Magic Trackpad

 
今度はOS Xのトラックパッドのマルチジェスチャーをパクリます


Microsoftの次期OSであるWindows10で、またしても、伝統の堂々たるパクリが行われるようです。

Windows 10、まんまOS Xのトラックパッドジェスチャーに対応 : ギズモード・ジャパン


 

"実際何ができるかというと、ベルフィオーレ氏によれば次のようなものです。3本指の下スワイプで、アクティブなウィンドウをすべて最小化。3本指の上スワイプでそれらのウィンドウを元に戻す。もう1回3本指の上スワイプでWindowsのTask View機能(OS Xにおけるミッションコントロールみたいなもの)を開く。3本指の左右スワイプで、アプリを切り替え。

Macユーザーの方は「なんか既視感あるなー」って思うかもしれませんが、そう、OS Xとまったく同じなんですよね…。さて、弁護士さんの出番でしょうか。"

 

素敵な会社ですね。さすがは、ビジネスといえばMicrosoft。人間ならぬ営利社団法人という、法律上人格が擬制されたという存在がメインのようなドライな分野を少しでも人間的に潤すつもりなんかありません。むしろさらに乾かしながら自社を潤すすためにこれからも頑張る模様。

Windows8ではちょっと独自路線突っ走り過ぎて評価されなかったから、また伝統の、Macの良いとこを後からパクる、という基本に立ち返るようです。


マイクロソフトの経営の問題点



 
Macのトラックパッドは別格


ビルゲイツ様が、WindowsでMacのGUIを意図的にパクった時は、お互いゼロックスからパクったようなもの、みたいな発言したそうですけど、トラックパッドについては、AppleがiPhoneで広めたマルチタッチ操作をiPhoneやiPadからMacに輸入したもので、かなりAppleのもの、というイメージもありますが違うのでしょうかね。


Macのトラックパッドの凄さについて、Appleファンでもない、という人からの評価の記事がなかなか的を得ているなと思ったので、ご紹介します。

"Windowsのスライドパッドを使うくらいならマウスを使ったほうが圧倒的に使い勝手が良いからです。

これはcardmicsさんと同じく、多くの人が同意できるんじゃないでしょうか。

様々なメーカーのPCが存在しますが、マウスに勝る操作性のスライドパッドに出会ったことはありません。

それくらいスライドパッドと言うモノは使いにくいモノだったのです。

しかし、ついに出会ってしまいました。

別次元のスライドパッドに。

それがAppleのMac用のトラックパッドです。

ボクはそれまでMacを使ったことが無かったので、Macに対する好き嫌いの感情はありませんでした。使ったことが無いんですから良いも悪いも評価できないのは当然です。

しかし、初めてMacのトラックパッドを使った時に衝撃を覚えました。

「何だこの使いやすさは〜!」"


Macのトラックパッドを知った自分は、iOS7より前のiPhoneやiPadが、Macみたいにスワイプでページ送りできないのが結構苦痛でした。iOS7で対応して、今は満足してますけど。

 

"でもボクのような、どちらの信者でも無い人間には、使い勝手さえ良ければどちらでも良いのです。
だって、両者に機能の差なんてほとんど無いんですから。
Windowsが便利ならWindowsを使いますし、Macが便利ならMacを使います。
ネットサーフィンしたり、動画を見たり、ブログを書いたり、調べ物をしたり、メールを書いたり、銀行振込をしたり、ショッピングをしたり、そういう個人が日常の使用をする限りはどちらでも不自由はありません。
同じ機能なら操作性が良いほうが便利。それがボクの考え方です。
そこで井の中の蛙だったボクはMacを使って知ってしまったんですね。
操作性が全然違う、と。
残念ながら世の中の95%の人はWindowsとMacを比較してWindowsを選んだのではなく、単にMacを知らないんですよね。"



自分も、昔はMacを知りませんでした。Windowsでパソコンに対する嫌なイメージが強すぎて、Macってさらに上級向けなのかな、と勘違いしてて。
 

 

"Apple信者という言葉がありますが、別にあれって理由も無く信者になるわけじゃありません。ちゃんと理由があります。

もちろんデザインに惹かれて信者になる人もいるでしょうが、一方で、その優れた操作性に惹かれて信者になる人も多いんです。

一度、Macの操作を知ってしまうと、Windowsに戻れないという声もよく聞きます。「戻れない」と言うくらいですから、その人たちはWindowsのことも良く知っているのです。"



ええ。自分も最初に使ったパソコンはWindowsで、人生で経験ないくらいに急激に顔色悪くなって、周りから驚かれてました。

その後もずっとパソコン苦手意識あったのが、Macを使うようになって、以前よりも全然分かるようになって、気づいたら自然とタッチタイピングもできるようになった今では、パソコンというジャンル自体への苦手意識は無くなり、便利に使えるもの、という認識に変わりました。
 

でも、今でもWindowsを使いたいと積極的には思えないですね。以前よりも、見下しながらは使えますけど。なんだこれ?みたいな。

歴史的な事実として、ビルゲイツ様が、パソコンで動くMacが欲しい、とMacを意識的にパクって産まれたのがWindowsですから、Macが使えれば、その劣化コピー版のWindowsも、使えなくもない、分からなくもない、なんか不快だけど、というもので。


Windows自体、ビジネス的にシェアだけは握ったものの、決して元々評価の高い代物でもないわけで。

 

WindowsとMACとUNIXの微妙な関係 - 続:なんてこったい。 - Yahoo!ブログ
 

"ここまで読んでもらった人にはわかると思いますが、Macにはタッチパネル画面は不要です。
Windowsではスライドパッドがあまりにも使いにくいので、仕方なく代わりにマウスを使ったりタッチパネル画面を装備する必要が出てきました。
しかしMacの場合は、トラックパッド自体がiPhoneやiPadのタッチパネルに匹敵する快適性を持っているので、わざわざ腕を持ち上げて画面にタッチする必要が無いのです。
むしろ、タッチパネル画面は指で画面が隠れてしまうというデメリットがあるんです。
Macのトラックパッドは画面が指で隠れないiPhoneだと思っていいと思います。"


これは、明らかに事実で、以前もSurface Pro 3のCMにあまりに呆れて記事を書いたことありますけど、

実は今日初めてMS社のSurfaceのCMの中身を見てみて、一瞬時間が止まった件。評価急降下。 | Creative Arts Showers's Blog

Macのトラックパッドの凄さを知りながらあえて無視して、画面をタッチできないと意味不明にディスるCM流しながら、次は、シレッとMacのトラックパッドのマルチタッチもパクろう、という本領発揮ぶりで。流石です。

マイクロソフトはこうでなきゃ。ビジネスたるもの、こうでなきゃ。今では支配者マイクロソフト様のために、各企業や、その社員は存在するかのような既成事実もあるのですから、マイクロソフト様はパクって潰して王者でいてもらわないとと。

Googleもっと頑張って、みたいにも思いますけど。

 

"もし人生で一度もMacを使ったことが無い人は、良ければ一度は使ってみてください。

よほど何か専門的なアプリを使うのでは無い限り、できる事はほとんど同じなのに、操作性の違いによって作業効率は大きく変わります。

特にiPhoneを使っている人は、iOS8以降と、MacのOS X Yosemiteから、iPhoneとMacの連携が非常に便利になっています。

Macを使っていないとiPhoneの便利機能のうちの7割くらいしか使えないイメージですかね。"

 

少しでも、 人間的な感覚を重視すると、こうなりますよね。Apple自体、機械を扱いながら、人間的な感覚をとても重視してるようですから。

でも、まるでマイクロソフトのために企業がありビジネスがあり、その企業のために個人があり、というくらいに、ビジネスといえばマイクロソフトとまでになったこのこの20年くらいの世の中ですから。

疑問なく、マイクロソフト様に従いましょう。 数字が全てです。その姿勢こそ、いかにも機械的なパソコンらしいじゃないですか。そういうパソコンだけ使ってると、ビジネスもさらにそうなっていきそうな感じしますけど。

そういうわけで、マイクロソフト初心に帰る、心洗われる一報でした。


 


企業家に聞く:成毛眞氏【後編】:元マイクロソフト社長の成毛眞氏――「もう10年来MS製品は使っていない」 (2/3) - 誠 Biz.ID



自分としては、同じように見える機能の製品でも、理念が違うと自ずと製品が発するものや製品から伝わってくるものも違ってくるとは感じてますけどね。


 

 

 

 

Comment
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2016/05/09 21:32





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
follow us in feedly

Profile

筆者説明文pc.jpg

Link

persimage 6のコピー.jpg


お勧め記事

《幸福度調査1位》幸せ大国デンマークの幸せの素「ヒュッゲ」を日本での生活でも増やしていきたいという話。 (2014.08.27)

スピリチュアルなセッションでも効果がイマイチだったり、嫌な思いをするケースもある原因について。 (2017/06/07)

神殿の神官系と街中の魔法使い系とか霊能者系、サイキッカー系のタイプや出来ることは実はかなり違うという話。

スピリチュアルで危険を回避し、安全に生活に活かしていくために必要な前提知識。サイキック的な能力推しの危険性について。 (2017.05.05 )

才能とか素質とか天才性は、結局どれだけその分野について努力できるかがかなり重要な判断基準だと思った件。 (2015/10/12)

現実的な成功法則とスピリチュアルの関係。引き寄せの法則の信憑性についても。 (2016/06/12)

瞑想の効果の科学的な検証が進み、「マインドフルネス革命」の兆しが現れてるとのこと。企業にも、教育にも、社会にも良い効果があると思います(2015/11/1)7)

人間にとっての「静かな」方のエネルギー(ハワイで言えばマナ)の重要性について (2015/06.04)

パソコン嫌いだった自分が、Macで苦手意識を克服した後、初めてMacでドヤ顔の意味が分かった時。 (2014.08.30)

スティーブ・ジョブズ氏がAppleを追放されたことで生まれたもの達、そして変わった世界。 (2014.12.04)

Appleのジョナサンアイブのエリートな凄さが良く分かる本「ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー」読みました。(2015.01.13 )

ブログ第三章に突入中。やはりMacでブログ書くなら超有名ブログエディタアプリMarsEditは必須だなと振り返るこの半年。(2015/02/17)

Airmail2.0  Macの優良メールアプリがYosemite対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。細かい変更点では最初戸惑った点も。 (2014/10/27)

役者さんが語る空気(エネルギー)(2014/06/18)

準静電界ー人とか物とかが発してるとされる電気の話ー (2014.10.14)

スピリチュアルじゃないと改善・解決しない問題もある。限られた一部のヒーリングじゃないと改善・解決しない問題もある。 (2016/11/06)

「エネルギーバンパイア」で検索したら特徴とか対策とかの記事が凄い数出てくる件。 (2015/01/09)

人間にとっての見えないエネルギーの重要性。心身の健康、運気、性格、気分、相性、素質、適性、やる気、信仰等、広範に関係・影響。(2015/09/14)

(遠隔)ヒーリングの存在意義とか効果やヒーラーの素質などについて。 (2015/04/21)

コテコテ系ではなく、分かり難いスピリチュアル。透明感重視。その方が俗世にも良い影響も及ぼしやすいのではとも思ったり。(2016/01/07)

エネルギーワークと脳と人間の変化の関係。脳科学的に人間が変わるのは簡単じゃない前提での、エネルギーワークの特異な効果や意味について。 (2016/07/21)

願望実現・目的実現のために、スピリチュアル×コーチング。深くから且つ現実的に前進可能。 (2017/02/11)

《レビュー》WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT WX01 実速度大幅アップ。5GHz帯を利用できる点が評価高し。(2015/03/20)

Selected Entry

Mobile

qrcode

Archive

Comment

  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    watarai
  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    後藤
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    watarai
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    mona

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM