JUGEMテーマ:スピリチュアル


974326dab391836305eaecf410444bf7 m
 

 

 

 

■ヒーリングについて

 

今日はヒーリングについて、ちょっと書いておきます。

まず、ヒーリングをする側にせよ、受ける側にせよ、心身に何も問題なかったら興味を抱かないものであることは間違いないと思います。

特に心身に問題を抱えてない若い男女がネットで調べることは、ヒーリングではなく、旅行とか出会いとか、そういうものだと思います。

多くの人が30歳近くになってから悩み出すことは、太ってきた、とかその程度の場合も多いんですよね。

ただ、そうじゃない人もいて、なんらか、他の多くの人たちが抱えてない問題を抱えてることもあると思います。

自分自身も、20代半ばになって腎臓結石をやったり、PTSD的な過去のトラウマ的なものが浮上してきたり、生来の体質的なこと(気的過敏体質)からもくる負担が積み重なったりで、20代半ば以降、結構慢性的に日々しんどくて、呼吸法とかも始めて効果も感じたんですが、それでも30歳の頃には肉を消化できないくらいにヘロヘロになってました。(第三チャクラのお腹のエネルギーが弱ってました。)

そして、結論から言うと、これら全ての問題を解決できたのは、エネルギーワークとしてのヒーリングでした。これがなかったら今頃どうなってたか分かりません。病院では解決しなかった問題もありましたし。

自分も、最初は他のヒーリングを色々と受けたりしてましたが、やがてプロの人から誘われる形でヒーラー側になるようにもなりました。

スピリチュアル業界には、ヒーリングテクニックも色々とありますけど、Creative Arts Showersで現在行ってるヒーリングの特徴は、エネルギーの微細さと明るさ(神を光と表現することが多いように神聖なエネルギーは明るいですし、心地よいです。)、関われるエネルギーの種類の多さ、上から下までの対応領域の広さ、そして、毎回違うアートを描いて行うため、その時その時必要に応じて完全にオリジナルのものだという点で、世界でも珍しいセッションだと思います。ですから、他で改善しなかった問題が改善したというケースも多いです。

 

以下の記事は、特徴的なケースです。


C.A.Sの遠隔ヒーリングセッションのエネルギーワークの独自性と効果について。過去の経緯や最近の体験談を交えて。 | Creative Arts Showers Blog


お金を払えばヒーリングを伝授してもらえる系のものも沢山ありますけど(というか、それがほとんどです。)、実際はそれによって受け取るものも個人差あるのが現実ですし、そもそもお金払えば受け取れるというテクニック自体による限界もあるかと思います。(自分もレイキヒーリングのサードまでは持ってますが、今はほとんど使ってません。)

世の中に出回ってる〇〇ヒーリングがこの世の全てのヒーリングのエネルギー源ではないですし、お金を払うだけでは繋がる事に許可が出ないような領域のエネルギーもあることは、むしろ当然だとも思います。

 

他のヒーリングであまり効果がなかったとか、嫌な思いをしたという話もよく聞くんですが、やはりエネルギーにもレベルというものはありますし、ヒーラーにもヒーラーとしての素質の大小とか、タイプの違いがありますから、嫌な思いをするケースもありうるかなとは思ってます。

 

 

 

 

 


 

▶目次にもどる

 

■エネルギーワークとしてのヒーリングの存在意義や期待できる効果

 

 

  • 病院とは別の存在意義

 


自分自身、一般的に言うところのヒーリングというものが無ければ、今頃どうなってたかも分かりません。(生きてたかすら、、、。結構真剣に感じてることです。)

20代半ばに腎臓結石をやって以降、治ったはずなのに、お腹にずっと慢性的な痛みがあって、30歳になって病院にいって検査したんですけど、「何もありません」と言われました。しかし毎日痛いわけです。当時は体力的にもヘロヘロでした。

そういう痛みも、「エネルギー的な負担の痛み」だったんで、このアートセッションが始まってから随分とお腹に関するエネルギー的な負担について浄化をしたら、やがて痛みも無くなりました。

お腹は第3チャクラのある場所で、第3チャクラはパワーとも大いに関係がありますから、当時自分がパワーがなくてヘロヘロで、お腹にも慢性的な痛みを抱えてたことは密接な関係があったと思います。

 

 

 

 

病院で病気と診断されるものの中にも、元来エネルギー的なことが原因のものも多々あるでしょうし、自分が体験したような、病院で病気とまでは診断されないけど、何かしんどいとか辛い元気が出ないということの多くは、結構エネルギー的なことが原因だったりすると感じます。

エネルギーバンパイアという言葉もあるように、「エネルギーを盗られて自分は疲れて、さらにネガティブにもなったりする」ようなことも、最近では知られるようになってきたようですが、自分もお腹にも沢山のエネルギーコードが刺さっていて、エネルギーが枯渇してヘトヘトで、とても長生きする感じがしませんでした。


エネルギーバンパイアで検索したら特徴とか対策とかの記事が凄い数出てくる件。 | Creative Arts Showers's Blog


この対策も、病院では無理でしょう。何か病名ある形で発病したら診断してくれるでしょうけど。しかしそれでも、エネルギー的な原因が根本的に解決されないなら、また発病する可能性もあるのではないかなとも思います。自分自身、お腹はずっと痛かったですしね。

エネルギー的なヒーリングというのは、外科手術のように、短時間で一気に全て解決!、みたいなものではないですし、そもそも医師法の問題から、病気の治療という効果をうたってもいけないという制約もあります。病気の診断とか治療とかはお医者さんの領域です。

ただ、病気と診断されない段階での辛さとか問題も色々とあるケースもあるんですよね。自分も苦しんだように。

そういうケースに関して、エネルギーが良くなることで、自然治癒力も上がり、ちょっとずつでもしんどいものがしんどくなくなったり、苦手意識が減ったり、普通程度に感じてたものがより良く、楽しく、幸せに感じるようになったり、以前だったら怒ってたことに怒らないで済むようになったり、調子悪い頻度や度合いが以前よりも減ったり、調子良い時間が以前より増えたり、そういう効果は経験上かなり期待できるかなと思ってます。もちろんクライアントさんもそのように変化してます。

  

 

 

  • 辛かったことを思い出さなくても良いし、時間的にも早い

 

また、セラピーの種類によっては、クライアント自身が過去の出来事を思い出し、それについての感情を解放する系のものもあります。これも効果的な手法だとは思います。
ただ、この、「過去を思い出して当時の感情を再体験して解放することが辛い」という方が結構いるようです。

また、リーディングに力を入れてるセッションでは、前世に関する知らなくて良い情報を知識として掘り出す系のものもあります。場合によっては、そこから説教されることもあるそうです。

これらの手法は、クライアントにも負担も多い上に、時間もかかります。

自分も、筋反射系のもので、過去を逐一思い出して解放するセッションを受けたこともありますが、当時の自分が割と重症だったと思ってたので、時間がかかりすぎてキリがないなと思ったこともあります。

しかし、エネルギーワークとしてのヒーリングでは、そういうプロセスは不要で、エネルギーレベルで一気にネガティブなエネルギーとして抜いていきます。このネガティブなエネルギーを抜ける量とか、深い領域までのネガティブなエネルギーに対処できるかが、エネルギーワークの効果の差と言えると思います。


C.A.Sの遠隔ヒーリングセッションでは、微細な深い部分から取り組むことで、深い部分のネガティブエネルギーも浄化します

深い部分に問題を抱えたまま、浅い部分だけ調子を良くしても、その効果は割と一時的で、時間が経つとまた深い部分の問題からじわじわと負担が来て元に戻る場合もあることは想像がつくかと思いますし、実際にそういう経験をしてる方も結構います。(川の上流が汚れたまま、下流を綺麗にしてもその効果が一時的なのと似てます。)

セッションを受けた時は、それなりの変化を感じたけど、何か根本的に現実的に変化が起きない、というケースもよくあるようです。

 

このようなケースも、深い部分から根本的に問題にダイレクトに取りくむことで、着実に以前よりも良い状態に前進していくことが可能になります。

深い部分に問題の原因があるケースで、こちらのセッションによって、初めて事態が改善したというケースは複数あります。

上にも書いたように、元々とても微細なエネルギーで深い部分との縁が強かったことから、深い部分に関するセッションはかなり得意な部類だと思います。


 

  • 生活全般の向上にも良い効果


また、ヒーリングを「癒し」とだけ捉えずに、広く「エネルギーワーク」と捉えると、生活における色々な面を好転させられる可能性を持ったものだとも言えると思います。

なぜなら、人間に関するほとんどのことが、その人のエネルギーと関係していると思うからです。

人間にとっての見えないエネルギーの重要性。心身の健康、美容、運気、性格、気分、相性、素質、適性、やる気、ひらめき、信仰等、広範に関係・影響あり。 | Creative Arts Showers's Blog

実際、自分自身、「明らかに痛かったのが痛く無くなった」というような癒し系のことだけではなく、もう少し分かりにくくても良い変化も多々あります。利き腕利き脚まで変わったというのはある意味特殊な例でしょうが、それ以外にも、以前よりもリラックス感が増したり、要領が良くなったり、自分自身の軸がハッキリとして、取捨選択したり、メリハリをつけやすくなったので、無駄に振り回されるようなことも減りました。外にいても、以前よりはかなり楽になりました。

これは、この数年でより地上的になったことで、エネルギーが小さくなったからだと実感してることでもありますが。

大きいエネルギーと小さいエネルギー。小さい方が楽。ただ、スピリチュアル的にはエネルギーの大きさの経験は意味もあったかなと振り返ってみる最近です。 | Creative Arts Showers's Blog

姿勢も自然と良くなっていきましたし、お腹のエネルギーが改善してきたあたりから、唾液の量も自然と増えたようで、食後の歯磨きガムを必要としなくなりました。虫歯予防にも良い効果があったわけです。


また病気の中には、食事の習慣による影響が原因とされてるものもありますが、エネルギーが良くなると、食事の好みも変わってきます。
体に良くないと言われてる白砂糖は自然と苦手になり、また、逆にスパイス系が好きになって、脂っこいものは苦手になり、あまり太る心配をしないで食事をできるようになりました。

外にいても、以前よりリラックス度が増して、かなり楽になりました。

20代半ばの頃の腎臓結石になる前の自分は、リラックスという状態を知らなかったようで、レイキヒーリングの宣伝文句に、「リラックス効果」と書かれてるのを見て一番興味を持った記憶があるくらいです。

今では割とそれが信じられないくらいに、隙を見つけてはちょっとでもリラックスするような野生動物的なところもあるくらいです。そういう変化があった転機の時には、まさに、野生動物みたいだな、と自分で思ったのでよく覚えてます。

総じて、以前よりも生きやすいタイプになったなと思います。

relax

そういう意味で、30歳の頃にヘロヘロになった昔の自分と、その後、このセッションを継続することで利き腕や利き脚まで変わった今の自分とでは、かなり違います。やはり、昔は大変だったなと思います。あの大変さは、分かりにくい大変さでもあり、そういう分かりにくい大変さも、経験上、いつかは確実に心身に負担は来ると思いますが、そういう分かりにくい大変さもエネルギー的に改善可能です

というよりも、そういう慢性的な分かりにくい大変さこそ、根本的にはエネルギー的にしか改善できないような問題であって、もう既に病名が付く形で発病してて、対処の緊急性が高いなら薬に期待するのも全然アリだとも思ってます。

ただ、そこまでの状態にいかなくても、「なんかずっと色々と辛い」みたいなケースもあるはずなんですよね。
曇りのエネルギーに自分が包まれてるような状態だと、慢性的に辛くて、問題も生じやすいのではないかなと経験上も思います。

また、そういう状態だと、色々な局面で、自分の限界を感じることも多いと思います。性格的、能力的、体力的な面のいずれかで。

自分の場合は、色々と問題を抱えながらもあまり気にせずに頑張ろうと思ってましたが、体がついてこなかったという経験が大きかったですね。
色々と抱えながらも上手くやってけると思ってた20代前半の頃のアテは外れたと今でも振り返って思うことがあります。
ある意味、身体に関しては、ごまかしが効かない面があるなと。

極端な例だと過労死の話があって、本人は一定レベルの限界を超えちゃって脳の安全装置機能が働かなくなって、感覚的にはそこまで辛くなく過ごしててある日突然倒れる、ということになるそうですね。そのくらい、自分の意識だけで身体の健康を保てるわけではないんですよね。

自分は疲労感はしっかり感じてたので、ある意味過労死まで行かないタイプでしたでしょうが、当時はもう今までの自分のままじゃ無理だと強烈に思いました。

その後、今の流れになるとも思ってなかったんで、当時はできる範囲で小さくやってこうくらいの気持ちだったのが、予想外にこの数年でまた随分と根本的に大きく変化して、今は昔に感じてたような類の限界も感じてないんですよね。エネルギーレベルからの対処ができるようになったので。

 

  • 願望実現、目標達成のための障害を越えるために

 

願望や目標がある場合に、自分の中のブロックがその実現への障害になるケースがあることは良く知られてるかと思います。

 

また、この世には見えないエネルギー的な妨害もあることも事実です。

 

そのようなブロックや妨害に対処するためにも、エネルギーワークは有効です。

 

 

遠隔ヒーリングセッションのメニューその1 「クリーニングセッション」(ブロック解除、トラウマ解消etc) | Creative Arts Showers Blog

 

 

 

 

願望実現や目標達成に対する妨害について。妨害は見えないレベルでもありまくるが、スピリチュアル的に対処も可能という話。 | Creative Arts Showers Blog
 

 

Creative Arts Showersでは、目的実現コースとして、コーチングとヒーリングを組み合わせて、着実に目的に近づく取り組みもしています。

 

 

▶目次にもどる

 

■エネルギーの重要性

 


 

エネルギーの変化によって、今では昔とは利き腕も違いますし、性格も違いますし、年齢を重ねたにも関わらず、昔よりも元気ですし、以前は完璧主義な面もあって、それにも悩まされたんですが、今では、できないことを意識するのではなく、できることを活かして頑張ろうみたいな感じですし、ポイントを抑えて効率良さを目指す意識も高まりました。


このようにエネルギーが変わることで変わっていくことも色々とありますから、エネルギーを変えられるなら、現状や未来を変えることも可能だと思っていて、まずはエネルギーを整えることを重視しています。
もちろん、努力とかはするんですが、エネルギーが整った状態で行う努力と、エネルギー的に問題ありながらの努力では、結果が違ってくるなとも経験上感じてます。

限界を感じてた昔の自分に比べると、今は、良い意味でまだこの先何があるかわからないな、と思ってます。まだエネルギー的に変化することも可能だと思ってるからですね。

こういう生きやすくなるための変化が起こせるのも、エネルギーワークとしてのヒーリングの存在意義かなと思います。

 

エネルギーというのは、人間にとってとても多くの要素と関係がありますから、エネルギーを良くするに越したことは無いですし、上にも書いたように、エネルギーレベルから改善しないと効果が出ないような問題もあると経験上思ってます。

cf

 

人間にとっての見えないエネルギーの重要性。心身の健康、美容、運気、性格、気分、相性、素質、適性、やる気、ひらめき、信仰等、広範に関係・影響あり。 | Creative Arts Showers Blog
 

 

病院でも心理学でも解決できないような、理解され難いエネルギー的な問題を改善することこそに集中して取り組み、成果を上げてきたという話。 | Creative Arts Showers's Blog

 

 

 

 

▶目次にもどる

 

 

 

■遠隔ヒーリング・セッションについて

 

 

Creative Arts Showersのセッションが、ヒーリングの中でも、さらに遠隔ヒーリングであることに関しては、一言で言えば、こちらのセッションで扱うエネルギーがとても微細なエネルギーであることから、固形物を渡したりすることに比べて、距離がほとんど問題にならないんですよね。物質の運送は、重さと大きさと距離で郵便料金が変わったりしますが、微細なエネルギーワークはそういう料金体系とは無縁です。素粒子の世界でも、量子テレポーテーションという研究がなされているようです。

 

3者間の量子テレポーテーション実験に成功(基礎研究最前線)

 

 

こちらのセッションは、人間としての念力を飛ばすようなセッションではありませんし。人間の念力にはいかにも距離の限界がありそうですけど、微細で神聖なエネルギーが距離の限界があるかといったら、おそらく人間の念力よりはよほど距離の限界がないと思われるのではないでしょうか。

 

 



セッションの方法としても、昔自分でも行っていたハンドヒーリングのように直接手を当てるわけではなく、微細で神聖なエネルギーと繋がって、アートを描いて行う(と言いますか、アートを描いてのみ行える)ものですから、対面の必要性も低いです。対面で行っても、目の前で離れてアートを描いてるだけで、肖像画を描くわけでも無いですから。。。

 

微細なエネルギーワークのためには対面してる必要もほぼ無いです。むしろ、対面だと色々と話したくなったりして、深い部分からのセッションがやりにくくなるんですよね。

 

もちろん、遠隔セッションであっても、セッション中にこちらは色々浄化のための負担もありますし、クライアントさんも、少なくともセッション後には変化を感じます。

 

 

 

 

また、昔やってた対面でのハンドヒーリングよりも、さらに浄化力は上がってます。それは、より細かく浄化力の強いエネルギーでセッションを行うようになったからです。それが、アートを描かないと出来ないセッションなんですよね。。念力では自分でも無理です。。。

 

 

 

また、遠隔でもエネルギーを感じて、エネルギー的なアドバイスもできます。どこにエネルギー的な負担がきてるかとかも遠隔でも分かって、メールで書いたりすることもあります。メールのやり取りだけでも、色々と感じたりすることもよくあります。

遠隔セッションの効果に関しては、下の記事でもご感想を載せていますが、「遠隔でもここまで効果あるとは」というご感想もいただいてます。

追記(2016/05/06)

他の色々なセッションで改善しなかったケースについて、こちらのセッションで改善したという特徴的なご感想をいただいたので、記事にしてみました。まずメールのやり取りの時点で、こちらが他の方には指摘されなかった点を指摘したことからご興味を抱いたそうです。

C.A.Sの遠隔ヒーリングセッションのエネルギーワークの独自性と効果について。過去の経緯や最近の体験談を交えて。 | Creative Arts Showers Blog


対面と遠隔でセッションの方法が違うヒーリングは結構あって、そういう場合は、対面と遠隔はちょっと効果も違う可能性もありますが、こちらのセッションは、もっぱら対面でも遠隔でも同じくアートを描いて行いますし、上にも書いたように、扱ってるエネルギーはかなり微細なエネルギーなため、距離はほとんど関係ないので、遠隔のセッションとしての効果はかなり大きい方だと思います。

 

 

ヒーラーによっても、得意な領域とか得意なテクニックの違いがあって、対面で何か相手から情報をとる(リーディング)のが得意な人が、ヒーリングまではそんなに得意じゃない、ということもよくあります。相手から情報を取るという技術と、良いエネルギーと繋がって、相手を浄化するという技術は、ある意味全然違う作用なんですよね。

 

 

 

 

また、対面での施術が得意だけど、遠隔はそこまで得意ではない、ということも必ずあります。スポーツ選手でも、短距離と長距離それぞれ得手不得手があるように、スピリチュアル系でもそれぞれ違いはあります。

 

そこいら辺の違いをセッションしてる側も分かってなくて、なんとなく「何でも出来ます」みたいな感じでやってると、実際はそこまで大したことない、というケースもありうるかと思います。

 

 

 

 

遠隔ヒーリングの仕組みについてという記事を検索すると、どれも同じような抽象的な大上段の理論を書いてるんですけど、実際はエネルギーの質によって、かなり差があると経験上思ってます。

 

 

理論的な説明としては、3次元以外のエネルギーだから、、、とか、霊界が、、、とか、天使が、、、とか、宇宙エネルギーがとか、、、素粒子の話とか、書いてあって、「遠隔でも効果は変わりません」と書いてあるのが多いんですけど、単に伝授されたとこの説明の受け売りなだけで、肝心のエネルギーの質に関して、そこまでこだわりあんのかな?みたいなケースもあると思うんですよね。

 

こちらは、微細で神聖なエネルギーと繋がっての遠隔ヒーリングセッションが一番得意だと思っております。一言で言えば、神様のおかげなわけで、しかも超微細なエネルギーですから、やはり量子力学の話になるんでしょうが、距離とか関係ないんですよね。

 

千の風になってという曲の歌詞でも、私のお墓の前で泣かないでください、そこに私はいません、千の風になって吹き渡ってます、というような歌詞があったと思いますが、固体同士の話ではなく、エネルギーの世界の話なので、エネルギーの質によっては距離がほとんど関係ないんですね。逆に、エネルギーの質によっては、対面の方が効果があるケースもあると思います。


遠隔ヒーリングやセッションが向いてる人やエネルギーの質、エネルギーワークの目的について。うちは遠隔専門です。 | Creative Arts Showers's Blog

C.A.Sの遠隔ヒーリングセッションの特徴。エネルギーの質とエネルギーワークの方法のオリジナル性について。 | Creative Arts Showers's Blog

C.A.Sの遠隔ヒーリングセッションの特徴その2。主にメリットについて。深い部分から対処する、極めて個別的なここだけのセッションです。 | Creative Arts Showers's Blog

 

▶目次にもどる

 

■遠隔ヒーリングの質の違いの簡単な見極め方法の一つ

 

 

遠隔ヒーリングがどういう次元で行われてるかを知る一つの簡単な方法があります。

 

それは、「細かく名前や住所や生年月日を聞いてくるか否か」です。

 

これは、こちらが経験上、第7チャクラの違いと第6チャクラの違いとして体感したことなんですが、第7チャクラ以上の世界では、細かく名前や住所や生年月日を聞かなくても、相手のエネルギーが特定できますから、セッションもできます。実際に、こちらはいつも聞かずにセッションしてますし、相手も効果を感じてます。

 

しかし、第6チャクラ系になると、このエネルギーが感じられないんですよね。。。。ですから、相手を特定するために、名前とか住所とか生年月日が必要になってきます。

 

離れた相手のエネルギーを感じる力は、経験上、第7チャクラ以上の方が上です。

 

基本的に人間の心的なことをメインに扱う第6チャクラ的なサイキックよりも、第7チャクラ以上が関係する神のエネルギーの方が、大きいということは容易に想像つくと思うんですが、大きいエネルギーの方がそれだけ離れた距離のものとも関係性が強いと言えるかと思います。

 

 

 

 

”過去の流れから自然と出来るようになったことがあって、普段自分では当たり前に思っちゃうんですけど、ちょっと小さくサイキック的になった時に、今まで当たり前のように感じてたことの一部が感じられないようになったりもしました。離れてるもののエネルギーを感じることも普通に出来てたんですけど、それは、やはり第7チャクラの働きによるものだったんですね。”

 

また、深さに関しても、やはりサイキックレベルのセッションよりも、本当に神聖なエネルギーが関係してるセッションの方が深く細かいセッションができます。サイキックよりも細かいようなエネルギーの対処に、サイキック的な念力っぽいセッションでは、自ずと限界があります。

 

実際に、関わるエネルギーを細かくしていくということは、上の上の上の、、、、方に繋がるということとほぼ同義ですから、人間のサイキック能力で関われる限界は当然に超えます。

 

当然に、許可がないと繋がれないような上の方の領域がありますから(インドで言えば神々が産まれる領域と言われるイシュワラとか)、お金を払えば誰でも会得できる系の各種量産型ヒーリングにも、エネルギーの細かさの限界は必ずあります。

 

 

▶目次にもどる

 

■ヒーラーの素質について


基本的にヒーラーの素質がある人って、普通の人以上に大変なことが多い印象です。エネルギーの受け取りやすさが負担になってるケースも多いのではないかと思います。自分もそういうタイプでした。

過去に、ある女性をヒーリングしたことがあったんですが、その女性は、とても良い人そうなのに顔色悪かったんですよね。人一倍自然と周りをヒーリングしちゃって負担を受けてる印象でした。

その人のヒーリングをした時に印象的だったのは、普通よりもエネルギーが細かいんですよね。

ヨガでも、身体の真ん中と左右のエネルギーのは有名だと思いますが、その女性は、その三本だけじゃなく、もっと沢山細かいラインが円状にあると感じました。

yoga

当時こちらは普通の人のヒーリングには、その三本のエネルギーのラインに沿ってエネルギーが上下から繋がることを一つの目安にしてたんですが、その女性の場合は、円状に、その太い三本以外にも沢山ラインがあって、そのラインが全て繋がることを意識してました。

そして、その女性はこちらの当時のヒーリングを受けた後も数日間とても幸せ感を感じたそうで(セッションの時に抱いてた赤ちゃんは直ぐに寝てしまいました。)、その後ヒーラーを目指すようになったそうです。
その話を聞いて、こちらは、彼女はそうした方が自分のケアのためにも良いかなと思いました。

普通は、ヒーリングも負担を結構受けるので、セルフヒーリング以上のものはあまりオススメしないんですが。

(遠隔でも)ヒーリングは結構大変で、負担もあるし、危険もある世界だという話。 | Creative Arts Showers Blog


しかし、彼女は普段から自然とヒーリングして負担も受けちゃってたくらいで、ヒーラーの素質もあるでしょうし、自分を守るためにもヒーリングを意識した方が良いかなと思いました。

こちらにとって、ヒーラーとかヒーリングというのは、そういうイメージです。思われてるよりも負担も大きい大変な作業だと思います。スポーツ選手が怪我をしないためには生来の身体の丈夫さが要求されるように、ヒーラーも敏感さとか、縁のあるエネルギーワークの質が高くないと、自分自身への負担に耐えられなくなると思います。実際に大変になったケースを複数知ってます。

自分も初めてパソコンを数時間触った時に、誰からも指摘されるくらいに顔色が悪くなるくらいの負担を受けやすい敏感な体質でしたが、逆に神社はとても気持ちよくて毎日通ってた日々もありました。
呼吸法や瞑想も何年も行っていて、その効果や、その時のエネルギーの動きなんかも感じてました。

そうやって自分でも日々浄化に努めるようになって数年後、上に書いたような完全に独自のアチューメントを直接に日々受け取るようになりました。これは、プロとしてスカウトされて割と直ぐに自分に始まったことで、その後は、自分をスカウトした人のヒーリングも行ってました。

最初は上からのエネルギーに従って、複数のクリスタルを早く並べ換える形でセッションを行っていましたが、やがてそれがさらに発展して、アートを描いて行う形になり、より効果も強いものになりました。

このアートを描く形でのセッションは、神聖なエネルギーとの繋がりに関して重点的に取り組んでた頃に、自動書記的に始まったものです。

仕事モードになるといつでもどこでも明るいエネルギーが来てくれるし、それが自分の一番の価値だと思ってるという話。 | Creative Arts Showers Blog

 

そうやって日々直接自分でエネルギーを受けてきているので、他の方のヒーリングをしながらも、自分のケアやさらなる前進のためのセッションも常にできます。

 

ヒーラーは負担が多いですから、場合によっては、エネルギーが劣化していくケースがあるんですよね。。。あるヒーラーは、「ヒーラーは普通の人以上にヒーリングを受ける」と書いてましたけど、そのくらい負担が多いものであることは事実だとは思いますし、他のヒーリングを受けることで、自分の状態を良くしようと努める姿勢はとても良いとは思います。

 

自分の場合は、直接空間から日々新たにエネルギーを受け取ってるので、それによって現状維持のための浄化だけではなく、さらに前進するための浄化まで行えるんですが、更にエネルギーの一貫性を保てる点が良いかなと思います。

 

他のヒーラーにヒーリングしてもうらということだと、他のヒーラーが劣化したら大変ということですからね。。。

 

▶目次にもどる

 


<Creative Arts Showersのセッションについて>

 

ヒーラーとして敏感であるほど、相性の問題にも敏感になるはずです。お互いの相性も重視して、お互いにとって良い結果となるように、色々とこだわりを持って活動してきています。

下の記事にも書いてますが、C.A.Sでは、信仰心が漠然とでもある方にお勧めしています。なぜなら、そもそもこの活動は、神聖なエネルギーとの繋がりによって行われているものだからです。

C.A.Sの遠隔ヒーリングセッションがおすすめの方について、特徴をリストアップしてみました。現実的に考えて相性も重視してます。 | Creative Arts Showers Blog


初回はライトコースとしてのお試しセッションもありますので、そちらでさらに相性を確認してもらうこともできます。


Creative Arts Showers(HP)

 

 

▶目次にもどる

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
follow us in feedly

Profile

筆者説明文pc.jpg

Link

persimage 6のコピー.jpg


お勧め記事

《幸福度調査1位》幸せ大国デンマークの幸せの素「ヒュッゲ」を日本での生活でも増やしていきたいという話。 (2014.08.27)

スピリチュアルなセッションでも効果がイマイチだったり、嫌な思いをするケースもある原因について。 (2017/06/07)

神殿の神官系と街中の魔法使い系とか霊能者系、サイキッカー系のタイプや出来ることは実はかなり違うという話。

スピリチュアルで危険を回避し、安全に生活に活かしていくために必要な前提知識。サイキック的な能力推しの危険性について。 (2017.05.05 )

才能とか素質とか天才性は、結局どれだけその分野について努力できるかがかなり重要な判断基準だと思った件。 (2015/10/12)

現実的な成功法則とスピリチュアルの関係。引き寄せの法則の信憑性についても。 (2016/06/12)

瞑想の効果の科学的な検証が進み、「マインドフルネス革命」の兆しが現れてるとのこと。企業にも、教育にも、社会にも良い効果があると思います(2015/11/1)7)

人間にとっての「静かな」方のエネルギー(ハワイで言えばマナ)の重要性について (2015/06.04)

パソコン嫌いだった自分が、Macで苦手意識を克服した後、初めてMacでドヤ顔の意味が分かった時。 (2014.08.30)

スティーブ・ジョブズ氏がAppleを追放されたことで生まれたもの達、そして変わった世界。 (2014.12.04)

Appleのジョナサンアイブのエリートな凄さが良く分かる本「ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー」読みました。(2015.01.13 )

ブログ第三章に突入中。やはりMacでブログ書くなら超有名ブログエディタアプリMarsEditは必須だなと振り返るこの半年。(2015/02/17)

Airmail2.0  Macの優良メールアプリがYosemite対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。細かい変更点では最初戸惑った点も。 (2014/10/27)

役者さんが語る空気(エネルギー)(2014/06/18)

準静電界ー人とか物とかが発してるとされる電気の話ー (2014.10.14)

スピリチュアルじゃないと改善・解決しない問題もある。限られた一部のヒーリングじゃないと改善・解決しない問題もある。 (2016/11/06)

「エネルギーバンパイア」で検索したら特徴とか対策とかの記事が凄い数出てくる件。 (2015/01/09)

人間にとっての見えないエネルギーの重要性。心身の健康、運気、性格、気分、相性、素質、適性、やる気、信仰等、広範に関係・影響。(2015/09/14)

(遠隔)ヒーリングの存在意義とか効果やヒーラーの素質などについて。 (2015/04/21)

コテコテ系ではなく、分かり難いスピリチュアル。透明感重視。その方が俗世にも良い影響も及ぼしやすいのではとも思ったり。(2016/01/07)

エネルギーワークと脳と人間の変化の関係。脳科学的に人間が変わるのは簡単じゃない前提での、エネルギーワークの特異な効果や意味について。 (2016/07/21)

願望実現・目的実現のために、スピリチュアル×コーチング。深くから且つ現実的に前進可能。 (2017/02/11)

《レビュー》WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT WX01 実速度大幅アップ。5GHz帯を利用できる点が評価高し。(2015/03/20)

Selected Entry

Mobile

qrcode

Archive

Comment

  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    watarai
  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    後藤
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    watarai
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    mona

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM