最近びっくりしたことありますか?


A1180 015402




今日は、Jugemのこのテーマに答える形で、最近驚いたことについて、Mac、Apple関連という切り口でまとめて、Appleの新製品の発表やOSのアップグレートも当然のように期待もされ、なんとなく新たな展開の予感もあるこの秋を迎える準備をしておきたいと思います。



今月の18日に、その日のアートを描いてて導入することになったMacアプリMarsEditについては、噂では知ってたものの、「ここまで如実に違いとなって表れるか」というくらい、ブログが書きやすくて、18日に導入してから、もう10日連続でブログを更新してて、今日で11日目なんですよね。

以前からこのアプリについては知っていたという意味では、今月の18日に解禁になった、といっても良いくらいかもしれません。

きっと、これより先に導入してたら、今みたいにブログに割く時間が増えて、他のことが成果を達成できなかったかもしれません。


MarsEditというMacで有名なブログエディタアプリを購入してみてたら、良い感じ。 | Creative Arts Showers's Blog



MarsEditに関しては、最初に第一印象として感じたように、機能云々以前に、とにかく書きやすいんですよね。それだけで、更新の頻度が全然違ってきちゃいまして、その後、写真の挿入のしやすさなんかもよく分かるようになり、最近では写真を探して記事に入れるのも楽しい感じです。


ブログって特に義務的な仕事でもないから、楽しいかどうかでかなり更新の頻度とかも自然と変わってくると思うんですよね。

というか、自分の場合は如実に変わり過ぎで、やはり、MarsEditの解禁は、WIn◯からMacに変えたことに次ぐくらいの、大きな影響が自分にとってはあったかな、と思います。


そんな流れで、WIn◯の話も出てきましたけど、MarsEditを導入する前の下の記事でも書いたように、あのCMはちょっと久しぶりに驚きましたね。

実は今日初めてMS社のSurfaceのCMの中身を見てみて、一瞬時間が止まった件 | Creative Arts Showers's Blog



なんか、Macについて、タッチができないみたいなこと言いたかったようですけど、ノートパソコンでの利用としては、Macのトラックパッドの使い心地の方が断然上でしょうからね。

Mac使ってる時に、画面をタッチしたいと思ったことがなくて。

まぁ、以前使ってたWin◯PCについては、マウスが効かない状態になった時に、思わず画面をタッチしたことはあるんで、そういう意味では、進化なのかもしれないですけど、それをわざわざMacと並べちゃうとこが、むしろ自滅感もあるという感じで。


昨日もたまたまこんな記事を見つけて、自分としては今となっては当然に知ってることなんですけど、ブログに載せようかなと思ってストックしておきました。

店頭で、初めてMacを触った時にも、このトラックパッドがかなりインパクトありました。ジェスチャー操作も快適で。



私がMacでマウスを使わないのは、トラックパッドの方が作業が断然速いから | あなたのスイッチを押すブログ


今日のこんな記事でも、1500字は超えてるようですけど、MacとMarsEditの組み合わせだからこそ、半ば楽しみながら書けるというのは間違いないですね。もちろん、人によっての相性とかあるでしょうけど。


今更ながらにMarsEditを導入してさらに快適になったことと、MS社のあのCMを見て驚いた、ということから、今後もずっとMacで行くことはほぼ間違いないかなと思います。


 





 




 

JUGEMテーマ:Macintosh


ちょっと前から、毎日のアートを書くと、変容のために、しんどい時が多くなってきたんですけど、MarsEditを導入してから、こういうしんどい時に、一休みして、ふとブログでも書くかな、という感じになってきてます。

しんどい時は情報をインプットしたい、という気には全くならないですね。
文字に関してはインプットよりはアウトプットタイム、という感じで。

いずれ、その時々に応じて、一番意味あることを書いたりもできるようにもなるかもしれません。

日々描いてるアートは間違いなくそういう性質のもので、今なんか描け、って言われたら、必ず何かその時にエネルギー的に意味あるものを書けるんですけど(その分、描いた後に多少しんどくもなりますが)、ブログの方も、いずれそれにちょっと近い感じになっていくと良いかな、とか今からちょっと思ってもいます。

そういうわけで、今書きたいことは、先日たまたま他の調べものしてる流れで知ったんですけど、最近騒いでて、こちらのブログへの意識も激変して、その影響の大きさは、Win◯からMacに変えたことに次ぐくらいかもしれないなと思ってるMarsEditは、開発者が元Appleの社員で2002年までOS Xの開発にも携わっていたという情報ですね。

http://dmgadget.info/wordpress-marsedit-get-more-articles/


そういう意味では、Macとの相性は感覚的に、抜群なのかもしれません。最初に書いたようにMarsEditを使い始めた時に真っ先に感じたのは、機能云々じゃなく、使い心地が良い、という体感的な感覚だったんですよね。Macもそうであるように、なんか心地よい、と感じたんですよね。

こういうちょっとした感覚で、結構色々なことがスムーズに行ったり、行かなかったり、あると思うんですよね。

そういうちょっとしたこととか、微細なものについて、こちらは、よくエネルギーというんですけど、磁石のSとSじゃ反発し合うように、見えない磁力とかが磁石という重みのある物質を引きつけたりもすれば、引き離したりもするわけで、そういう磁力みたいなエネルギーが存在感は微かな割には、結構大きい影響力を持っている、ということをこちらはとても重視しています。

人生全般、生活全般に、とても影響あると思うんですよね。

そういうわけで、今後も、そういう微細なエネルギーからの視点も含めて、良いと感じたものとかは発信もしていきたいなと思います。逆に良いと感じないものは極力載せないんですけどね。

以前MS社の広告の記事について書きましたけども、その元の動画を載せよう、という気にはならないんですよね、笑。
なんか載せたくないなと。気になる方はyoutubeで調べてください、という感じで。


 


 




 

昨日、1日2回までの投稿が、1日のバランスとして良いと感じてる、ということを書いて、その時、恥ずかしながら、自分は、四捨五入したら3日に1回くらいのペースでこの3ヶ月ブログ書いてたとか思ってたんですが、今日、ブログやる気し出して色々いじったりして、ブログのカレンダー見たら、8月なんて、四捨五入したら、4日に1回くらいのペースみたいなもんだったんですね、笑。

今までもアート活動は毎日してて、その余力でブログ書いてたんで、そんなに間隔空いてる感覚も無かったんですけど、MarsEdit購入した今は、まだ二日目なんですけど、やはり1日に2回くらいにあえて投稿を抑えてる、くらいのある意味ペース配分意識した似非ベテランみたいな感覚なんですよね。

競馬で後半強い馬をあえて前半は我慢させてるジョッキー、みたいな、笑。

前半我慢して、後半も伸びない、みたいなケースも多々あることも分かってるんですけど。

しかも、この今日2回目の投稿も、全然MarsEditじゃなく、iPhoneのJugemアプリからの投稿なんですよね。

MarsEdit導入すると、3倍はかどる、というタイトルの記事も見かけましたけど、その感覚だけは分かる、という感じですね。

ただ、3倍はかどるという計算だとやはり、1日2回までかなと。今まで少なかったんで、笑。

そういう意味では計算はあってるかなと。

自慢することではないですが。

いずれにせよMarsEditはそのくらいブレーキ感覚も必要になるくらいにはかどりそうなブログエディタアプリで、現時点では、やはりアウトプットは1日2回くらいに抑えないと、今日は他のことでもやるべきことあって、色々疲れて、情報収集はいつもの8割くらいの達成度だったという感じですね。

具体的には、Pocketに貯めた記事を全部は見れてない、という状況ですね。

今までは、数日貯めても、調子良い時にパーっと見れる感覚あったんですけど、分筆的なアウトプット意欲まで出てくると、インプット疎かになりそうで、それが塵もつもればマウンテンとなると、やはり問題なんで、ちょっと意識的にブレーキ、という感じです。


MarsEdit - the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. - Red Sweater Software


 

この3ヶ月くらい、ジュゲムブログを使ってて、その理由は数あるブログの中でも書きやすいからだったのですが、自分の中ではJugemなら2日に1回くらい書けるかなという感覚でいながら、おそらく実際は四捨五入すると3日に1日くらいのペースだったと思うんですよね。

それが、今日MarsEditを購入してから、何か書きたい、みたいな欲求が湧いてきてて、思わず今日2回目の投稿しちゃいます。

しかもこれはiPhoneのJugemアプリからの投稿で、MarsEditからでは全くないんですけど、、、、、、。

以前からiPhoneのJugemアプリからだと、2日に1回くらい書けるかな、という感覚だったんですけど、今日MarsEditを購入するまでは、ここまで書きたい欲求はそこまで強くなかったんですよね。

MarsEdit恐るべしです。

何か書きたい、しかも、MarsEditと関係ないブログ純正のアプリ、例えばこのiPhoneのJugemアプリからでも、みたいな感覚は今日初めてですね、

ある意味毎日情報収集は欠かさない日々でありつつも、今までMarsEditに一切関わらなくて、ブログはたまに書こう、くらいで逆にはかどった面も多々あったかなとも思いますね。

そのくらいMarsEdit恐るべしです。

ブログエディタでは、他にSublime Textという有名なアプリも知ってて、良いとも感じてたんですけど、Mac専用のMarsEditにはやはりその上をいく魅力があったかなと思います。


MarsEdit - the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. - Red Sweater Software


 

JUGEMテーマ:Macintosh


今日の分のアートを描いてる途中で、このアプリ買った方が良いと感じたので、買った後にどうエネルギー変わるかな?というのもいつものように感じて確認してみたら、良さそうだったんで、早速購入することにしました。


Macでは超有名なアプリなんで、今までも知ってたんですけど、ブログとか本格的にやるような時間もなかったんで買わないでいたんですが、今日とうとう買うことになりました。


それで、まだ使い始めたばかりのところなんですけど、定評ある画像の挿入しやすさとか細かい利便性抜きに、このMacアプリが人気があるのが分かりました。


試しに使い始めてすぐに感じたのは、「書き心地」の点で、特徴あるなぁと。

なんか柔らかい感じで、書いてて割と心地よいんですよね。


今まで、ブログのweb上の管理画面で直接書いてまして、それだとそれぞれのブログサービスのエネルギーの特徴みたいなのの影響も感じるので、書きやすさという基準からブログを選んだりしてました。

しかし、このアプリでなら、Mac上でオフラインで書けるんで、以前はこだわりのエネルギーがかえって気軽には書きづらくも感じたWordPressなんかも、このアプリを使えばもっと簡単に書けるんだなぁ、と分かりました。


今日このアプリ買ったんで、これから、ブログとかも今までよりは力入れるかもしれないです。


今まで通り、優先順位的には当然まずアート、なんですけどね。
次くらいに情報収集で。


最近段々と好転反応的に辛いとか怠くなるような時間が減ってきてるんで、その分を今後、ブログ執筆には回せるかなと。

そういうタイミングで、今日このアプリ購入にいたったかもしれません。

情報収集は毎日やってきましたし、これからも毎日やるでしょうから、割とネタはあるといえばあるんですけどね。

Macにしてから、自然とタッチタイピングも出来るようになったんで、ささっと書いたり、、、、、、してみたいですね、笑。

 

MarsEdit - the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. - Red Sweater Software

1

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
follow us in feedly

Profile

筆者説明文pc.jpg

Link

persimage 6のコピー.jpg


お勧め記事

《幸福度調査1位》幸せ大国デンマークの幸せの素「ヒュッゲ」を日本での生活でも増やしていきたいという話。 (2014.08.27)

スピリチュアルなセッションでも効果がイマイチだったり、嫌な思いをするケースもある原因について。 (2017/06/07)

神殿の神官系と街中の魔法使い系とか霊能者系、サイキッカー系のタイプや出来ることは実はかなり違うという話。

スピリチュアルで危険を回避し、安全に生活に活かしていくために必要な前提知識。サイキック的な能力推しの危険性について。 (2017.05.05 )

才能とか素質とか天才性は、結局どれだけその分野について努力できるかがかなり重要な判断基準だと思った件。 (2015/10/12)

現実的な成功法則とスピリチュアルの関係。引き寄せの法則の信憑性についても。 (2016/06/12)

瞑想の効果の科学的な検証が進み、「マインドフルネス革命」の兆しが現れてるとのこと。企業にも、教育にも、社会にも良い効果があると思います(2015/11/1)7)

人間にとっての「静かな」方のエネルギー(ハワイで言えばマナ)の重要性について (2015/06.04)

パソコン嫌いだった自分が、Macで苦手意識を克服した後、初めてMacでドヤ顔の意味が分かった時。 (2014.08.30)

スティーブ・ジョブズ氏がAppleを追放されたことで生まれたもの達、そして変わった世界。 (2014.12.04)

Appleのジョナサンアイブのエリートな凄さが良く分かる本「ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー」読みました。(2015.01.13 )

ブログ第三章に突入中。やはりMacでブログ書くなら超有名ブログエディタアプリMarsEditは必須だなと振り返るこの半年。(2015/02/17)

Airmail2.0  Macの優良メールアプリがYosemite対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。細かい変更点では最初戸惑った点も。 (2014/10/27)

役者さんが語る空気(エネルギー)(2014/06/18)

準静電界ー人とか物とかが発してるとされる電気の話ー (2014.10.14)

スピリチュアルじゃないと改善・解決しない問題もある。限られた一部のヒーリングじゃないと改善・解決しない問題もある。 (2016/11/06)

「エネルギーバンパイア」で検索したら特徴とか対策とかの記事が凄い数出てくる件。 (2015/01/09)

人間にとっての見えないエネルギーの重要性。心身の健康、運気、性格、気分、相性、素質、適性、やる気、信仰等、広範に関係・影響。(2015/09/14)

(遠隔)ヒーリングの存在意義とか効果やヒーラーの素質などについて。 (2015/04/21)

コテコテ系ではなく、分かり難いスピリチュアル。透明感重視。その方が俗世にも良い影響も及ぼしやすいのではとも思ったり。(2016/01/07)

エネルギーワークと脳と人間の変化の関係。脳科学的に人間が変わるのは簡単じゃない前提での、エネルギーワークの特異な効果や意味について。 (2016/07/21)

願望実現・目的実現のために、スピリチュアル×コーチング。深くから且つ現実的に前進可能。 (2017/02/11)

《レビュー》WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT WX01 実速度大幅アップ。5GHz帯を利用できる点が評価高し。(2015/03/20)

Selected Entry

Mobile

qrcode

Archive

Comment

  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    watarai
  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    後藤
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    watarai
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    mona

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM