Fireworks 989151 640
 

2016年になって感じるもの



明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

年末は、落ち着かない感じの「動」な感じだった2015年 が終わってくことにホッとしまくってまして、


Sparklers 586002 1280
 

2015年を振り返って



今日は大晦日ということで、2015年もあと数時間で終わりです。

昨年の大晦日に2015年を感じて、こんな記事を書きました。

JUGEMテーマ:スピリチュアル


Smart watch 821565 1280
 

両脚にたくさんの赤い湿疹が、、、、。


9月の19日、朝起きたら突如、両脚に赤い湿疹のようなものが大小合わせて40個くらい浮上してました。

見た目的には悲惨でした、、、。

まぁ脚を見せるような仕事じゃなくて良かったなと思いました。
そもそも男性で脚を見せるような仕事ってなんだろう?という感じですが。
例えば力士じゃなくて良かったなぁと。



 

表参道AppleStoreのジーニアスバーへ


先日、初めて、AppleStoreの表参道店に行って参りました。

用件は、リコールとなったMacBookAirの修理の依頼でした。

以前も記事を書きましたが、

Macの起動時にはてなマーク(?)、、、、。前回はアウトでしたが、今回はセーフでした。 | Creative Arts Showers's Blog


MacBookAir2012の一部モデルが2013年夏に突如フォルダにハテナマークが出てくる状態になり、SSDが逝ってしまわれたんですが、同時期に同じ事例が一部モデル(64Gと128Gの東芝製SSD)で多発したようで、対象機種はリコールとなったそうです。

昨夜、記念の写真も改めて撮っておきました、笑。

JPEGイメーシ? 7E7AD7F5262B 2

こちらは、その症状で内臓SSDが逝ってしまわれた時も、外付けのSSDにOS Xを入れてしばらく使ってましたけど、その数ヶ月後に、MacBookProRetina13インチモデルが発売されたので購入し、今も日々使ってます。


 

そんなわけで、Airは壊れたまま放置してたんですけど、上の記事を書いた時に、改めて調べたらリコールの期限が来月に迫ってると知り、あやうく、無償修理の機会を逃すところを免れました。

前回は幸い大丈夫だった、フォルダにハテナマーク、が出てこなければ、改めて調べることもせずに、期限を過ぎてたかと思います。

そんなわけで、リコールの期限迫るなか、どうせジーニアスバーに行くなら、行ったことのない表参道店にしようと、予約を入れて行って参りました。

今は、便利なもんで、電車乗り換えアプリで、出口の番号まで教えてくれますし、電車乗り換えアプリの検索結果をカレンダーにメモとして保存しておけば、AppleWatchでもカレンダー内のメモとして経路を見れるんで、迷うこともなく、時間内に到達しました。

JPEGイメーシ? 85F01F3DA123 1


それで、ちょっと製品を見て時間を潰した後、ジーニアスバーで座って、担当の人がiPadで素早く色々やってるのを感心しながら見て、ちょっとサインして、ついでに2つくらい要望も伝えて、用件はすんなり終わりました。

取りに行く場合は、2〜3日で済むらしいですけど、こちらは急いでないので、郵送してもらうことにしたため、1週間くらいで届くそうです。

渋谷店のジーニアスバーに行った時は、立ったまま立ち話という感じだったんですけど、 表参道店は広いからか全員座ってられて、居心地良いなぁ、お茶でも出た日には居着いちゃうな、なんて思いながら過ごしてました。


その後、店内で、気になった製品もいくつか見てみました。

まず、新型MacBook。




キーボードが割と不評みたいな話をよく目にしたので、実際に使ってみましたが、特に不満の多いキーストロークの浅さは気にならなかったですね。Airの浅い感じなんかは好きでしたし、それよりもさらに浅いんで、なんか、カタカタと打つというよりは、ポチポチ押す感じでしたが、それはそれで良いんじゃないかな、と思いました。

むしろ、違和感あったのは横幅ですね。本体の端までキーボードがあるんで、キーのサイズも違うんですよね。

あれはちょっと慣れるのに時間もかかりそうだなと。キーの位置の感覚が若干違ってきますからね。

ただ、やはり軽さは凄かったですね。Airでも片手で持ち上げられますけど、さらに軽いですからね。
数年後のこの機種の進化によっては、使うこともあるのかもしれません。そういう意味では、今後も気になる存在ではあります。



次にAppleWatch。





Sportモデルは持ってるんですけど、ミドルクラスのAppleWatchが、実物を見ると、高級感ありますね。
光の加減で、最初色が金か銀か見分けつきにくかった時に、18Kのかな?と間違ったくらいです。

写真で見た感じよりも、高級感あって、驚きました。

AppleWatchの質感、実は高級機械式を凌駕 | オリジナル | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト



さらに、初めて5KのiMacの実機を見ました。



普段使ってるMac Book Pro Retinaでも、MacのRetina画面には慣れてるんで、その分インパクトは薄かったんですけど、今までRetinaじゃないiMacを使ってた人からすると、凄い変化でしょうね。

iPadがRetinaになった時もインパクトあったんで、あのiMacの大きな画面のサイズでRetinaというのが、やはり醍醐味なんでしょうね。

もっと弄って、1画面に色々なアプリを開いたら、さらにRetina iMacの良さ、作業のしやすさが分かると思うんですけど、そうなると欲しくなりそうなので、やめておきます、笑。


自分はMacBookで、仮想デスクトップで複数のデスクトップを、時にせわしなく行き来しながらこじんまりと慎ましく作業してます。

大きな1画面にRetinaの解像度で色々な情報を一覧できるようにしてたら、やはり便利でしょうけどね。


 

表参道から参宮橋までウォーキング


表参道店を出た後は、せっかくなんで、久しぶりに原宿方面まで歩き、さらに明治神宮を抜けて、参宮橋駅まで歩きました。

もうこの時点で、夕方の5時40分くらいで、明治神宮の閉門時間6時10分までに間に合うかをかなり意識してました。

地図アプリで検索したら、徒歩で25分くらいとのことで、ギリギリ行けそうだけど、道に迷ったらアウトだな、とか思いながら、行ってみることにしました。

こういう時こそ、地図アプリのナビの出番だと思い、設定してみましたが、初めて使ったせいか、イマイチ良く分からなかったです。公園の中だからですかね。

以前、普通の道で、初めての場所に行く時、Google Mapのナビがかなり使いやすかった記憶あったんですけど、今回はイマイチでした。

標準の地図アプリも、AppleWatchでのナビ機能があって、何メートル行ったら左、とかを合図してくれるようなんですけど、今回は経路だけ出て、今どこかよく分からないような状態でした。



そんなわけで、結局は神宮内の看板の地図を見て、無事通り抜けることができました。

いつかAppleWatchの地図アプリのナビでリベンジをしたい気持ちが出てきたことが収穫でした、笑。


JPEGイメーシ? 47D43EB79499 1


JPEGイメーシ? 47D43EB79499 2

JPEGイメーシ? 47D43EB79499 4

本殿では、やはりご神気を感じました。今回はじっくり味わう時間的な余裕もなかったですけど。


JPEGイメーシ? 47D43EB79499 5

もうほとんど人もいない時間帯でした。


JPEGイメーシ? 47D43EB79499 7

表参道から参宮橋までのウォーキングは、結構な運動になりました。

流石にちょっと疲れたので、参宮橋駅でオレンジジュースを飲んで休憩し、その後、夜からは今回の行動の好転反応的にもっと大変でした、、、。

今回、初めて表参道のAppleStoreに行ったのも、何か大きな意味あったかなと思います。

IMG 0637

ところで、気になる(人もあまりいない)この日の私の歩数は、9234歩だったようです。1万歩歩くと良いと言われてるそうですけど、なかなか難しいですね。

今回は、MacBookAirをAppleStoreに置いてきたので、まだ良かったですけど、カバンが重いとさらに無理ですわ。

150515 0001

表参道のAppleStoreから参宮橋までのウォーキングは結構良かったです。

原宿あたりは、若者の街な感じもありますが、表参道にAppleStoreが出来たことで、こちらが好きなApple製品と神社が両方あるとこが個人的にはとてもポイント高いです。かなり気に入りました。

 


150504 0001
 

珍しく連続投稿の理由



今日は、ちょっとしんどいのと、明日にはApple Watchが届く予定で、またAppleWatchネタの記事なんかも増えるかもしれないので、今夜は珍しく雑談日記の連続投稿です。

基本的に調子悪くないときは、二つ目の記事を書くような時間分は、情報収集でもしてるんですけど、前回の記事でも書いたように、

Apple Watch出荷完了の知らせが届いた日に、アートと分筆の意味不明なケミストリーについて考えた夜。 | Creative Arts Showers's Blog



しんどい時に唯一やる気がするのが、ツラツラと文章を書くことなんで、ダラダラと連続投稿してるような時は、「あぁ逆にちょっとしんどいんだなぁ」と思ってもらって大目に見てもらえたらと思います。


そんなわけで、アートと分筆についての微妙な関係についてのよもやま話しの続きです。

 

悩みはないが、描いた後にしんどいアート


2015 05 03 のコヒ?ー


基本的に、毎日描いてるArtは一筆描きみたいな感じで、どう描くかに関して悩みはないんですよね。

ただ、じゃぁ楽かというとそんなことは全くなく、毎日新たな変容浄化による好天反応が起こり、だいたい毎日多かれ少なかれしんどくなります。



そして、もうこれ以上今は描けない、みたいなタイミングがほぼ毎日ありまして、その時に、ブログを書いたり、間食をしたりしてます。

冬はさらに悲惨で、外気が寒いのに、さらに内側から寒気が出てくるという、エスキモーもヒクんじゃないか?という毎日で、この冬、中本のカップ麺はいくつ食べたかわかりません。


だいたいしんどさをしのぐための主な方法は食事でして、どこで何を食べるかもとても意識してます。夕飯前はだいたいしんどいですね。そのしんどさを夕飯でしのいで、さらに活動をするという感じです。


 

割と手間はかかるがしんどくまではないブログ



かたや、ブログの方は、以前も記事に書いたように、

ブログ第三章に突入中。やはりMacでブログ書くなら超有名ブログエディタアプリMarsEditは必須だなと振り返るこの半年。 | Creative Arts Showers's Blog



一筆描きみたいなことにはならないですね。

だいたい誤字脱字もありますし、文章を削ったり直したり、合う写真を探したり、多少は色々と考えてます。

アートに比べたら、無意識のうちにも何回も返り読みもして編集を重ねてはいます。

基本的に、パァっと下書きみたいな感じで、20分くらいで1000字くらい書いて、それをベースに、さらに編集を重ねる、というやり方が最近の自分にとってはちょうど良いようです。

それと、記事を書く前提として、毎日情報収集も一定量はしてます。

そういう意味で、手間暇は多少はかかってるんですけど、しんどいか?と言われたらしんどくはないんですよね。


 

両輪の行方は、、、、。



こんな感じで、アートは一筆描き的でもしんどくて、かたやブログはしんどくはなくても手間はかかって、今のところ楽に楽しいことはないなぁというこの両輪で、しかも噛み合ってるんだかいないんだかというケミストリーぶりです。


あまりに噛み合わなかったら、アートの方のペンネームと文筆の方のペンネームを完全に変える、というのもありかもしれないですね。

ただ、ちょっと思っただけでも面倒そうですね、、、、。

そんな今、今日を締めくくるにふさわしい(?)良いことを思いつきました。

明日、Apple Watchが届いたら、何か変わるかもしれません!!乞うご期待!!


 


150504 0001
 

Apple Watch出荷完了の知らせ


とうとう、AppleWatchが出荷されたというメールがAppleから来ました !

当初、前評判もイマイチっぽかったことから、予約開始直ぐに予約する姿勢さえあれば、第一陣でゲットできるのかなと思ってたら、大甘でした。

おそるべし、Appleファン、、、、。日本のファンは転売目的ではないはすですし。降参です。

Apple Watch予約しました。予約開始6分後の注文で既に5月発送予定。呑気に記念のスクショを撮ってる場合ではなかった件。 | Creative Arts Showers's Blog



予定では明日5/5に届く予定のようです。

子供の日ですよね。

うれちいでちゅ。


今日は、夕方からまた変容浄化の好転反応的にしんどいんですけど、しんどい時でも唯一できるのが、文章をツラツラとダラダラと書くことなんですよね。

この特性(?)を今後、何か活かせないかなぁとも思うんですけど、とりあえず、このブログで、久しぶりに「本当のただの日記」を書いてみることにしました。

以前もこういうしんどい時に、文章を書くことはできても、さらに写真を探して貼ったりというのがやはりしんどくてできない、ということを経験してるんですけど、今日は普通に日々描いてるアートを写真代わりに貼れば良いやと気づきました。

昔はその発想も全くなかったのが不思議なんですけど、、、、。日々変容浄化を繰り返し、ようやく、新しいアイディアも一つ湧くようになったかな、という感じです。

2015 05 04 のコヒ?ー

今までも、ある日を境に急にアイディアが湧く、ということの繰り返しで、しかし、そのためにも毎日継続的にアートワークをしているわけでもあります。

 
このブログの意味不明な特性


ブログに関しては基本的になぜか調子悪くない時は、むしろAppleネタとかを中心に、記事を書いてるんですよね。
自分でも何を目指してるのかイマイチよく分からないんですが、まぁ好きで息抜きに書いて、自分の言語脳の方の刺激にもなるから、まぁ良いかな、と思います。

昨年秋頃にブログを本格的に初めてから、随分と言語脳の方もリハビリが進んだ感じはあります。今のところ、それがこのブログを始めた一番のメリットだったかもしれません、、、、、。

最近では、ブログの影響で、メディアなんかにも結構興味出てきてます。内容が良くて、写真も素晴らしいようなメディアにはちょっと憧れるとこがあります。
もちろん、本格的に素敵なメディアとなると、個人では限界あって、組織で専門的にやってるとこには敵わないでしょうけどね。

それでもまぁこのブログも、ちょっと個性的な個人メディアくらいに今後成長していけたらなぁとは思ってます。

このブログの今のところの特性として、「アートを描いててしんどいから、息抜きに全然関係ないことをメインに記事を書くことを基本としつつ、本当にしんどい時はただの日記になって新たな写真も探すのもしんどいからアートを貼る」というアートと文章の意味不明なケミストリー性があるんですけど、今後もそんな感じで、ユルユルと素敵なメディアを遠くの目標に置きながら続けていきたいと思います。


2015 05 04B のコヒ?ー

626722a5f11b8ac59db705a2b7054f09 s


明けましておめでとうございます。

昨日は大晦日なこともあって、記事を一つ書きましたけど、

大晦日なんで2015年の大まかな予測とか。 | Creative Arts Showers's Blog



その後新年を迎えるまでにも早速色々変化を感じました。 新年を迎える直前1分30秒間くらいは、iPhoneの時計を見てました。つまり今年の新年はiPhoneを見て迎えました。テレビのゆく年くる年とかじゃなくて(○’ω’○)。

以前Appleのイベントの前に変化を書いた記事を書きましたけど、


Appleのイベントの影響の大きさは、目に見えるものだけではない件。 | Creative Arts Showers's Blog



今回の新年を迎えるまでの時間は、あの時にちょっと似た割と強めの変化を感じました。


おかげで、今日は早速変容による好転反応もあって、ちょっとしんどかったんですけど、苦笑。


昨夜、新年を迎えるまで一時間を切った辺りから感じてたのは、自分というか自分の体というかは、今年を迎えるのを待ってた面あったかもな、ということです。


本当は、昨年末に始めようと思ってたこともあったんですけど、何度感じても、年を明けて2015年からの方が良いだろうと感じて、先送りしたこともあったのを思い出したりもしました。


そういう意味では、個人的には、今年は例年にも増して、「明けましておめでとう」だったのかなと感じてます。

もちろん具体的にどうなるかまではまだ予測つかないですけどね。

とりあえず、AppleWatchは買うと思います。


Apple Watchのその後の情報と、広義の健康目的で将来着けてそうな自分。 | Creative Arts Showers's Blog



今年もブログの方も継続していく予定ですので、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 


 

Meiji Shrine Sando and Torii New Year Worship.jpg
"Meiji Shrine Sando and Torii New Year Worship" by おむこさん志望 - Taken by おむこさん志望. Licensed under CC 表示-継承 3.0 via ウィキメディア・コモンズ.

 

大晦日


早いもので今日はとうとう大晦日です。個人的には、この数年そうであったように、ほとんどそういうことと関係なく年末も過ごしてきたんですけど、今になって、ふと、一つ記事を書いておこうかなと思い立ち、Macを開いた次第です。


というのも、改めてやはり年末年始というのは特別なタイミングだな、というある意味当たり前のことに、この大晦日も強く感じるものもありまして。

やはり人間は普段数字を意識して暦も使ってることから、年末12月になるとその一年を振り返りますし、年が開けると、「明けましておめでとうございます」ということで、昨年のことは一気に過去のことになって、意識は一気に新しい年のことに向けられるわけで。地球上の70億人の意識がですからね。他の動物達は特に何も思ってないでしょうし、地球はまた公転するだけでしょうけど。


そして、この年末年始特有の影響を指折りわかりやすく受けるのがおそらく「流行」だと思うんですよね。年末になると、今年の流行語大賞ですとか、今年流行った曲ですとか、そういう「言葉」とか「音」をまとめて整理に入るのが日本でもお馴染みの文化ですし、ファッションとかも「今年の流行の色やスタイルは、、、」みたいに区切られますよね。

こうやって、一年毎に 音や色が区切って整理されることで、音楽では「何年に流行った曲」、お笑いでは「何年に流行ったネタ」、ファッションでも何年代の流行みたいに、人々の意識に区切られて、ある意味、将来において「古いもの」と認識される可能性を毎年の年末には秘めてるわけだと思います。

今年流行っても、年が明けると人々の意識がガラッと変わるので、次の年には流行らない、ということはよくあることで、そういう意味では今年流行った人にとっては年明けというのはある意味怖いタイミングでもあるのかなと思います。

人間にとっての区切りのタイミングとしては、3月4月なんかも、卒業や入学入社ですとか、決算ですとか、大事な時期ですけど、年末年始みたいに年の数字まで変わらないというのがやはり大きな違いかと思います。


 

2015年



そんな前提で、2015年という年を今の時点で感じると、2015という数字はかなり「動」なものを感じるんですよね。2014年も世の中的には色々な動きはあったでしょうけど、数字から感じるものとしては、2015と比べると2014はまだ安定感ある数字に感じます。

もちろん、自分自身も、例えば、2014年にブログを本格的に始めたり、なんとか年末にはSuzuriのオープンまでは漕ぎ着けたという変化はあったように、2014年に新たな動きがあった人達もいるでしょうし、国際的にも2014年に勃発したものとかありますけど、2015という数字は、もっと動きがありうる、という数字に感じるんですよね。

そういうわけで、個人的には、2015年のこの「動」な感じを良い方向で動く機会にしたいな、と思ってます。2015年に「不動」でいることが割と大変かなという予感があって、「不動、不変」を硬い目標にするよりは、良い方向に「動く」ことを意識した方が良いんじゃないかなと。もちろん、その「動き」の幅は個人差もあるでしょうし、必ずどこかに「動」かないといけない、というい意味ではなく、ただ、「動き」があってもある意味自然と受け入れたり、「動き」安い感じを積極的に利用したり、というのはありなんじゃないかなと。

また、「不動」でいれたらそれはそれで確固たる「不動不変」のものをこれまでに確立してきてるという証にもなりうる年かなとも思います。そのくらい「動きやすい」年に感じるんですよね。

実際に年が明けて2015年になって、2014年の年末に感じてたこの感じとどの程度同じか違うかというのも興味あるとこですので、それは来年中にいつか記事にしたいと思います。

むしろ、「今年は例年以上に動く気しねぇ」 とか感じてたら、そのまま書くつもりです、笑。

そういえば、来年はApple Watchが発売されますね。運動のサポート用途にも使えるようですから、「動」な感じの来年の発売はちょうど良いかもしれませんね。

それでは、皆様良いお年を。

 



Rocket 461781 640


 

JUGEMテーマ:ブログサービス
 

100記事目




ブログを書き始めて、この投稿でちょうど100記事目であり、しかも幸か不幸か、今日はちょっとしんどめなんで、番外編気味に、ブログについて振り返りつつ、今後の展望なんかも書いていきたいと思います。


試しに、100記事目、 で検索したら、案の定100記事目であることを意識したタイトルがズラーっと並んでまして、やはりブログを書いてる人にとっては100記事目ってのは最初の一つ大きいポイントなのかな、と思いました。まず100記事書け、なんて話をよく目にもしますしね。


このブログの記念すべき(恥ずべき?)最初の記事は、

お試し的に初投稿。jugemは書きやすそう。 | Creative Arts Showers's Blog


という記事でして、ものの10行以内であっさり終ってますが、今読み返すと、ブログで有名な大手は玉石混交で、、、って書いてて、自分でドキっとしました、笑。最近家宅捜索とかニュースになってますよね、、、。この記事書いた時はそんな事態は全く予想してなかったんですけど。


この記事を書いた時は、まだWebの管理画面から書くことを前提にしてたんで、敏感な方であるこちらとしては、各ブログサービスによって、管理画面で操作する時にそれぞれ感じるものがあって、WordPressはこだわり感強くて、気楽に投稿できないなぁ、と思ってやめたんですね。


結果的に、ジュゲムブログにしたのは自分には合ってて良かったと思ってます。なんだかんだ、やはり今でも管理画面を操作する機会は多いんで、管理画面の操作の時に違和感少ない方がブログも続くだろうなと思うので。

最近ライブドアブログとかも評価高いんですけど、あそこは割と男性的なこだわりの主張の場、という感じで、こちらは今はそういうことを特にやりたいわけではないので、パスしますね。昔の自分だったら、むしろちょうど良かったのかもしれないですけど。


このブログが目指してる方向性みたいなものは、最近でも割と見えてきてて、世間の情勢について論戦したい、とかではあまりなく、毎日情報収集もやってる中で、何か良い情報とかあったらそれを紹介したり、なるべく文章だけにならないように綺麗な写真とかも載せたりしながら、大事なポイントはなるべく押さえつつ、ビジュアル的にも楽しめるようなブログになったら良いな、なんて思ってます。


ま、今日みたいに調子いまいちの時は文章だけになるんですけどね。やはり、写真探したりとかって、文章を書くのとは違うとこの脳を使ってるとも思うんで、しんどい時はちょっとしんどいんですよね。

 

MarsEditで大変身




それにしても、改めてブログについて語る時、MacのテキストエディタアプリMarsEditを抜きには語れないですね。

下の記事でも書いてますけど、このアプリを導入する前は、ブログの更新頻度は多く見積もっても3日に1回くらいのものだったんですよね。



MacアプリMarsEditのおかげで今までよりもブログやる気出てきました。 | Creative Arts Showers's Blog



それが、MarsEditを8月18日に導入してからは、今日に至るまで毎日更新という、人間の変わり様で、本当に◯indowsからMacに変えた時に継ぐくらいのインパクトが個人的にはありますね。

このブログ続くだろうな、と今日の時点でも思ってるのが、このアプリのおかげで、一日に一記事くらいは何か書きたい、という感覚もあるからなんですね。

Macに乗り換えて、自然とタッチタイピングもできるようになってたので、文章書くのは全然楽ですし、最近さらに文字入力も速くなってきた感じもあります。

そんなわけで、おそらく、今後も淡々とでも、続いてくんじゃないかな、と思ってます。

その日に何を書くかも、その日にならないと分からないとこも、自分でもちょっとした楽しみにもなりそうですし。

今日も、とりあえず、100記事目、というテーマだけで何となく書き出して、気づいたら1500字超えで、初期の自分の記事とは大違いですね、笑。

アプリ一つで人間ここまで変わる、あるいは、アプリ一つでここまで変わる人間がいるw、という良い証明になるかな、と思います。


何事も相性とかも大事ですよね。言葉にすると軽いですけど、相性というのも実に深い話だな、ともしみじみ感じてきたんで、いずれ、そういうこともチラホラと書くこともあるかもしれません。スターウォーズのビデオをおすすめのとこに掲載してるのも、それなりに深い意味もありますし。

ま、とりあえず、今後も自分と相性が合うと感じるものは、このブログでも積極的に、おすすめしていきたいなとは思います。
最近は文章もダラダラ書いてますし、理屈的な話も嫌いじゃないんですけど、それ以上に本来自分は非言語的な感覚的なことの方が素質あったり、その点に希少価値もあるタイプだと思うんで。


こういう記事も以前書いてましたね。

役者さんが語る空気 | Creative Arts Showers's Blog



そんなわけで、気づいたら2000字超えてるんですけど、今後も良いと感じるもののおすすめ等を中心に、何らか書いていきたいな、と思います。




 



昨日、自分で気付いたんですけど、番外編の時って、話題がそれて、変化球を投げる癖あるなと。

まぁ完全な暴投でノーコンというわけでもなく、それなりに、その時なりの意味はあるんですけどね。

昨日も写真というタイトルとまるで関係ない話に逸れていきましたけど、その後意味あったなと分かるエピソードもありで。

しかし、その意味は、ブログからは分からないもっと狭い人限定なんですけどね。堅いことを言えば、証人とか証拠メールはあります、笑。


まぁ、今日を含めて一ヶ月毎日ブログ書いてみて、自分で思うのは、番外編以外はAppleネタ多いなと、笑。

その理由については、自分は、普通の人よりカナリア的敏感さあるから、初めて◯indowsパソコン使った時に、顔色悪くなりまくって、その後10年くらいパソコン嫌いに悩まされた、という経緯、個人的恨み(笑)があった上で、Apple製品の使い心地の良さに地獄から天国くらいの嬉しさを感じて今があるからなんですね。


Apple製品が世の中に出回った方が世の中への影響としても良いと本気で思ってますし、じゃあ、その良さの理由はなんだ?というと、単なる見た目の問題じゃない、という話で、理念とかもっと深い方の話になるのは、ある意味自然で。

そのついでに、ここ理念ないだろ?ビジネス的に勝って支配したいだけだろ?みたいな某ソフトメーカーには、ついつい文句の一つも垂れちゃう、みたいな。

それでも、世の中、こちらが嫌いなものが大好きな人もいるのは知ってるので、そういう場合、全く論戦するつもりもないんですよね。

合わないなら距離置きましょうお互いに、のスタンスで。

綺麗な写真見てる方が有意義ですよと。

そんな感じのブログで、今後も行くかなとは思います。


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
follow us in feedly

Profile

筆者説明文pc.jpg

Link

persimage 6のコピー.jpg


お勧め記事

《幸福度調査1位》幸せ大国デンマークの幸せの素「ヒュッゲ」を日本での生活でも増やしていきたいという話。 (2014.08.27)

スピリチュアルなセッションでも効果がイマイチだったり、嫌な思いをするケースもある原因について。 (2017/06/07)

神殿の神官系と街中の魔法使い系とか霊能者系、サイキッカー系のタイプや出来ることは実はかなり違うという話。

スピリチュアルで危険を回避し、安全に生活に活かしていくために必要な前提知識。サイキック的な能力推しの危険性について。 (2017.05.05 )

才能とか素質とか天才性は、結局どれだけその分野について努力できるかがかなり重要な判断基準だと思った件。 (2015/10/12)

現実的な成功法則とスピリチュアルの関係。引き寄せの法則の信憑性についても。 (2016/06/12)

瞑想の効果の科学的な検証が進み、「マインドフルネス革命」の兆しが現れてるとのこと。企業にも、教育にも、社会にも良い効果があると思います(2015/11/1)7)

人間にとっての「静かな」方のエネルギー(ハワイで言えばマナ)の重要性について (2015/06.04)

パソコン嫌いだった自分が、Macで苦手意識を克服した後、初めてMacでドヤ顔の意味が分かった時。 (2014.08.30)

スティーブ・ジョブズ氏がAppleを追放されたことで生まれたもの達、そして変わった世界。 (2014.12.04)

Appleのジョナサンアイブのエリートな凄さが良く分かる本「ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー」読みました。(2015.01.13 )

ブログ第三章に突入中。やはりMacでブログ書くなら超有名ブログエディタアプリMarsEditは必須だなと振り返るこの半年。(2015/02/17)

Airmail2.0  Macの優良メールアプリがYosemite対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。細かい変更点では最初戸惑った点も。 (2014/10/27)

役者さんが語る空気(エネルギー)(2014/06/18)

準静電界ー人とか物とかが発してるとされる電気の話ー (2014.10.14)

スピリチュアルじゃないと改善・解決しない問題もある。限られた一部のヒーリングじゃないと改善・解決しない問題もある。 (2016/11/06)

「エネルギーバンパイア」で検索したら特徴とか対策とかの記事が凄い数出てくる件。 (2015/01/09)

人間にとっての見えないエネルギーの重要性。心身の健康、運気、性格、気分、相性、素質、適性、やる気、信仰等、広範に関係・影響。(2015/09/14)

(遠隔)ヒーリングの存在意義とか効果やヒーラーの素質などについて。 (2015/04/21)

コテコテ系ではなく、分かり難いスピリチュアル。透明感重視。その方が俗世にも良い影響も及ぼしやすいのではとも思ったり。(2016/01/07)

エネルギーワークと脳と人間の変化の関係。脳科学的に人間が変わるのは簡単じゃない前提での、エネルギーワークの特異な効果や意味について。 (2016/07/21)

願望実現・目的実現のために、スピリチュアル×コーチング。深くから且つ現実的に前進可能。 (2017/02/11)

《レビュー》WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT WX01 実速度大幅アップ。5GHz帯を利用できる点が評価高し。(2015/03/20)

Selected Entry

Mobile

qrcode

Archive

Comment

  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    watarai
  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    後藤
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    watarai
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    mona

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM