。

この視覚への通知よりもさきに身体に伝わる「通知の身体性」が、結果的に身体の健康に寄与する面はあるんじゃないかなと思います。

AppleWatchについては、必要性が微妙という感覚が多くの人にあると思いますけど、ここまでの「身体への密着性」はやはりiPhoneにはないものなので、「健康の重要性」を考えると、AppleWatchの必要性の面でも、まだまだ可能性を秘めてるのではないかと思います。

 

難しい「腕時計」というジャンルに挑むAppleWatch


4695430045 9e9ee735a8 o

photo credit: MONDAINE EVO via photopin (license)


AppleWatchというのは文字通り「Appleが作ったWatch」なわけで、以前から使い心地に定評あるApple 製品だからこそ、着け心地も良いWatchを作れるわけでしょうから、今後、他社との更なる差別化にも繋がりうる製品だな、という印象は強く受けました。

いかにも機械、デジタルというだけの製品ではなく、人間にとっての使い心地を追求してきたApple製品だからこそ、AppleWatchもずっと身に着けても良いと思えるまでの感覚的な良さがありますから。

身体にまで着けさせるというのは、結構なハードルで、安易に真似できるものではないと思います。

身に着ける時計は、そもそも「必要ない」と思われるハードルの上に、「なんか邪魔だし不快だし、外したい」と思われたら終わりで、しかも、既にブランドが多数あってそのファンもいて、目の肥えた批評家もいるわけですから、相当難しいジャンルの製品だとも思います。

 

使い心地が良くないことで有名な製品の時計版とか、絶対に身に着けたいと思わないでしょうし。


「たまに触るくらいならまだしも、常時着けたら凄い不快だった」みたいなことは人間の感覚としても十分にあるものだと思いますし、個人的には、「あの会社が時計作ったら着けるのは嫌だ」という例は直ぐに思いつきますね。

あくまでデザインと使い心地に定評のあるAppleだからこそ、時計という、小さいサイズによる画面や機能の制約や、さらには既に色々なブランドの伝統もある難しいジャンルの世界で、現時点ではかなり評価できるものを作ってきてるなぁという印象は受けました。


140910 0001

「必要性」に関しては、やはり今すぐ買うべき、みたいなことはなかなか言えないでしょうけど、「買って直ぐに使わなくなって後悔する」ような製品でもないというのが、実際に買った人の感想で多くなるのではないでしょうか。

もし、初期の購入者の多くに、今後も着けさせたままだったら、やはりある程度成功も見えて来るんじゃないでしょうかね。

 

AppleWatchで利便性はアップする


AppleWatchでできることの多くは、「やはり出来ると便利」なものが多いです。メールのアーカイブなんかもできますし。

iPhoneは「分単位」の隙間時間を有効活用させるデバイスという印象がありますが、AppleWatchは、さらに「秒単位」の隙間時間を有効活用できる可能性も感じます。

隙間時間の有効活用で、チリも積もればマウンテンとなり、かなりの差になることは周知の事実でしょうから、ちょっとした隙に、メールを読んで、アーカイブできるくらいのことも価値は感じます。

ニュース系のアプリなんかでも、例えば、「カメリオ」というキュレーションアプリは、タイトルとちょっとした内容だけ見て、気になったらクリップできます。
しかも、一度他の操作をしてから戻ってきても、最初からの読み込みにならずに、続きの記事からチェックできます。


実際、iPhoneを手にとって中身を見る気が起きない時でも、AppleWatchくらいの手軽さだとチラリと見て隙間時間の有効活用ができることを体感しました。

地図でもメールでも、他人がAppleWatchで利用してるのを遠くから見てると、そんな小さい画面で?と思うんですけど、自分で使って見ると、「結構いける」とも感じました。

音楽アプリなんかも、全然使えちゃいますね。

IMG 0622


IMG 0620


シャッフルできないのかなと思って、試しに画面の長押しをしてみたら、できました。

IMG 0621



iPhoneとのハンドオフ機能による連携も優秀で、例えばAppleWatchでリマインダーの通知を受けた状態で、iPhoneを開くと、ハンドオフ機能で、iPhoneの左下にリマインダーのマークが登場します。他のアプリもほとんどがハンドオフ機能に対応してるようです。

 

このように、AppleWatchで通知を受けた後、さらに複雑な操作をしたければ、iPhoneに直ぐに引き継げる、という仕組みも良く出来てるなという印象です。
 

iOS8で登場したハンドオフ機能が一番必要性あるのは、このAppleWatchとiPhoneの連携かもしれないな、とすら思います。
 

そういう意味でも、AppleWatchは満を持してこの春に登場させてきたなという印象で、初代としてはよく出来てるのも、iPhoneというモバイル端末の開発開始からは10年かかってるわけで、その間の進化の積み重ねもあってこそとも思いました。

おそらく、今後各ジャンルのアプリが増えて、もっともっと、細かく色々なことが出来るようになると、かなり需要も高まるんじゃないかな、と思います。

クックパッドアプリなんかはかなり良さげですよね。

女子流「Apple Watch」活用術(1):Apple Watchのクックパッドアプリを使って料理してみた - ITmedia PC USER

 

"これまでiPhoneでレシピを見ながら作るときは、あらかじめ材料や工程をある程度頭の中に入れておく必要がありました。料理中に作り方を確認しようとすると、毎回手を洗ってiPhoneを手にとって、スリープ解除してレシピを見て……とかなり面倒だったからです。

しかしApple Watchなら、手元で常にレシピを確認しながら料理ができるので、段違いにラクです。また、時計のケースに防水性能はないものの、防沫性能と耐水性能を備えているため、調理中水がかかる程度なら支障ありません。"


こういうアプリが他にも色々と出てくると、今後AppleWatchの人気もさらに出るかもしれませんね。

今回は、まだ2日しか使っていないですけど、AppleWatch Sportは初代の割には、完成度は結構高い印象です。

「もうこのセンスじゃ先が無いから開発止めとけ」という感じは全くなく、「もっと活用できるようになったらもっと良い」という印象です。

そういう今後への期待が持てるというのが、AppleWatchを実際に使ってみての感想でした。


JPEGイメーシ? 0CF05E58EE9B 13

前回の記事で、AppleWatchが届いて、開封の儀を行いましたが、

こどもの日にApple Watch到着!平日みたいな開封の儀。 | Creative Arts Showers's Blog


開封の儀の際に、ちょっと試しに側面のボタンを押してたら、スイッチが入ってしまったようで、AppleWatchにAppleのマークが現れてしまいまして、下の写真を見るとお分かりの通り、まだ上の方にはフィルムがあるままの中途半端な状態です。

JPEGイメーシ? 0CF05E58EE9B 17


そんな流れで、まだ説明書も読んでない段階で、ペアリングの儀に突入となりました。結果的にペアリングやその後の設定には説明書はいりませんでした。

電源が入った後は、まず言語選択の画面になります。

JPEGイメーシ? 0CF05E58EE9B 16

そして、普通に日本人として無理せずに日本語を選択すると、そのままペアリングの画面になります。

JPEGイメーシ? 0CF05E58EE9B 15

なんか、iPhoneを取り出そうと、うだうだしてると、AppleWatchの画面が動画みたいな感じに変わり、軽く驚きました。


JPEGイメーシ? 0CF05E58EE9B 14


iPhoneを取り出して、iPhoneのAppleWatchアプリを開いて、ペアリング開始です。

JPEGイメーシ? 0CF05E58EE9B 13


ペアリングの方法は、iPhoneのカメラをAppleWatchに向けるだけ、という極めて簡単なものです。

IMG 0610

IMG 0611


そして、ペアリングは簡単に終わります。

IMG 0612

ペアリングが終わると、今度はAppleWatchの設定に移ります。

まず右腕で使うか左腕で使うかを聞かれます。自分は今は左利きなんで、右腕を選択しました。

その後、デジタルクラウンの位置も聞かれました。事前の情報の感じだと、右腕に着ける場合は、自動的にデジタルクラウンの位置は左下に決まってるのかと思ってましたが、個別に選べるようです。
なんか下って微妙だなと思ってたので、その点は良かったです。

それで、デジタルクラウンの位置も右にしました。別に右上でも、デジタルクラウンを左手の親指で操作すれば、特に不自由なく使えます。


IMG 0614

設定中のAppleWatchの画面もこのような状態です。


JPEGイメーシ? 0CF05E58EE9B 12

その後、AppleIDのパスワードの入力とか、位置情報の利用とか、siriとか色々とiPhoneでもお馴染みの設定をするわけですが、最初に驚いたのが、AppleWatchにパスコードを利用するかをiPhoneのAppleWatchアプリで聞かれるので、利用することにすると、突如、AppleWatchの画面がパスコード選択の画面になります。

iPhoneとAppleWatchの連携を実体験するわけです。

Mini1430825408


その後、利用可能なアプリをインストールします。


Mini1430826484

同期中です。

Mini1430826460

そして、同期が終わると、いよいよAppleWatchの利用が可能になります。自動的に、デフォルト状態の画面が表示されます。

Mini1430826522


AppleWatchの初期設定が終わった後は、iPhone側のAppleWatchアプリで、AppleWatchの設定を色々と変更できるようになります。

Mini1430826509

Mini1430826376

とりあえずAppleWatchが使えるように設定するまでに思ったのは、まさに、AppleWatchはiPhoneが母艦なんだな、ということですね。

こどもの日に、iPhoneの子供が来たような感じです。

健やかに成長していって欲しいものです。



 

Hina matsuri display.jpg
"Hina matsuri display" by opencontent / David Wiley - http://flickr.com/photos/davidwiley/393606590/. Licensed under CC 表示 2.0 via ウィキメディア・コモンズ.


予約注文していたApple Watch が本日5月5日の「こどもの日」に目出度く到着いたしました。

本当は、昨年から買う気あったんで、

Apple Watchのその後の情報と、広義の健康目的で将来着けてそうな自分。 | Creative Arts Showers's Blog

4月24日の到着を狙っていたんですけど、ほんの数分の差で、5月送りの刑と相成りました。

Apple Watch予約しました。予約開始6分後の注文で既に5月発送予定。呑気に記念のスクショを撮ってる場合ではなかった件。 | Creative Arts Showers's Blog

当初は5月10以降の発送の予定だったのですが、突然昨日に発送完了メールが届き、いつもなぜか夜の9時頃に届くApple製品が今回は朝のうちに到着したので、めでたく、こどもの日に、日中からApple Watch開封の儀と相成りました。

こども達の健やかな成長を願いながら、Appleの新しい子供とも言えるこの製品Apple Watchの健やかな成長も願いましょう。

と、文章ではこんなことを書いてますが、写真を撮った時は、そのまま普段の作業場で撮ったもので、全く「こどもの日」感も出てないことは予めお許しください。背景のMacの画像も、写真をちょいちょい変えたりして、もっとこだわれば良かったと、今になって少し後悔してます。

祝日でも、特別感なく普通に過ごしてると、こういう大人になりがちですね。

そんな話しはさておき、まず、思ってたよりも大きく重い荷物が届きました。Macの横幅をちょっとはみ出すくらいの長さで、しかも結構重かったです。まさか、18Kの重み、、、、、とちょっと緊張しました。


Apple Watch

どきどきしながら開けてみると、中はMac Bookの長さとほぼ同じの真っ白な長方形の箱でした。

Apple Watch

それにしてもこのショットも今にして思えば、背景の写真をこだわれば良かったなぁと。そんなことばかり考えてしまいますね。何の写真が良かったんでしょう。
鯉のぼりの写真が良かったかもしれませんね。
ただ、今ちょっとネットで見てみたら口の開いた鯉の顔が映るのも微妙なものがあるようです、、、、。

むしろAppleWatchの目指すとこからしたら、ブランド品に似合うような街並みの風景が良かったかもしれませんね。

ただ、こちらは別にそんなにブランドを意識して買ったわけでもないんで、それもどうかなと、、、。

そんなことよりも、とりあえず箱を開けてみましょう。18Kかもしれないですから。


JPEGイメーシ? 0CF05E58EE9B 32

箱を開けると、中身を上に持ち出しやすいように、とってみたいなのが付いてます。MacBookでもお馴染みの親切さですね。


逆側から見るとこうです。

Apple Watch

今回は紙を剥がしやすいように矢印の目印があって、矢印の方向にビーっと引っ張っていくと簡単に紙を外せました。

Apple Watch

外側の紙を外すと、ケースが現れて、Appleのマークがお目見えです。

Apple Watch

ケースを取り出すと、お馴染みの「Designed by Apple California」の文字です。

Apple Watch


そして、ケースの方をいよいよ開けてみます。18Kかもしれないですから。

はい、どうぞ。カパっ。


Apple Watch


どこからどう見ても、Apple Watch Sportのスペースブラックですね。

注文通りで、安心しました。間違えて18Kが届いた場合にそのまま使ってると犯罪でしょうからね。面倒なことにならなくて良かったです。

ケースから本体を取り出してみると、裏面に着け方が分かりやすく説明されていました。親切ですね。

Apple Watch

本体のフィルムを剥がすと、背面にもAppleWatchの文字その他いろいろ書かれてます。スペースグレイに黒字なんで読みにくいんですけど。

Apple Watch


その他、箱の中で本体の下に入ってた一式をいっぺんに写真に映すとこんな感じでした。

JPEGイメーシ? 0CF05E58EE9B 1

もう一本のベルトと、充電器と、簡単な分かりやすい説明書です。

この説明書を見るだけで、最低限の操作はできるようになります。

そんなわけで、実はこの写真を撮る前に適当にボタンを押したら本体の電源入っちゃって、使い始めたから、最後のショットは手抜きの集合写真と相成りました。

電源を入れたというか入っちゃった後の話しは次回に続きます。
AppleWatchを設定してみて実感。AppleWatchはiPhoneが母艦の子機。こどもの日にようこそ! | Creative Arts Showers's Blog


ちなみに、箱が重かった理由は、ほとんどが本体を納めてあるケースの重みでした、、、、、。


140910 0001

 

Apple Watchの初日の売れ行きの凄さをiPhone、iPadと比較



Apple Watchが滑り出し好調で、売れてるようですね。

Apple Watch、初日の予約だけで約100万本〜米調査会社が試算

 

"約100万本と聞くとピントきませんが、初代iPhoneの初日の販売は約27万台、累計100万台に達するまで2ヶ月以上を要したことを考えると、かなりのボリュームであることがわかります。 同社の調査は販売本数だけでなく、その内容にまで及んでいます。 Apple Watch購入者の62%は、アルミケースの「Sport」を選択。 中でも「スペースグレイのSport」の人気が突出しており、Apple Watch購入者の40%を占めているとのこと。 "


自分も、まさに「スペースグレイのSport」を予約しました。見た目的にも一目で気に入りましたし、軽い方が良いなと思ってましたし。

Apple Watchは、iPad以来の新ジャンルの製品であり、売れ筋のSportモデルはiPadと価格も似てる面があるので、初代iPadの売れ行きとも比較してみると、初代iPadの場合は100万台到達は28日後だったそうです。


iPadが売り上げ100万台突破 iPhoneより早く - ITmedia ニュース

 

"Appleのタブレット型コンピュータ「iPad」の販売台数が100万台を突破した。iPhoneよりも速いペースで売れているという。
 Appleによると、100万台を達成したのは発売日の4月3日から28日後の4月30日。iPhoneが販売100万台に到達したのは発売から74日後だった。"



こうして見てみると、新ジャンルの初代の製品の売れ行きとしては、Apple Watchは異常なくらいかもしれません。

もちろん、初代iPhoneやiPadは当初はアメリカ国内だけでの販売だったのに対して、Apple Watchは初代から、販売する国が、アメリカ以外にも、オーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、香港、日本、英国、と増えてることもあるでしょうけど、上の記事によると、アメリカ国内だけで、初日に95万本以上予約されたと試算されてるようです。


 

空いてる腕は結構ありそう



実際に自分が注文した日の感覚からしても、この試算はかなり信憑性は感じますね。

自分が予約したSportモデルのスペースブラックは、16時4分までの注文の人は24日からの配送のようですけど、自分の場合は1〜2分の差で5月以降の配送分になりましたし、

Apple Watch予約しました。予約開始6分後の注文で既に5月発送予定。呑気に記念のスクショを撮ってる場合ではなかった件。 | Creative Arts Showers's Blog


さらにこのモデルは、1時間後にはもう6月配送になってたようです。

Appleの予測も上回る予約数だったという話もあり、蓋を開けてみたらやはり結構売れたApple Watchは、時計メーカーとしても、無視できない存在になったかもしれません。

有名時計メーカーもこぞってスマートウォッチにも参戦するようですね。

スイス時計メーカーが作ったスマートウオッチはため息が出るほど凄すぎな件 - 週アスPLUS





 

 "タグホイヤー、ブライトリング、アルピナ、フレデリック・コンスタント、スウォッチ、モンディーン。なんと、これらの有名時計メーカーが、スイスで開催されているBaselworld 2015(バーゼルワールド2015)で一斉にスマートウォッチを発表したのです。各社の持ち味を生かしたデザインにうっとりしてしまいますね。"



今年が真のスマートウォッチ元年となる感じでしょうか。

携帯電話が普及してから、時間を確認するために腕時計をする人が減ったという事実があるようで、昔街頭でその点に関して、アンケート調査も受けたことありました。


携帯電話が普及する前は、時間を確認するために腕時計するのが当たり前でしたけどね。腕時計でできるゲームとかもあったような記憶があります。


腕時計をしなくなった人にとっては、腕は空いてるわけですから、ちょっと気軽に、また久しぶりに試しに着けてみようかな、となるかもしれませんね。そういう人にとって、Sportモデルは軽そうなので、時計が無いことに慣れきった空いてる腕にも違和感が少なくちょうど良さげで、断トツ売れてるのかもしれません。

もう、既にお気に入りの腕時計をしている人に、時計を変えようと思わせるのは難しいでしょうけどね。




 


150411 0001

 

Apple Watchに関して割とやる気あるタイプ



今回のApple Watchは真っ先に予約したろうと思ってました。前評判とか微妙ですし、購入予定の人の中ですら買うけど微妙感を表明してる人もいる中、割とやる気ある方なんじゃないかな自分、って思ってたくらいです。


真っ先に、というのは文字通り、予約開始と告げられていた、16時1分を狙ってということです。


何を焦ってたのか、当然その時間を狙ってました。パパっと注文して、最短で販売開始の24日にゲットしようと。


そんな感じで何を急いでいたのか、Apple Watchはいち早く手に入れたいと思ってたんですよね。


そもそも最初は特段買うつもりもなかったんですけど。

Apple Watchが発表されて、その感想の記事を書いてるうちに、身体が温かくなってきて、記事の後半には、「買います」って流れになってました。

特にスポーツをする予定もないんですけど、広義の健康目的で、Apple Watchは良いんじゃないかなと感じまして。

Apple Watchのその後の情報と、広義の健康目的で将来着けてそうな自分。 | Creative Arts Showers's Blog


ただ、世間的には昨年Apple Watchが発表されてから年内のうちはアンケートの結果で前評判がイマイチみたいな記事も見てました。アメリカではiPhone所有者の1割くらいしか興味ないというアンケート結果の記事も見かけました。

それでも、そんなん関係なし、自分だけでも買う、くらいの気持ちでいました。


それが、年明けて春が近づくと、アンケートの結果で、iPhone所持者のアメリカの4割とか日本の3割が興味を示してるという数字も出てきて、それを見て、こりゃ早めの予約必須だな、と思ったんですよね。

まぁ売れそうになくても確実に最短で手に入れるために予約してたと思いますけど。

 

各モデルの売れ行き



そんな前置きありつつ、今日予約したのは、結果的に最安の Apple Watch Sport 38mmモデルのブラックでした。


これは、別に最安だから、という理由で選んだわけじゃなく、Apple Storeアプリで見たときに、これ良いじゃん、って感じだったんですよね。特に黒のバンドに合わせて本体の色がスペースブラックだった点が評価高かったです。

重さ的にも軽めのにしたかったのでSPORTモデルでこのデザインがあったのは良かったなと。これが本体の淵が普通のシルバーだったらちょっと他のモデルも見てみようかな、となってたんですけどね。


38mmモデルにしたのも、単に腕が細いから、なんですよね。
Apple Storeアプリで実際のサイズを確認したときに、自分の腕に42mmだとなんかアホっぽくなるな、と思いまして。


もちろん他のモデルも全部見てるんですけど、昔から、銀色系の時計はそれ自体はかカッコ良くても、着ける気にはあまりならないんですよね。これは単に似合うか似合わないかの問題なんですけど。


18Kのは結構見た目的には好きなんですけどね。まぁ、それ以上のことは、みなまでいうな、という話で。



中国では売れてるみたいですね、笑。案の定という感じなんでしょうかね。

 

「Apple Watch」のEditionシリーズ、中国では最も高価なモデルが品切れ | gori.me(ゴリミー)



日本だと昨日の22時頃の時点で、既にこのモデルだけ7月発送予定になってたのが印象深かったです。


IMG 0547

他方、まだ24日からの発送が可能なモデルもありました。


IMG 0549


さらに、予約開始の翌日11日の夕方の時点で、サファイアガラスのモデルは完売して購入できないモデルも複数ありますね。レザーループモデルは購入できないのが多いです。

IMG 0557


IMG 0558



ちなみに、自分が注文したモデルは、10日の16時7分の注文時点で、すでに発送予定は 5月でした。

IMG 0543




そして、21時過ぎの時点ではもう6月でした。

IMG 0546


 

予約開始当日の状況


16時1分予約開始で24日発売なのに、なんで6分経過でもう発送予定が5月?って思ってたんですけど、ソフトバンクでは朝の9時から予約注文受付てたみたいですね。

ソフトバンクが販売することは知ってましたけど、本家Apple Storeよりも先に朝の9時から予約受付してたとかは知りませんでした。

まぁ、知ってても多分行かなかったですけど。夕方までにも結構予約あったんでしょうね。


オンラインでも、開始から最初の数分間なら、24日からの発送分になったようです。
ネットで見かけた情報によると、16時4分の時点で予約を完了した方は24日からの発送になるようです。



オンラインが繋がらないからと記念にスクショを撮ってる場合じゃなかったということでしたね。

IMG 1191

このホームページの表示が曲者で、色々な国の言葉で順々に表示されるんで、日本語に変わるまで待ってたりしたんですよね、笑。

日本語のタイミングで撮ったつもりが、撮った瞬間に韓国語に変わったりというトラブルもありました。

IMG 1189

 

このおかげで一分くらいはロスしてるんですけど、その時はまさか、開始10分以内で発送が来月になるとも思ってなかったですし、Apple Storeのアプリを覗いてみるかと思いついたのは、このちょっと後のことです。日中に一度Apple Storeのアプリも開いてみたんですけど、その時は上のスクショみたいな感じで準備中というような表示がされてました。

アプリよりもWebの方が色々と自動で入力されるかな、と期待してホームページの方に行ったんですけど、結果的には予約が開始した時点で、最初からアプリの方を開いておけば最短だったんでしょうけどね。アプリでの購入も、Apple IDを入力すればほとんど自動的に入力されて楽でした。

 

Apple Watchに関する今後の色々


そんなこんなで、今後いつか数字が出るんでしょうけど、Apple Watchは過去の他のスマートウォッチと比較すると桁違いに売れるんじゃないでしょうか。


なにせ、Apple製品の良さって使い心地ですから、Apple Watchの着け心地の良さが確認されたら、他のスマートウォッチと比べて割と売れてもおかしくないですよね。心地よいものなら触るだけじゃなく、ずっと着けたい、ってなるでしょうから。


また、仮に長いスパンで見て、Apple Watch自体は売れ行きが鈍ったり、結果的にそれほどの数は売れなかったりしても、確実にブランドイメージのアップには繋がってますよね。


最初からウィンドウショッピングにピッタリと感じてましたけど、当然にApple Storeの方も窓際にApple Watchのディスプレイを飾るようですよね。

もうすぐお店もApple Watch仕様。ウィンドウディスプレイはあの特徴的なホーム画面 : ギズモード・ジャパン




今唯一心配なのは、自分の家に間違って18KのApple Watch Editionが届かないかな、ってことくらいですね。


それだけが唯一心配です。

《追記》

当初の予定日10日〜より少し早く届きました。

こどもの日にApple Watch到着!平日みたいな開封の儀。 | Creative Arts Showers's Blog


《レビュー》AppleWatch Sportを2日使っての感想。質感も機能もいかにもAppleなWatch。予想してたよりも良く、今後をさらに期待したくなる製品。 | Creative Arts Showers's Blog



既に、Apple Watch関連のアクセサリーも登場してるようです。


 

Amazon ー Apple Watch

JUGEMテーマ:iphone


Apple Watch
Apple Watch / Stephane <3


以前、Apple Watchの発表イベント後に、こんな記事書きましたけど、

聖地で、ティム・クックCEOの多分初めてのOne more thing,,,が飛び出たApple Watch。表参道にApple Store新店舗も納得。 | Creative Arts Showers's Blog



一足早く、想像したようなシーンを実際に見れるイベントがフランスのパリであるそうです。


Apple Watchがパリに出没、間もなくプレビューイべント開始 : ギズモード・ジャパン




記事によると、
 

"現在パリはファッション・ウィークのまっただ中で、ルイ・ヴィトンやシャネルといったブランドが連日ショーを開催、ファッション系メディアも集結しています。アップルのねらいは、世界中のお洒落系な人たちにApple Watchをお披露目し、彼らのお墨付きを得ようってことなんじゃないでしょうか? Apple Watch発表時にもファッション系メディアやブロガーをたくさん招待していてある程度の良い反響はあったのですが、来年の発売に向けてもっともっと盛り上げていきたいんでしょうね。"


とのことです。


表参道のApple Storeは、銀座や渋谷に比べても、横長で、ウィンドウショッピングにもぴったりな店舗ですよね。







ファッションウィークのパリに登場させるというのも凄いですけど、ファッション性だけじゃなく機能の方も凄いようです。


Apple Watchのために、Appleが独自に作ったS1チップは、ティムクックCEO曰く、「S1チップがまるまる一つのコンピュータで、Appleが初めてそのように作った」ものだそうです。



S1チップに独自フォント採用、Apple Watchへのテクノロジーのこだわりが凄い! | IT Strike



「新たな章の始まり」の意味、Apple Watchの機能が凄すぎる!! - NAVER まとめ



スマートウォッチとしては後発ですけど、その分、Appleらしくこだわりを積み重ねていたようですね。

ジョナサンアイブ氏によると、開発は3年前から始まったそうです。

ジョブズ氏亡き後に始まったプロジェクトだったみたいですね。



Apple Watchは、完全にジョブズ後のプロダクトである : ギズモード・ジャパン


Apple Watch発表の前に、ジョブズ氏について振り返る記事をまとめて書いておきたくなったのもこの事実と関係あるかもしれません。

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
follow us in feedly

Profile

筆者説明文pc.jpg

Link

persimage 6のコピー.jpg


お勧め記事

《幸福度調査1位》幸せ大国デンマークの幸せの素「ヒュッゲ」を日本での生活でも増やしていきたいという話。 (2014.08.27)

スピリチュアルなセッションでも効果がイマイチだったり、嫌な思いをするケースもある原因について。 (2017/06/07)

神殿の神官系と街中の魔法使い系とか霊能者系、サイキッカー系のタイプや出来ることは実はかなり違うという話。

スピリチュアルで危険を回避し、安全に生活に活かしていくために必要な前提知識。サイキック的な能力推しの危険性について。 (2017.05.05 )

才能とか素質とか天才性は、結局どれだけその分野について努力できるかがかなり重要な判断基準だと思った件。 (2015/10/12)

現実的な成功法則とスピリチュアルの関係。引き寄せの法則の信憑性についても。 (2016/06/12)

瞑想の効果の科学的な検証が進み、「マインドフルネス革命」の兆しが現れてるとのこと。企業にも、教育にも、社会にも良い効果があると思います(2015/11/1)7)

人間にとっての「静かな」方のエネルギー(ハワイで言えばマナ)の重要性について (2015/06.04)

パソコン嫌いだった自分が、Macで苦手意識を克服した後、初めてMacでドヤ顔の意味が分かった時。 (2014.08.30)

スティーブ・ジョブズ氏がAppleを追放されたことで生まれたもの達、そして変わった世界。 (2014.12.04)

Appleのジョナサンアイブのエリートな凄さが良く分かる本「ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー」読みました。(2015.01.13 )

ブログ第三章に突入中。やはりMacでブログ書くなら超有名ブログエディタアプリMarsEditは必須だなと振り返るこの半年。(2015/02/17)

Airmail2.0  Macの優良メールアプリがYosemite対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。細かい変更点では最初戸惑った点も。 (2014/10/27)

役者さんが語る空気(エネルギー)(2014/06/18)

準静電界ー人とか物とかが発してるとされる電気の話ー (2014.10.14)

スピリチュアルじゃないと改善・解決しない問題もある。限られた一部のヒーリングじゃないと改善・解決しない問題もある。 (2016/11/06)

「エネルギーバンパイア」で検索したら特徴とか対策とかの記事が凄い数出てくる件。 (2015/01/09)

人間にとっての見えないエネルギーの重要性。心身の健康、運気、性格、気分、相性、素質、適性、やる気、信仰等、広範に関係・影響。(2015/09/14)

(遠隔)ヒーリングの存在意義とか効果やヒーラーの素質などについて。 (2015/04/21)

コテコテ系ではなく、分かり難いスピリチュアル。透明感重視。その方が俗世にも良い影響も及ぼしやすいのではとも思ったり。(2016/01/07)

エネルギーワークと脳と人間の変化の関係。脳科学的に人間が変わるのは簡単じゃない前提での、エネルギーワークの特異な効果や意味について。 (2016/07/21)

願望実現・目的実現のために、スピリチュアル×コーチング。深くから且つ現実的に前進可能。 (2017/02/11)

《レビュー》WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT WX01 実速度大幅アップ。5GHz帯を利用できる点が評価高し。(2015/03/20)

Selected Entry

Mobile

qrcode

Archive

Comment

  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    watarai
  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    後藤
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    watarai
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    mona

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM