JUGEMテーマ:No Music, No Life


Hearing sculpture 2275202 640

 

深夜に慌ててShazam発動



以前、深夜に西友でお買い物した食料品を袋詰めしてる時に、店内で流れてる音楽にふと反応しました。

流れてた曲が好みというよりは、このボーカル良いな、、、、と思って、すかさずShazam(流れてる音楽を聴き取って、その曲の情報を教えてくれるアプリ)を発動したわけです。外で咄嗟にShazmを発動したことって、実はそんなにないんですけど、この時はさすがに深夜の西友で音楽のプレイリストが一巡する次の回まで突っ立って待ってる訳にはいかないので、ちょっと焦った記憶はあります。

 

JUGEMテーマ:女性アーティスト


150711 0001
 

Apple Musicとテイラー・スィフト(と自分)


昨日、iPhoneをiOS8.4にアップデートしてみました。

Apple Musicのためというよりは、iPhoneの空き容量が少なくなってきてて、既に自動的にダウンロードされてたiOS8 .4の200M分くらいの容量も気になってたからといのが正直なところです。

それで、アップデートしてみたら、200Mくらいだった残りの容量がなぜか1Gに激増してました。

JUGEMテーマ:女性アーティスト



 

「リサ・ケリー・ヴォイス・アカデミー」設立


昨夜は久しぶりに、ケルティック・ウーマンを聴きたい気分になり、アルバムを聴いて満足してたんですけど、ふと、最近の活動について調べてみようと思って検索してみたら、メンバーの1人リサ・ケリーがケルティック・ウーマンを脱退してるとの記述が目に止まり、驚いてしまいました。
 

リサ・ケリーは「リサ・ケリー・ヴォイス・アカデミー」をアメリカで設立したそうで、おそらくそちらの活動に専念するための脱退だったんでしょうね。

The Lisa Kelly Voice Academy


 






普通に考えると、人気グループの一員という立場から、自身のアカデミー設立ということで、更なる大躍進ということなんでしょうね。
 

7歳の頃からミュージカルの舞台に立ち、その後もシカゴをはじめ数々の有名な舞台で活躍して、アイルランドでは「シンガー・オブ・サ・イヤー」とか「最優秀女性パフォーマー」という賞ももらってるようですから、その経験でアカデミーでの指導にあたるというのも、本人がやりたかったことであれば、ある意味自然な流れなのかもしれません。


ケルティック・ウーマンに関しては、日本では2006年トリノオリンピックのフィギュアスケートで金メダルを取った荒川静香さんがエキシビジョンで、ケルティック・ウーマンの「You Raise Me Up」 を選曲したことで一躍有名になったそうですが、当時そのことも多分知りませんでした。<(_ _)>
 

この「You Raise Me Up」 ではリサ・ケリーがサビの部分を担当してますよね。
 

その後も、ケルティック・ウーマンは何度か来日公演もされてたそうで、2011年の大震災のあった年にも、来日して公演を行ってくれたそうです。

The Irish Today: ☆【INJ Report】ケルティックウーマン・TOKYO FM「LOVE CONNECTION」presents チャリティ・ライブ〜永遠の絆開催☆


そのことも知りませんでした。<(_ _)>


そんな世間知らずなこちらが最初に知るきっかけとなったのは、iPhoneのJango Radioというアプリでした。

Jango Radio Mobile
無料
(2015.04.29時点)
posted with ポチレバ

このアプリは最初に好きなアーティストを選択すると、自動的に似たジャンルの曲を次々に流してくれるアプリで、当時エンヤを選択して、色々と流れてくる曲をバックグランドミュージックにしながら、気になる歌手がいたらチェックするという感じで色々と聞き流してました。
 

そうやって聞き流しながら、特に良いなと気になった中には、やはり有名なホイットニー・ヒューストンとか、セリーヌ・ディオンとか、なんとなく明るい曲調だからといって結婚式で流してはいけない曲「Torn」で有名なナタリー・インブルーリアとかの曲がありました。他にも自分は知らなかった、サラ・マクラクランとかヘイリー・ウェステンラという女性達も良いなと思いました。
 

知らない曲でも、この人良いなと思ってチェックすると歌ってるのはやはりそういう人達だったりした中で、もう1人、特に良いなと気になったのがリサ・ケリーだったんですね。当時知りませんでしたから調べました。
 


そこから、彼女がメンバーだったケルティックウーマンのことも知るという周回遅れの遠回りぶりだったんですけど、その分リサ・ケリーがケルティックウーマンを脱退したということも結構個人的にはインパクトあるんですよね。

自分の中では、リサ・ケリー → ケルティック・ウーマンという流れでしたから。


まぁ、ケルティック・ウーマンはアメリカでも大ヒットしたそうですし、ミュージカルでの実績もあってリサ・ケリー個人としてもアメリカでも認められてたから、アメリカで自身のアカデミー設立ということにもなったんでしょうね。
 

"1stアルバム『Celtic Woman』がビルボード世界音楽チャート1位に輝いた。2006年7月22日には68週連続1位となり記録を更新、最終的に81週連続1位という記録を残した。"

ケルティック・ウーマン - Wikipedia

 

ケルト文化


ケルティック・ウーマンの魅力って、凄いキャリアを持つ彼女達の歌唱力はもちろんのこと、文字通り「ケルティック」なイメージにもあると思うんですよね。


まぁ何がケルティックかというのはまた難しい話になってしまうでしょうけど、なんとなく、エンヤのイメージとかで、どこか神秘的な感じとか、古来からの自然とのつながりとか素朴な良さみたいなものが残ってる感じとかを受けるんですよね。ネットで調べたら、やはりそういう記事もありました。

ケルト 大自然と歴史:ケルト文化 アイルランドにみるヨーロッパの源流 -VELTRA






 

"ケルトを知る上で重要となってくるのが、キリスト教が普及する以前から彼らが信仰していたドルイド(Druid)教です。この土着の信仰では、太陽と大地の古い神々を信じ、あらゆる生き物の中に霊的な存在を見いだしていました。つまり「自然」と「宇宙」と「自己」を一体化する思想であり、ここから「霊魂不滅」や「輪廻転生」などの考え方が形成されていったと考えられています。これらの思想は、日本人にも馴染みの深い自然一体化思想ともいえるでしょう。実際、ケルトの神話や伝説では、人間が動物に生まれ変わったり、神が英雄になったり、英雄が妖精と結婚したり、妖精が人間の子供を産んだりと、神、人間、妖精がめまぐるしく入れ替わり(転生)しています。"


最初に聞いた時のリサ・ケリーの声も、「この可愛い声は誰?」って凄い気になりました。他の声量ある迫力あるおねえさん系の歌が沢山流れてきた中で、声の可愛さが凄い印象深かったんですよね。なんか、妖精みたいなエネルギーも一緒に歌ってるような感じを受けました。





 

そんなリサ・ケリーの、最近の動画なんかをチェックしてみたわけですけど、一応著作権の関係とかあるんで、掲載しても大丈夫そうなのを色々探したりしながら、ついでに、色々な動画のコメントを見てみると、アメリカの人達には随分と歓迎されてるようですね。
 

やはり、アイルランドとかケルトということは、意識してるのかされてるのか、Lisa Kelly Celtic Christmas Showなんていうタイトルの動画もありました。Let it Goなんかも歌ってたようです。
 

新しいシングル曲も発売されたようで、相変わらずAngelic Voiceとも言われる可愛い声でお元気そうです。
 

この動画の最後のクレジット表記を見たら、こちらは公式のチャンネルのようです。

 


 


 





   
                                                                                                                                                              

なんか、最初にたまたま、リサ・ケリーがアメリカの建国記念日みたいな日に、アメリカ国旗を背景にO’Ameicaという曲を歌ってる、ロッキーのようなアメリカン色全開の動画を見たときには、ケルトっぽくなく、アメリカ行って変わっちゃったのかな、なんてちょっと思ったんですけど、新曲の動画を見て安心しました。

 

まぁ、昔のテレビ出演時の動画を見ても、歌ってる時のAngelic Voiceと普段の感じはまたちょっと違って、「アイルランドの女性は強いのよ」なんて言ってましたけど、 私生活では4児の母でもあるそうですし、アカデミーの顔でもあるわけで、たくましく頑張ってもらいつつ、今後も歌の時はAngelic Voiceをよろしくお願いしますということで。

 

追記 (2017/06/10) 

 

この後、リサケリーの時と似たようなことがあって、記事にしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

 


 

江ノ島.JPG
"江ノ島". Licensed under パブリック・ドメイン via Wikipedia.

 

 

苦悩と救いがセットになってるかのよう


昨日も「イヤなことだらけの世の中で」についての記事を書いたんですけど、

サザンオールスターズの新曲「イヤなことだらけの世の中で」がiTunesで先行発売。やはり原由子さんのハモりが素敵。 | Creative Arts Showers's Blog


その後も、この曲ばかり聴いてて、さらにもう一歩踏み込んだ記事を書きたくなりました。
まぁ最初から踏み込んでおけよ、という話なんですけど。


昨夜も「イヤなことだらけの世の中で」を聴いてたら、原由子さんのハモりの声がちょっと次元の違う天女みたいに聴こえてきまして、曲のテーマである苦悩に「救い」もセットされてるような良さを改めて感じるんですよね。


悩んでるんだけど、直ぐ上には天使がいるよ、みたいな。


なんか、人生そうあって欲しい、というある意味、古今東西の人間の普遍的な思いまで表現されてるような曲に結果的にはなってるんじゃないのかなとすら思いました。

もちろん、曲中での原さんのハモり声が天女みたいに聴こえても、実際の生活では、夫である桑田さんの癌の闘病を支えたり、人一倍、桑田さんの声が無事かどうかを心配してたり、そういう人間としての現実もあったことは周知の事実なんですけど。

サザン復活も話題! 桑田佳祐&原由子の夫婦愛が羨ましすぎる! | ダ・ヴィンチニュース

 

プレイ中のモード


やはり、スポーツ選手にせよ、ミュージシャンにせよ、役者にせよ、プレイしてる時の別モード感って結構ある人はありますよね。

例えば、スケートの高橋大輔選手が、会場に入ってくる時は「予備校生がリュック背負ってファミレスに入ってきた」みたいな雰囲気なのに、衣装を着替えてリンクの上に立ったら、練習の段階からただ立ってるだけで既に雰囲気が完全に表現者のものになってる、という落差なんかもかなり印象深かったです。まぁあそこまで変わる人も珍しいでしょうけどね。



原由子さんなんかも、普段を全く知らないんですけど、演奏中は、ちょっとナチュラルに別次元感出てますよね。

以前もそれが気になって記事を書いたんですけど、

サザンオールスターズにおける原由子さんの存在感が気になったついでに、お買い得アルバム「海のYeah!!」も購入。 | Creative Arts Showers's Blog


この「イヤなことだらけの世の中で」では、ハモりを聴いてるだけでも、「これは凄い」と感じちゃうものありますね。


まるでこの曲においてはハモりの引き立て役かのようにメインで歌ってるのは当然桑田さんで、独特のハスキーボイスは言うまでもなく有名ですけど、声を聴いてるだけでもかなり気を使うタイプなのも感じますね。

レコーディングでもこだわりは凄いみたいですし。

もし“マジメ人間”桑田佳祐がサラリーマンだったら成功するか? | ビジネスジャーナル

 

”曲づくりだけではなく、レコーディングもロックのラフなイメージと異なる。たとえば90年にTBSで放送された『すばらしき仲間 2』では名曲「真夏の果実」のボーカルを1秒単位で録り直す姿が、幼い私に強烈なインパクトを与えた。本人以外、誰も違いがわからないであろう微差を、納得するまで解消しようとする氏。それは、アーティストというよりも、町工場の職人そのものだった。”



やはり30年以上も一線で活躍してるというのは音楽の才能も努力も相当ということなんでしょうね。
昔からのコアなファンの方達からは何をいまさらと言われそうですけど、個人的にはこの冬を越えて、より一層敏感に感じるようになったなと思いました。


 

個人的な変化


話ちょっとズレるんですけど、最近スティーブ・ジョブズ氏に関する新刊が出るということで、昨夜それにまつわる記事の中でジョブズ氏の顔写真を見た時、彼に関して伝えられてるような相当のこだわりとか頑固さとか完璧主義的な厳しさを、今まで以上に顔写真だけからも強く感じるようになって、自分でもちょっと驚いたんですよね。


そんな昨夜の最新の自分の状態で、この曲における原由子さんのハモりを聴いてたら、前の晩の「素敵」という表現を通り越して「天女みたい」にすら感じて、この記事を書きたくなった次第です。

桑田さんも当然原さんの音楽の才能を高く評価してるみたいですね。

 

”「僕が言うのもなんだけど、音感も音程もいい、とても貴重で優秀なミュージシャン」「彼女のソロ活動といっても、本人はガツガツ自分で曲を作って主張してくるタイプではない。むしろ逆で、自分を主張するのがヘタな方だと思う」「横にいる僕などがどっかでタイミングを見計らいつつ“そろそろやってみたら?”と言ったりする」と彼女の才能を信じ、そっと、でも力強く原をサポートしていたことを明かしている。互いが足りないところを補い、そのこと自体に互いが感謝する、理想の夫婦だと言えよう。

サザン復活も話題! 桑田佳祐&原由子の夫婦愛が羨ましすぎる! | ダ・ヴィンチニュース


まぁご結婚までされてるわけで、才能を評価してるのは当たり前過ぎる程に当たり前なんでしょうけどね。

あまり関係ないんですけど、以前ラジオで、高校生が生電話で、「桑田さんも素敵な奥さんがいるじゃないですか」と言ったら、「うるさいよっ、笑。大人をからかうんじゃないよっ、笑。」と言ってました。

 

 

JUGEMテーマ:SOUTHERN ALL STARS

Enoshima west beach 02.jpg
"Enoshima west beach 02" by Kuru man from Japan - Flickr. Licensed under CC 表示 2.0 via ウィキメディア・コモンズ.

 

新曲「イヤなことだらけの世の中で」



つい先日の「桑田佳祐のやさしい夜遊び」も聴いてました。

最近、「優しい夜遊び」のお題がニューアルバムに関するテーマなんで、結構興味深く聴いてます。
ミュージシャンの普段のトークの時と本業としての音楽の制作とか演奏してる時のモードの違いなんかは、割と興味もありますんで。


そして、番組後半で、番組の前日のミュージックステーションでも演奏したという「イヤなことだらけの世の中で」を聴いた時には、この曲はもっと聴きたいなと思い、ネットやYoutubeとかで 調べたら、ドラマ「流星ワゴン」の主題歌ということまでは分かりました。

以前からラジオでもそういう説明があったことも思い出しましたけどね。自分が聴いてなかった回では、「流星ワゴン」をテーマにした回もあったそうで。

改めてちょっと調べたら、ドラマの原作にサザンが出てくるという強い繋がりがあった故のオファーだったそうですね。

そのオファーを受けて、桑田氏がこのドラマのために主題歌として書いた曲が「イヤなことだらけの世の中で」ということのようです。

サザンオールスターズの新曲「イヤな事だらけの世の中で」がTBS日曜劇場『流星ワゴン』主題歌に | サザンオールスターズ | BARKS音楽ニュース


 

なんというか、不幸なことに、そのテレビ番組を観れてないもので、曲のタイトルと番組のタイトル名だけを言われてもあまりピンとこなかったんですよね。

さらに不幸なことに、ラジオの前日のミュージックステーションも観れてなかったんで。

そんなわけで、何とも不幸なことに、「イヤなことだらけの世の中で」をまともに聴いたのは、ラジオ「やさしい夜遊び」が初めてだったんですよね。

それで、もっと聴きたくなってネットで調べてたら、iTunesで先行発売されているなんてことを知った日には、iTunesに即飛んで、即買いました。


 

原由子さんのハモり



で、買ってからあの曲ばかり聴いてるんですけど、やはり原由子さんのハモりが良いなと。

思わず、「原由子 ハモり」で検索しました。

そしたら、こんな記事を見つけました。

ゆずが初めてハモった曲はアノCMソング! 北川が“原坊”に完敗宣言!? ニュース-オリ★スタ-





 

”北川  サザンオールスターズのコピーやってたから、僕は原坊のパートを歌ったんですけど、原坊のハモリは劇的ですよ!
未だにゆずは、原坊には勝てない……。 

岩沢  原坊呼ばわりしてますけど、原 由子さんね(笑)。 ”



「優しい夜遊び」を聴いてると、桑田さんが生粋の音楽好きで、他のミュージシャンへのリスペクトにも溢れている本当の音楽好きであるということは十二分に伝わってくるんですけど、 だからこその奥さんは原さんだよね、とも思うんですよね。


まぁ自分は音楽系じゃないんで、詳しくは知らないですけど、この「イヤなことだらけの世の中で」も、サビの部分がなんか凄い良いんですよね。

その良さの理由について無粋に理屈を後から付けてみるなら、サビの部分の音階が、人間が発するため息とか諦めの言葉を発する時の音階に近いことも少しは関係あるのかなと思うんですけど、やはり、そこで原さんのハモりがあることで、 なんとも言えない良さが加わるというか。


先日のラジオでの新曲紹介の中で、桑田さんから、原さんのソロ曲についての説明もあったんですけど、原さんがボーカルもこなせるのは「サザンの武器だと思ってます」と言ってましたもんね。

 

他人からの評価と自己評価



しかも、さらに興味深いなと思うのが、原さんは自分の声にコンプレックスあったらしいんですよね。


これは、以前、赤毛のアンと脳科学者の茂木氏の記事でもチラッと触れたんですけど、

「花子とアン」に脳科学者茂木健一郎氏登場。出演理由・背景を知って丸く収まった件。 | Creative Arts Showers's Blog



他人からすると魅力的なことが、当の本人にとってはとてもイヤなコンプレックスだったりすることがあるんですよね。

アンの赤毛のように。

才能ある人が、他人からの高い評価とは裏腹にそういうコンプレックスを持ってると、逆になんか余計に魅力的というか、そういうとこありますよね。


スピッツの草野氏なんかも、Youtubeとかのコメントを見ると、よく「天才」とか書かれてるんですけど、当の本人は他のミュージシャンと比べてちょっと凹んでたりして、そういうとこがまたさらに良い、みたいな感じありますよね。


桑田さんも、よくラジオで、「他の名曲を聴くと辞めたくなることある」と言ってますけど、まぁ、その歌唱力にせよ曲作りの才能にせよ、既に十分評価されてるでしょうし、ドリフにも誘われてたくらいなんで、どこでも食いっぱぐれないでしょうから、その点は割とどうでも良いかなと、笑。

ライブでの意味不明な水芸は大好きです。


 

<追記>

 

桑田御大が若かりし頃に紅白でやんちゃしてたのにNHKの朝ドラの主題歌も歌ってることに関連した記事を書きました。

 

 


 

 




アルバムもリリースされました。CMでも流れてる「はっぴぃえんど 」が特に好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:SOUTHERN ALL STARS


3c06678b602df88e40fab0c1a9624b96 s

今更観れた紅白の映像



先日、こんな記事書きましたけど、


2015年 サザンオールスターズが10年ぶりにアルバムを出し、全国ツアーをするそうです。 | Creative Arts Showers's Blog


その後、紅白でもチラッとほのめかしてたのを後で知ったんですよね。「来年は外へ出ようかなと思いまして」なんて発言もあって。当日こちらは紅白見てなかったんで、まぁ最近どこかでビデオで見たってことで。

こちらは年末年始のタイミングは静かに過ごしてましたんで。

明けましておめでとうございます。待ってたかも?2015年。 | Creative Arts Showers's Blog


それで、その紅白のビデオを見た時に、演奏してる原由子さんの姿にちょっと感じるものありました。

この人いるかいないかで、結構変わっちゃうでしょって思いまして。
音楽的な正統派性を増してる感じですよね。

あまり詳しいことは知らなかったんで、そのビデオを見た後にネットでちらほら調べてみたら、やはり記事ありましたね。



サザンオールスターズは原由子の内助の功で輝きを増す! | Live情報 ライブフリーク


 

”原由子のミュージシャンとしての才能は、多岐にわたり、往年のロリータ系アイドル歌手・伊藤つかさの「夢見るSeason」は彼女の曲。鍵盤だけでなく、ギターも弾きこなし、その腕前は桑田が「俺より上手い」と保証するほど。”

サザンの明るい印象



おそらく原さんの影響というのは、桑田さんが作る音楽的にも、バンドの雰囲気や印象的なものにも多大な影響があって、桑田さんは原由子さんと結婚して活動してたことで、才能も言動もトータルに含めて「軽く変態」くらいの認識で済んでると思うんですよね。

もし、桑田さんが原さんと結婚してなくて、原由子感で程良く中和されてなかったら、もうちょっと「重くマニアック」な方向の印象で、今ほど国民的人気バンドになってなかった可能性もあるんじゃないかな、と思いました。

下の記事によれば、


サザンな毎日:デビュー前の秘話! - livedoor Blog(ブログ)

 

”フォークソング同好会に参加した原由子は、そこで「温泉あんまももひきバンド」を見てしまう。
逆立った髪の毛に黒いサングラスの桑田佳祐…

そして胸のあたりまで伸びた髪の関口…

これを見て、原は…

「近寄らないようにしましょうね!」

と、学友と話し合ったという。
(笑)”

とのことですからね、笑。


人が持ってるエネルギーの質、というのがやはりあるでしょうし、

役者さんが語る空気(エネルギー) | Creative Arts Showers's Blog


一般的なサザンの印象の一つである、明るく爽やかお祭り感、に近いエネルギーを持ってるのが、原さんだと感じるんですよね。


ですから、原さんの正統派な音楽性や明るい存在感が、サザンの幅を広げて、質をさらに一段上げて、国民的バンドにまでしてる感じはしました。音楽的にも、印象的にも。

もちろん桑田さんの歌声とかパフォーマンスとか作詞作曲の才能とかは有名なんですけど、サザンの有名なヒット曲とか売れ線系の曲って、誕生の背景に原さんの存在も欠かせなかった感じはしますね。作詞作曲してるのは桑田さんでも。

原さんがパートナーだからこそ生まれてヒットした曲というのが必ずありそうな感じがしました。


 

ヒット曲ばかりのアルバム


そんな流れで、先日、サザンのアルバムもiTunesで購入しました。

 











このアルバム凄いお買い得です。ざっと数えただけで、18曲くらいは聞いたことある曲入ってて、アルバム購入した方が安いんじゃないかと、思わず、18×250=4500なんて計算してしまいました。


150108 0002


ちなみに、ネットでは先日の紅白で歌った歌「ピースとハイライト」について、一部炎上してるみたいですけどね。ビデオで見たときは全くそんなことを予想もしてませんでした。

やはり紅白の注目度はそれだけ高いってことでしょうね。別に新曲でもないし、アルバムから有名じゃない曲をあえて選んだわけでもなく、サザン復活後の最初のシングル曲ですよね。

ネットで炎上したということよりも、むしろあの曲のイントロでのスタジアムの盛り上がりの方が印象的でジンと来ました。あの時あの場所にいたファンは誰も、「紅白でこの曲ヤバイだろ」と思ってもいなかったんでしょうね。

 

JUGEMテーマ:SOUTHERN ALL STARS


0cc55e2cbcf37060b36faf42b86942f1 s


大晦日の日に、2015年は「動」の年に感じる、という記事を書きましたけど、

大晦日なんで2015年の大まかな予測とか。 | Creative Arts Showers's Blog


今日は調子悪くなかったんで、「桑田佳祐のやさしい夜遊び」を聴いてたら、

「桑田佳祐のやさしい夜遊び」とか、サザンの全楽曲iTunesに登場とか、安田レイ「Will」とか。 | Creative Arts Showers's Blog



31日のライブで発表があったそうで、サザンは今年10年ぶりにアルバムを出し、それに伴って10年ぶりに全国ツアーを行うみたいですね。全国10ヶ所に。


そういうわけで、2015年は「動」の年に感じてたら、サザンも「動く」ということで、早速ちょっとオオッと思いました。10年ぶりって凄いですよね。10年前って、2005年で、世の中にはまだiPhoneもない時代で、厳密にはiPhoneの開発が始まった頃ですよね。

それにしても、年越しライブを年末に4日間行ってたのに、年明け3日の土曜日の深夜にはラジオの生放送に出ている桑田さんも凄いですね。


いつも土曜日の深夜に生放送をしている、ということ自体凄いなと思ってましたけど、正月休みも関係なし、という感じですね。


年末のライブの話では、安倍首相が来てたことを知らずにライブで何か言っちゃってたという話は笑えました。

「知ってたらアベノミクス万歳、とか言ってたのに、、、、、」と言ってました。

ライブでは、例え親しい知り合いについてでも、誰々が来てるとか知らせるな、と徹底してるそうです。意識しちゃうから、ということで。

それでも、当日は、スタッフも普段と違う感じなのは桑田さんには伝わってたようです。具体的なことは知らされなかったそうですけど。

今日のラジオ内では、ファンの方との直接のやり取りと、サザンの曲だけで構成されていて、なんかサザンワールドって感じで、良かったですね。ちょいちょい恒例の◯ネタも捨てネタ的にありましたけど、それ以外のちょっとした一言がまた面白かったりもして、聴いた後の勢いで、ブログも更新してみました。

小ネタ系って、割と早めに反応しとかないと、後で、何のネタで笑ったかも覚えてない場合も多いですからね。

今年も世界的に、そんな小ネタも大事にしていきましよう。



WWDC2014を振り返る。週刊アスキーに見過ごされた一番ウケた小ネタを検証しながら。 | Creative Arts Showers's Blog


サザンのヒット曲が詰まったオススメアルバムです。

 

JUGEMテーマ:音楽


80da3532394c12d999f20252dee67695 s

 

桑田佳祐のやさしい夜遊び

 

毎週土曜日の夜11時から1時間、東京FMで、「桑田佳祐のやさしい夜遊び」というラジオを生放送していて、以前からちょくちょく聴いてました。


聴くかどうかは、結構その時の気分によるんですけどね。


どうしてかというと、さすが桑田さんの生放送で、結構◯ネタ多いんですよね。その日の番組の構成自体が明らかに○ネタの方向を求めてるお題、とかだったりもします。ゲストに奥さんの原由子さんが来てた時に、番組の最後で紹介する次回のお題が◯ネタ的で、「この番組でもとうとう◯ネタやるか」なんて言ってたのが逆にウケたくらいで。


今年、桑田さんは紫綬褒章を受賞なさって、ラジオでもその時の皇居でのエピソードなんかを話してくれてもいたんですけど、その日のラジオも番組のお題自体が◯ネタで、桑田さんも「こんなん読ませるなよ、もう」とかしょっちゅう言ってました(本気度は知りませんが)。番組の最後は「もう下々の者達に関わると、、、、」みたいに言っててちょっとウケましたけど。


ただ、個人的に、過去、土曜日の夜に結構しんどい時も多くて、しんどい時ってあんま聞く気がしないんですよね、オッサンの◯ネタを、笑。


そんなわけで、今までは土曜日の夜に調子良い時にだけ聞いてる感じでした。

 

 

サザンの全曲がiTunesに登場

  

しかし、先週と先々週の放送は、サザンが年越しライブをやることから、番組のお題が、「ライブで聴きたい曲のリクエスト」で、過去のサザンの名曲達が聴けることがほぼ確実だったので、意識して聞いてました。


当然のように有名なヒット曲のリクエストも沢山あって番組で流してましたけど、本人は、「今日かけた曲は全部やりません」とか言ってました、笑。


そんなリクエスト曲の中で、自分があまり知らなかったけど良いなと思った曲もあって、タイトルとかメモったりもしてたんですけど、その曲をiPhoneで試しに聴こうとしても、iTunesにもなかったんですよね。Youtubeにもなかったんで、これはTUTAYA行くしかないか、と思いながらなんとなく時間がとれずに行かずにいたら、、、、、

サザンの楽曲が全曲iTunesに登場!」と。


サザンオールスターズの全楽曲がiTunesで配信スタート 企画盤含む全266曲が購入可能に - Real Sound|リアルサウンド



タイミングが良すぎたんで、一曲ポチりました。
Blue Heavenという曲です。シングルでリリースされてたくらいなんで、どこかで聴いたことありましたけど、タイトルと曲が一致してなかったです。

                       

BLUE HEAVEN

 

 

 

 

 

 

 

 


こちらのアルバムにも入ってます。サザンのバラードを集めたアルバムですね。

 

 

 

 

 

 



Ballad 3 - The Album of Love

Ballad 3 - The Album of Love

サザンオールスターズ
ジャンル: J-Pop
リリース日: 2000-11-22
価格: 3,000円
iTunesで見る
posted with sticky on 2014.12.21

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


サザンの曲のiTunesでのダウンロードは凄いことになってるみたいですね。


サザンオールスターズ、iTunes Store配信解禁初日に47曲同時トップ100入り! - The Natsu Style

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安田レイ「Will」

 

ところで、昨夜も調子悪くなかったんで、「やさしい夜遊び」を聞いたんですけど、テーマが今年の曲の中からトップ20を選ぶ、というもので、桑田さんは、「他人様の曲に順位をつけるなんて、、、、どれも1位なんですが、番組盛り上げるために仕方なく順位つけさせてもらってます」と申し訳なさそうにしてました。


そして、2位に選ばれた安田レイさんのBrand New Dayという曲を聴いて、こりゃ良いなと感じて、早速Youtubeの公式チャンネルで他の曲も聴いてみたりして、こちらは一曲とは言わずにすぐにアルバムをポチりました、笑。


iOS7になってから、iTUnesで購入した曲はストリーミング再生できるようになったので、結構気にいると購入しちゃいますね。



来年は、土曜日の夜も調子良い頻度を上げて、「やさしい夜遊び」ももうちょっと多い頻度で聞けるようになりたいものです。


Brand New Day

 

 

 

 

 

 

 

 


Will

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 



最近、1ヶ月ぶりくらいに久しぶりにエンヤを聴くようになった記事を書いたんですけど、

区切りの変化があって、またエンヤを聴き始めた昨夜。 | Creative Arts Showers's Blog


今日もエンヤ聴こうかなと思って、iPhoneでエンヤ再生して聴いてたら、おそらくエンヤシャッフルのつもりがトータル的にシャッフル状態だったらしく、エンヤの曲が終わった後に、まだ前田さんがいた頃のAKBの曲が流れてきたんですよね。


ちょっと驚きつつ、聴いてみたら、やはり今聴いても「この曲良いよね」って思ったんですよね。
その曲はまぁこちらなんですけど。最近割とエンヤモードなんで、自分でも意外でした。

 

JUGEMテーマ:女性アーティスト


 




昨日の記事を書いてる時点では、予定としては、今日は昨日の続きでWWDC2014を見終わった後についての記事を書くつもりだったんですが、夕方から夜にかけてまた変化がありまして、まずはその変化について書いておこうかなと思います。


Creative Artと言ってるくらいなんで、本当に変化も起きるCreativeなArtで、利き腕まで変わったくらいなんですけど、螺旋の階段を降りるように、周期的に変化を迎える時があって、昨日の夕方以降もまたそういうタイミングだったなと思います。


変化があったということで、昨日までと今日からとでまたちょっとこのブログも変わって くるかもしれません。

変化があったからって、別にウルトラマンや仮面ライダーに変身するとか、狼男に変身するとか、そんな大げさな変化じゃないんですけどね。それは、今までも、螺旋の階段の上の方で、同じような変化を体験してるから分かることでもあります。


で、昨夜から、聴く音楽も変わりまして、久しぶりにエンヤを聴きました。結構久しぶりで、1ヶ月以上ぶりだったかもしれません。

以前は、ずっとエンヤばかり聴いてた時期もあって、ホームページにも、好きなものとして、自然とかAppleと並んでエンヤを挙げてたくらいなんですけど。
螺旋の階段で一段上にいた頃にちょうど書いたんでしょうね。

最近はドリカムとか、アナと雪の女王の影響で(笑)、松たかこさんとか、ジブリの思い出のマーニーの影響で、プリシラアーンさんとか、よく聴いてました。


あの夏の花火 ドリカム | Creative Arts Showers's Blog



今更ながらにアナと雪の女王の歌のプロモで、、、。 | Creative Arts Showers's Blog


久しぶりに一耳惚れ、ジブリの最新作。 | Creative Arts Showers's Blog



まぁある意味ベタですよね。そのベタな流れでか、最近では、Macの定番アプリMarsEditまで導入して、ブログとかも初めて本格的にやりだしたりもしてたわけですけど。


今日も、MarsEdit使ってブログ書いてるんで、それは何も変わらないんですけど、聴く音楽がまたエンヤに変わったということで、今後やはり内容はちょっとは変わっていくかな、と思ってます。

ただ、先月にも、エンヤが自分から主題歌を売り込みにいったロードオブザリングがタイトルに入ってる記事なんかも投稿してますんで、そんなに大きく変わるわけではないかもしれないですけどね。

お盆休みの時に、太い木々に強い存在感を感じて、ロードオブザリングも思い出した話 | Creative Arts Showers's Blog



以前、螺旋の階段の上の方にいた時は、エンヤって強そうな印象で、世間で癒し系とか言われてるのが分からない感じでしたけど、螺旋の階段を降りるつれて、エンヤの曲に癒される感じが分かってきました。


ちょっとマジカルな音楽ですよね。声量とかの面では、他にいくらでももっと凄い方いるでしょうけど、エンヤの音楽はちょっと路線が違いますよね。


 

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
follow us in feedly

Profile

筆者説明文pc.jpg

Link

persimage 6のコピー.jpg


お勧め記事

《幸福度調査1位》幸せ大国デンマークの幸せの素「ヒュッゲ」を日本での生活でも増やしていきたいという話。 (2014.08.27)

スピリチュアルなセッションでも効果がイマイチだったり、嫌な思いをするケースもある原因について。 (2017/06/07)

神殿の神官系と街中の魔法使い系とか霊能者系、サイキッカー系のタイプや出来ることは実はかなり違うという話。

スピリチュアルで危険を回避し、安全に生活に活かしていくために必要な前提知識。サイキック的な能力推しの危険性について。 (2017.05.05 )

才能とか素質とか天才性は、結局どれだけその分野について努力できるかがかなり重要な判断基準だと思った件。 (2015/10/12)

現実的な成功法則とスピリチュアルの関係。引き寄せの法則の信憑性についても。 (2016/06/12)

瞑想の効果の科学的な検証が進み、「マインドフルネス革命」の兆しが現れてるとのこと。企業にも、教育にも、社会にも良い効果があると思います(2015/11/1)7)

人間にとっての「静かな」方のエネルギー(ハワイで言えばマナ)の重要性について (2015/06.04)

パソコン嫌いだった自分が、Macで苦手意識を克服した後、初めてMacでドヤ顔の意味が分かった時。 (2014.08.30)

スティーブ・ジョブズ氏がAppleを追放されたことで生まれたもの達、そして変わった世界。 (2014.12.04)

Appleのジョナサンアイブのエリートな凄さが良く分かる本「ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー」読みました。(2015.01.13 )

ブログ第三章に突入中。やはりMacでブログ書くなら超有名ブログエディタアプリMarsEditは必須だなと振り返るこの半年。(2015/02/17)

Airmail2.0  Macの優良メールアプリがYosemite対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。細かい変更点では最初戸惑った点も。 (2014/10/27)

役者さんが語る空気(エネルギー)(2014/06/18)

準静電界ー人とか物とかが発してるとされる電気の話ー (2014.10.14)

スピリチュアルじゃないと改善・解決しない問題もある。限られた一部のヒーリングじゃないと改善・解決しない問題もある。 (2016/11/06)

「エネルギーバンパイア」で検索したら特徴とか対策とかの記事が凄い数出てくる件。 (2015/01/09)

人間にとっての見えないエネルギーの重要性。心身の健康、運気、性格、気分、相性、素質、適性、やる気、信仰等、広範に関係・影響。(2015/09/14)

(遠隔)ヒーリングの存在意義とか効果やヒーラーの素質などについて。 (2015/04/21)

コテコテ系ではなく、分かり難いスピリチュアル。透明感重視。その方が俗世にも良い影響も及ぼしやすいのではとも思ったり。(2016/01/07)

エネルギーワークと脳と人間の変化の関係。脳科学的に人間が変わるのは簡単じゃない前提での、エネルギーワークの特異な効果や意味について。 (2016/07/21)

願望実現・目的実現のために、スピリチュアル×コーチング。深くから且つ現実的に前進可能。 (2017/02/11)

《レビュー》WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT WX01 実速度大幅アップ。5GHz帯を利用できる点が評価高し。(2015/03/20)

Selected Entry

Mobile

qrcode

Archive

Comment

  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    watarai
  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    後藤
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    watarai
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    mona

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM