JUGEMテーマ:男子テニス

Centre Court roof.jpg
"Centre Court roof" by Albert Lee - Photo. Licensed under GFDL via Wikimedia Commons.



今日の夜中2時頃から、ウィンブルドンの男子準決勝のマレーとフェデラーの試合を生放送でちょっと見ました。

第2セットの終盤の攻防は凄かったですね。

セットポイントを何度もフェデラーに握られながらも何度も凌ぐマレーという図は、どちらかに肩入れして見てたらかなり疲れそうだなと思うぐらいの緊迫感で見てました。

結局、その攻防はマレーが凌いで、何度もあったチャンスを逃したフェデラーは気落ちして、流れが変わるか?とも思われたその後のフェデラーのサービスゲームは、フェデラーが難なく素晴らしいプレーでキープし、再び迎えたマレーのサービスゲームをフェデラーが今度は割とあっさりとブレイクして、セットを取りました。

この時点で、眠くなって寝ちゃったんですけど。

この攻防を数十分見てて、というか、具体的な攻防よりも、画面に映るフェデラーの姿を見て感じたのは、「フェデラー元気そうだな」と。

ウィンブルドンでのマレー対フェデラーというのは、3年前の決勝のカードでもあるんですよね。

この時も、念願の大英帝国勢優勝の期待を背負い初優勝を狙うマレーと30歳の大台を過ぎたフェデラーの対戦で、マレーが勝ってもおかしくない流れの中、30歳を過ぎたフェデラーが、地元大英帝国の期待も見事に裏切り、何年ぶりかに優勝したということで、結構驚きました。

パワーテニスの流れがさらに万能性を要求してレベルアップしたような今の時代で、30歳過ぎてもウィンブルドンで優勝できるのかと。

ただ、その時の試合中のフェデラーを見てて、「全盛期のフェデラーの雰囲気ってこんなもんじゃなかったよ。もっと王者の貫禄あったよ」とも思ったんですよね。

それが、3年後の同じカードのこの夜中、30歳どころか、33歳になったフェデラーを見てて感じたのは、30歳で優勝した時よりも、全盛期の頃の雰囲気に近い、というものでした。

ですから、今回ウィンブルドンの地で33歳になったフェデラーが地元の期待を背負うマレーに勝ったのもあまり驚かなかったですね。



途中で眠くて寝ちゃってたんですけど、、、、。

全盛期の頃のフェデラーのウィンブルドンの決勝なんて、緊迫感もないワンサイドゲームみたいなもんでしたしたね。

フェデラーがボコっとサーブして、帰ってきたリターンをボコンとフォアハンドで打ち込んで終わり、みたいな。
ボレーも必要ない、みたいな。

昨日の試合は、あの頃のフェデラーをちょっと思い出しました。

内容からもですが、それ以上にコート上のフェデラーの姿、雰囲気にですね。

決勝は、ジョコヴィッチ対フェデラーのようですが、どうなるでしょうか。

あの異常に強かったフェデラーやナダルの上を行ったジョコヴィッチにもかなり驚いたんで、今回調子良さげなフェデラーと現在の王者ジョコヴィッチの決勝は凄い試合になるかもしれないですね。




 

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
follow us in feedly

Profile

筆者説明文pc.jpg

Link

persimage 6のコピー.jpg


お勧め記事

《幸福度調査1位》幸せ大国デンマークの幸せの素「ヒュッゲ」を日本での生活でも増やしていきたいという話。 (2014.08.27)

スピリチュアルなセッションでも効果がイマイチだったり、嫌な思いをするケースもある原因について。 (2017/06/07)

神殿の神官系と街中の魔法使い系とか霊能者系、サイキッカー系のタイプや出来ることは実はかなり違うという話。

スピリチュアルで危険を回避し、安全に生活に活かしていくために必要な前提知識。サイキック的な能力推しの危険性について。 (2017.05.05 )

才能とか素質とか天才性は、結局どれだけその分野について努力できるかがかなり重要な判断基準だと思った件。 (2015/10/12)

現実的な成功法則とスピリチュアルの関係。引き寄せの法則の信憑性についても。 (2016/06/12)

瞑想の効果の科学的な検証が進み、「マインドフルネス革命」の兆しが現れてるとのこと。企業にも、教育にも、社会にも良い効果があると思います(2015/11/1)7)

人間にとっての「静かな」方のエネルギー(ハワイで言えばマナ)の重要性について (2015/06.04)

パソコン嫌いだった自分が、Macで苦手意識を克服した後、初めてMacでドヤ顔の意味が分かった時。 (2014.08.30)

スティーブ・ジョブズ氏がAppleを追放されたことで生まれたもの達、そして変わった世界。 (2014.12.04)

Appleのジョナサンアイブのエリートな凄さが良く分かる本「ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー」読みました。(2015.01.13 )

ブログ第三章に突入中。やはりMacでブログ書くなら超有名ブログエディタアプリMarsEditは必須だなと振り返るこの半年。(2015/02/17)

Airmail2.0  Macの優良メールアプリがYosemite対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。細かい変更点では最初戸惑った点も。 (2014/10/27)

役者さんが語る空気(エネルギー)(2014/06/18)

準静電界ー人とか物とかが発してるとされる電気の話ー (2014.10.14)

スピリチュアルじゃないと改善・解決しない問題もある。限られた一部のヒーリングじゃないと改善・解決しない問題もある。 (2016/11/06)

「エネルギーバンパイア」で検索したら特徴とか対策とかの記事が凄い数出てくる件。 (2015/01/09)

人間にとっての見えないエネルギーの重要性。心身の健康、運気、性格、気分、相性、素質、適性、やる気、信仰等、広範に関係・影響。(2015/09/14)

(遠隔)ヒーリングの存在意義とか効果やヒーラーの素質などについて。 (2015/04/21)

コテコテ系ではなく、分かり難いスピリチュアル。透明感重視。その方が俗世にも良い影響も及ぼしやすいのではとも思ったり。(2016/01/07)

エネルギーワークと脳と人間の変化の関係。脳科学的に人間が変わるのは簡単じゃない前提での、エネルギーワークの特異な効果や意味について。 (2016/07/21)

願望実現・目的実現のために、スピリチュアル×コーチング。深くから且つ現実的に前進可能。 (2017/02/11)

《レビュー》WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT WX01 実速度大幅アップ。5GHz帯を利用できる点が評価高し。(2015/03/20)

Selected Entry

Mobile

qrcode

Archive

Comment

  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    watarai
  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    後藤
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    watarai
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    mona

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM