JUGEMテーマ:女性アーティスト



 

「リサ・ケリー・ヴォイス・アカデミー」設立


昨夜は久しぶりに、ケルティック・ウーマンを聴きたい気分になり、アルバムを聴いて満足してたんですけど、ふと、最近の活動について調べてみようと思って検索してみたら、メンバーの1人リサ・ケリーがケルティック・ウーマンを脱退してるとの記述が目に止まり、驚いてしまいました。
 

リサ・ケリーは「リサ・ケリー・ヴォイス・アカデミー」をアメリカで設立したそうで、おそらくそちらの活動に専念するための脱退だったんでしょうね。

The Lisa Kelly Voice Academy

 

 






普通に考えると、人気グループの一員という立場から、自身のアカデミー設立ということで、更なる大躍進ということなんでしょうね。
 

7歳の頃からミュージカルの舞台に立ち、その後もシカゴをはじめ数々の有名な舞台で活躍して、アイルランドでは「シンガー・オブ・サ・イヤー」とか「最優秀女性パフォーマー」という賞ももらってるようですから、その経験でアカデミーでの指導にあたるというのも、本人がやりたかったことであれば、ある意味自然な流れなのかもしれません。


ケルティック・ウーマンに関しては、日本では2006年トリノオリンピックのフィギュアスケートで金メダルを取った荒川静香さんがエキシビジョンで、ケルティック・ウーマンの「You Raise Me Up」 を選曲したことで一躍有名になったそうですが、当時そのことも多分知りませんでした。<(_ _)>
 

この「You Raise Me Up」 ではリサ・ケリーがサビの部分を担当してますよね。
 

その後も、ケルティック・ウーマンは何度か来日公演もされてたそうで、2011年の大震災のあった年にも、来日して公演を行ってくれたそうです。

The Irish Today: ☆【INJ Report】ケルティックウーマン・TOKYO FM「LOVE CONNECTION」presents チャリティ・ライブ〜永遠の絆開催☆


そのことも知りませんでした。<(_ _)>


そんな世間知らずなこちらが最初に知るきっかけとなったのは、iPhoneのJango Radioというアプリでした。

Jango Radio Mobile
無料
(2015.04.29時点)
posted with ポチレバ

このアプリは最初に好きなアーティストを選択すると、自動的に似たジャンルの曲を次々に流してくれるアプリで、当時エンヤを選択して、色々と流れてくる曲をバックグランドミュージックにしながら、気になる歌手がいたらチェックするという感じで色々と聞き流してました。
 

そうやって聞き流しながら、特に良いなと気になった中には、やはり有名なホイットニー・ヒューストンとか、セリーヌ・ディオンとか、なんとなく明るい曲調だからといって結婚式で流してはいけない曲「Torn」で有名なナタリー・インブルーリアとかの曲がありました。他にも自分は知らなかった、サラ・マクラクランとかヘイリー・ウェステンラという女性達も良いなと思いました。
 

知らない曲でも、この人良いなと思ってチェックすると歌ってるのはやはりそういう人達だったりした中で、もう1人、特に良いなと気になったのがリサ・ケリーだったんですね。当時知りませんでしたから調べました。
 


そこから、彼女がメンバーだったケルティックウーマンのことも知るという周回遅れの遠回りぶりだったんですけど、その分リサ・ケリーがケルティックウーマンを脱退したということも結構個人的にはインパクトあるんですよね。

自分の中では、リサ・ケリー → ケルティック・ウーマンという流れでしたから。


まぁ、ケルティック・ウーマンはアメリカでも大ヒットしたそうですし、ミュージカルでの実績もあってリサ・ケリー個人としてもアメリカでも認められてたから、アメリカで自身のアカデミー設立ということにもなったんでしょうね。
 

"1stアルバム『Celtic Woman』がビルボード世界音楽チャート1位に輝いた。2006年7月22日には68週連続1位となり記録を更新、最終的に81週連続1位という記録を残した。"

ケルティック・ウーマン - Wikipedia

 

ケルト文化


ケルティック・ウーマンの魅力って、凄いキャリアを持つ彼女達の歌唱力はもちろんのこと、文字通り「ケルティック」なイメージにもあると思うんですよね。


まぁ何がケルティックかというのはまた難しい話になってしまうでしょうけど、なんとなく、エンヤのイメージとかで、どこか神秘的な感じとか、古来からの自然とのつながりとか素朴な良さみたいなものが残ってる感じとかを受けるんですよね。ネットで調べたら、やはりそういう記事もありました。

ケルト 大自然と歴史:ケルト文化 アイルランドにみるヨーロッパの源流 -VELTRA






 

"ケルトを知る上で重要となってくるのが、キリスト教が普及する以前から彼らが信仰していたドルイド(Druid)教です。この土着の信仰では、太陽と大地の古い神々を信じ、あらゆる生き物の中に霊的な存在を見いだしていました。つまり「自然」と「宇宙」と「自己」を一体化する思想であり、ここから「霊魂不滅」や「輪廻転生」などの考え方が形成されていったと考えられています。これらの思想は、日本人にも馴染みの深い自然一体化思想ともいえるでしょう。実際、ケルトの神話や伝説では、人間が動物に生まれ変わったり、神が英雄になったり、英雄が妖精と結婚したり、妖精が人間の子供を産んだりと、神、人間、妖精がめまぐるしく入れ替わり(転生)しています。"


最初に聞いた時のリサ・ケリーの声も、「この可愛い声は誰?」って凄い気になりました。他の声量ある迫力あるおねえさん系の歌が沢山流れてきた中で、声の可愛さが凄い印象深かったんですよね。なんか、妖精みたいなエネルギーも一緒に歌ってるような感じを受けました。





 

そんなリサ・ケリーの、最近の動画なんかをチェックしてみたわけですけど、一応著作権の関係とかあるんで、掲載しても大丈夫そうなのを色々探したりしながら、ついでに、色々な動画のコメントを見てみると、アメリカの人達には随分と歓迎されてるようですね。
 

やはり、アイルランドとかケルトということは、意識してるのかされてるのか、Lisa Kelly Celtic Christmas Showなんていうタイトルの動画もありました。Let it Goなんかも歌ってたようです。
 

新しいシングル曲も発売されたようで、相変わらずAngelic Voiceとも言われる可愛い声でお元気そうです。
 

この動画の最後のクレジット表記を見たら、こちらは公式のチャンネルのようです。

 


 


 





   
                                                                                                                                                              

なんか、最初にたまたま、リサ・ケリーがアメリカの建国記念日みたいな日に、アメリカ国旗を背景にO’Ameicaという曲を歌ってる、ロッキーのようなアメリカン色全開の動画を見たときには、ケルトっぽくなく、アメリカ行って変わっちゃったのかな、なんてちょっと思ったんですけど、新曲の動画を見て安心しました。

 

まぁ、昔のテレビ出演時の動画を見ても、歌ってる時のAngelic Voiceと普段の感じはまたちょっと違って、「アイルランドの女性は強いのよ」なんて言ってましたけど、 私生活では4児の母でもあるそうですし、アカデミーの顔でもあるわけで、たくましく頑張ってもらいつつ、今後も歌の時はAngelic Voiceをよろしくお願いしますということで。

 

追記 (2017/06/10) 

 

この後、リサケリーの時と似たようなことがあって、記事にしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
follow us in feedly

Profile

筆者説明文pc.jpg

Link

persimage 6のコピー.jpg


お勧め記事

《幸福度調査1位》幸せ大国デンマークの幸せの素「ヒュッゲ」を日本での生活でも増やしていきたいという話。 (2014.08.27)

スピリチュアルなセッションでも効果がイマイチだったり、嫌な思いをするケースもある原因について。 (2017/06/07)

神殿の神官系と街中の魔法使い系とか霊能者系、サイキッカー系のタイプや出来ることは実はかなり違うという話。

スピリチュアルで危険を回避し、安全に生活に活かしていくために必要な前提知識。サイキック的な能力推しの危険性について。 (2017.05.05 )

才能とか素質とか天才性は、結局どれだけその分野について努力できるかがかなり重要な判断基準だと思った件。 (2015/10/12)

現実的な成功法則とスピリチュアルの関係。引き寄せの法則の信憑性についても。 (2016/06/12)

瞑想の効果の科学的な検証が進み、「マインドフルネス革命」の兆しが現れてるとのこと。企業にも、教育にも、社会にも良い効果があると思います(2015/11/1)7)

人間にとっての「静かな」方のエネルギー(ハワイで言えばマナ)の重要性について (2015/06.04)

パソコン嫌いだった自分が、Macで苦手意識を克服した後、初めてMacでドヤ顔の意味が分かった時。 (2014.08.30)

スティーブ・ジョブズ氏がAppleを追放されたことで生まれたもの達、そして変わった世界。 (2014.12.04)

Appleのジョナサンアイブのエリートな凄さが良く分かる本「ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー」読みました。(2015.01.13 )

ブログ第三章に突入中。やはりMacでブログ書くなら超有名ブログエディタアプリMarsEditは必須だなと振り返るこの半年。(2015/02/17)

Airmail2.0  Macの優良メールアプリがYosemite対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。細かい変更点では最初戸惑った点も。 (2014/10/27)

役者さんが語る空気(エネルギー)(2014/06/18)

準静電界ー人とか物とかが発してるとされる電気の話ー (2014.10.14)

スピリチュアルじゃないと改善・解決しない問題もある。限られた一部のヒーリングじゃないと改善・解決しない問題もある。 (2016/11/06)

「エネルギーバンパイア」で検索したら特徴とか対策とかの記事が凄い数出てくる件。 (2015/01/09)

人間にとっての見えないエネルギーの重要性。心身の健康、運気、性格、気分、相性、素質、適性、やる気、信仰等、広範に関係・影響。(2015/09/14)

(遠隔)ヒーリングの存在意義とか効果やヒーラーの素質などについて。 (2015/04/21)

コテコテ系ではなく、分かり難いスピリチュアル。透明感重視。その方が俗世にも良い影響も及ぼしやすいのではとも思ったり。(2016/01/07)

エネルギーワークと脳と人間の変化の関係。脳科学的に人間が変わるのは簡単じゃない前提での、エネルギーワークの特異な効果や意味について。 (2016/07/21)

願望実現・目的実現のために、スピリチュアル×コーチング。深くから且つ現実的に前進可能。 (2017/02/11)

《レビュー》WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT WX01 実速度大幅アップ。5GHz帯を利用できる点が評価高し。(2015/03/20)

Selected Entry

Mobile

qrcode

Archive

Comment

  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    watarai
  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    後藤
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    watarai
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    mona

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM