JUGEMテーマ:スピリチュアル


5d5271099107672f53ab6406096578ce s
 

医学の限界


最近、「人は死なない ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思索 」という本を読みました。

著者である矢作 直樹(やはぎなおき)氏は、東京大学大学院医学系研究科・医学部救急医学分野教授及び医学部附属病院救急部・集中治療部部長の職にあられる現役の医師です。

 

この本は一言で言えば、医療の現場で長年の実績を積んでこられた現役の臨床医が、医学の限界と、スピリチュアルについて語った本です。

以前テレビで特集されていたのをたまたま見たことがあったんですけど、矢作氏は病院で寝泊まりしてるくらい休みなく現場で働いておられたようです。この本の中でも、亡くなったお母様から、働き過ぎと心配されてた面もあったことが書かれていました。

それだけ懸命に、現代医学の知識を持って、現場で数多くの人の生死に向き合ってきた矢作氏の言葉なので、その言葉の重みもまた格別かと思います。


一般人は医学の知識もないので、逆に、病院にいけば必ず助かる、と思う節があるのですが、現場で働いてる医師からすると、まだまだ分からないことだらけ、のようです。

例えば術後の経過にも個人差があるようで、以下のように述べられてます。

 

”先にあげた容態の急変による死亡にせよ、予想を超えた蘇生にせよ、その原因は現代の医学では情報が少なく説明することができません。  生命とは我々が考えるほど単純なものではなく、自然科学としての現代医学が生命や病気について解明できているのはほんのわずかな部分でしかない。  患者さんやご家族からすれば、我々医師は生命ないしは体についてのプロフェッショナルとして期待されていることでしょう。しかし、我々医師が「あらゆる総合である存在としての生命」について知っていることは、実のところ本当にごく限られたものです。”

 

 

科学とスピリチュアル


こうした現代医学の限界を踏まえ、英国や米国の医療について説明されています。
 

”心霊治療がいち早く医療保険に組み込まれた英国(著者注:英国医学協会は、二〇世紀最高の心霊治療家ハリー・エドワーズの治療に対して一九五六年に「医学では不可能なことが起こったと公表した〔『DIVINE healing: B.M.A. evidence to Archbishop's Commission. British Medical Journal 1956; May 12: 1 (Suppl2677): 269-273』〕)に遅れて近年米国でも、対症療法的なアプローチでは必ずしも解決できない生活習慣病をはじめ慢性疾患、免疫性疾患などには、東洋医学も含めた相補・代替医療(complementary and alternative medicine[CAM])を取り入れていくことの必要性が認識されるようになりました。そして一九九三年に国立衛生研究所(NIH)に代替医療事務局(OAM)が設置され、一九九九年には国立相補・代替医療センター(NCCAM)としてNIHの二五番目の独立組織となりました。その研究対象は、鍼、アロマ、アユルベーダ、カイロプラクティス、サプリメント、電磁気、ホメオパシー、マッサージ、心理療法、瞑想、気功、レイキ、ヨガ、イメージ療法、生体自己制御、祈りなど、非常に多岐にわたっています。これらの信憑性に対して予断を持たず、まずは検証していこうという姿勢には米国の懐の深さを感じさせられます。”


また、欧米ではスピリチュアルというものが、一流の科学者達によって追求されてきたことの指摘があります。
 

”欧米において近代スピリチュアリズムを主導したのは、後述するスウェーデンボルグをはじめ、ノーベル賞科学者を含む当代第一級の自然科学者達だったという事実には興味深いものがあります”


科学者としてのスウェーデンボルグ氏の業績は以下のようなものだったようです。
 

”脳、神経、循環器、消化器、生殖器、筋肉、感覚器等、あらゆる組織を研究し、『生命界』という大著にまとめる。ただし、当時出版されたのはその一部であり、その全容が明らかになるのは一九世紀になってからである。『生命界』には、当時知られていなかった数多くの発見が記されていた。脳に限っても、大脳皮質が意識を司っていることの発見、大脳皮質機能の局在性の発見、神経細胞の存在の予測、髄液の性質に関する考察、脳下垂体と内分泌腺との連関の発見、脳波の発見、右脳・左脳の機能の違いの発見、心身医学的知見の提唱等、その内容は驚異的な先見性に満ちていた。”

 

20141022 2901223


そして、彼は1744年4月6日の夜、霊的な体験をしたそうです。
 

 

”「神の恵みの中にいるとき、人は最も幸福である」(スウェーデンボルグ『夢日記』)”


また、以下のような記述もあります。
 

”彼は、常々「宗教はすべて生命に関わるものであり、宗教の生命は善を行うことにある」と言っていた。”



このように一流の科学者達がスピリチュアルを研究していたた背景については、以下のように指摘されてます。
 

”欧米におけるキリスト教的価値観の影響は我々日本人が想像する以上に大きく、根深いところで科学者達を心霊研究に向かわせる動機付けとなったのではないでしょうか”



以前池上彰氏の本にも書かれていましたが、そもそも西欧での科学は、神の作ったこの世界を解き明かそうとする試みだったようですから、西欧においては宗教やスピリチュアルと科学とが相反するものではなかったという面がやはり大きいのかなと思いました。


池上彰氏のおとなの教養ー私たちはどこから来て、どこへ行くのか?ーという本を読んでます。 | Creative Arts Showers's Blog

 

どう生きるか



本の中では、スピリチュアルな面にもかなり踏み込んだ記述がありますが、特別な能力や体験を重視しているのでは全くありません。

ただ、現状万能でない科学をありのまま万能でないと捉え、スピリチュアルなことを否定もしない、というスタンスです。

スピリチュアルを研究した西欧の一流の科学者達のように。

タイトルの「人は死なない」という言葉は、肉体が死んでも生き続ける世界があると信じるということですし、そう信じた上で如何に生きてくかという点に関しては以下のように書かれています。

 

 

”我々普通の人間は、日々の心掛けとして、今自分のできることをやっていく、ささやかな利他行をしていく、という当たり前の生き方をすればよい、そしてこれこそが人生最大の目的だと私は思っています”

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
follow us in feedly

Profile

筆者説明文pc.jpg

Link

persimage 6のコピー.jpg


お勧め記事

《幸福度調査1位》幸せ大国デンマークの幸せの素「ヒュッゲ」を日本での生活でも増やしていきたいという話。 (2014.08.27)

スピリチュアルなセッションでも効果がイマイチだったり、嫌な思いをするケースもある原因について。 (2017/06/07)

神殿の神官系と街中の魔法使い系とか霊能者系、サイキッカー系のタイプや出来ることは実はかなり違うという話。

スピリチュアルで危険を回避し、安全に生活に活かしていくために必要な前提知識。サイキック的な能力推しの危険性について。 (2017.05.05 )

才能とか素質とか天才性は、結局どれだけその分野について努力できるかがかなり重要な判断基準だと思った件。 (2015/10/12)

現実的な成功法則とスピリチュアルの関係。引き寄せの法則の信憑性についても。 (2016/06/12)

瞑想の効果の科学的な検証が進み、「マインドフルネス革命」の兆しが現れてるとのこと。企業にも、教育にも、社会にも良い効果があると思います(2015/11/1)7)

人間にとっての「静かな」方のエネルギー(ハワイで言えばマナ)の重要性について (2015/06.04)

パソコン嫌いだった自分が、Macで苦手意識を克服した後、初めてMacでドヤ顔の意味が分かった時。 (2014.08.30)

スティーブ・ジョブズ氏がAppleを追放されたことで生まれたもの達、そして変わった世界。 (2014.12.04)

Appleのジョナサンアイブのエリートな凄さが良く分かる本「ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー」読みました。(2015.01.13 )

ブログ第三章に突入中。やはりMacでブログ書くなら超有名ブログエディタアプリMarsEditは必須だなと振り返るこの半年。(2015/02/17)

Airmail2.0  Macの優良メールアプリがYosemite対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。細かい変更点では最初戸惑った点も。 (2014/10/27)

役者さんが語る空気(エネルギー)(2014/06/18)

準静電界ー人とか物とかが発してるとされる電気の話ー (2014.10.14)

スピリチュアルじゃないと改善・解決しない問題もある。限られた一部のヒーリングじゃないと改善・解決しない問題もある。 (2016/11/06)

「エネルギーバンパイア」で検索したら特徴とか対策とかの記事が凄い数出てくる件。 (2015/01/09)

人間にとっての見えないエネルギーの重要性。心身の健康、運気、性格、気分、相性、素質、適性、やる気、信仰等、広範に関係・影響。(2015/09/14)

(遠隔)ヒーリングの存在意義とか効果やヒーラーの素質などについて。 (2015/04/21)

コテコテ系ではなく、分かり難いスピリチュアル。透明感重視。その方が俗世にも良い影響も及ぼしやすいのではとも思ったり。(2016/01/07)

エネルギーワークと脳と人間の変化の関係。脳科学的に人間が変わるのは簡単じゃない前提での、エネルギーワークの特異な効果や意味について。 (2016/07/21)

願望実現・目的実現のために、スピリチュアル×コーチング。深くから且つ現実的に前進可能。 (2017/02/11)

《レビュー》WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT WX01 実速度大幅アップ。5GHz帯を利用できる点が評価高し。(2015/03/20)

Selected Entry

Mobile

qrcode

Archive

Comment

  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    watarai
  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    後藤
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    watarai
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    mona

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM