JUGEMテーマ:男子テニス

セルビアの旗
"Flag of Serbia" by sodipodi.com - From http://www.parlament.gov.rs/content/cir/o_skupstini/simboli/simboli.asp.. Licensed under パブリック・ドメイン via ウィキメディア・コモンズ.



準決勝のマレー戦をちょっと見て、今年のフェデラーは調子良さそう、と思ったんですが、

ウィンブルドンで、フェデラーが33歳なのに、優勝した30歳の頃よりも全盛期の雰囲気にちょっと近くて驚く。 | Creative Arts Showers's Blog



そのフェデラーをジョコヴィッチがさらに上回って、優勝しましたね。

 


昨年もファイナルセットまでもつれたそうですし、どちらが勝つにせよ、紙一重の差なんだろうとは当然に予想してましたが、あのフェデラーを上回るジョコヴィッチの強さは異常ですね。

充実フェデラーに対して、勝ち切ったジョコビッチの強さ! | "テニス"感覚観戦 | スポーツナビ+



この数年のジョコヴィッチを見てていつも思うのは、

馬だよね、、、。

ってことですね。

馬面とかそういう意味ではなく、身体が駿馬みたいな感じで、ナダルもジョコヴィッチのことを敏捷性では世界一と言ってましたし、スタミナでも負けることはあまり無さそうだなと。

もつれても、最後には勝つ確率高そうだなと。


それにしても、最近のジョコヴィッチのトップとしての安定した強さっていうのは、結構意外な面もあるんですよね。

まず、セルビア人のイメージって、安定性じゃないですもんね。ドイツ人なら分かりますけど。セルビア人はむしろ感情的な起伏が激しいイメージの方が強いかなと。

以前雑誌で読んだんですけど、ジョコヴィッチのお母さんに言わせると、ジョコヴィッチは典型的なセルビア人らしいです。情熱的という意味で。ですから、セルビア人が抱くセルビア人の印象も情熱的とかそういう感じなんですよね。

あとは、セルビア人に関しては気さくさとかも結構有名かなと思います。それが、サッカーなどのチームプレーにおいては、組織力の欠如なんかにもつながる場合もあるようなことを、オリンピックのサッカーで大敗した後のセルビア人監督が語ってました。

ジョコヴィッチなんかも、気さく過ぎて、芸人の域に達してますもんね。

 

 


それにしても、昔、雑誌のインタビューでジョコヴィッチが世界一を狙ってると言ってた時は、フェデラーとナダルが強すぎるから、ちょっと、、、、って思ってた記憶もあります。

それが、2011年から急にスーパー強くなって、クレーコートでもナダルに連勝し、4大大会のうち3大会で優勝するという偉業を達成したんですよね。

その時のインタビューで、「昨日今日の努力の成果じゃない。食事等から徹底的に改善した」と答えてたのを覚えてまして、具体的な中身までは分からなかったんですけど、先日ネットでジョコヴィッチについて調べてたら、なんと、そのまんまその秘訣を本にして発売してるようです。

今、Amazonではこの本は、スポーツと栄養のカテゴリでベストセラー1位という表記があります。

 

グルテンフリーという言葉も初めて知ったんですけど、本の内容全般なかなかに評価も高いみたいですね。

昔のジョコヴィッチに、馬(駿馬)みたい、という印象まで無かったと思うんで、食事から変えることで、駿馬のようになったのかもしれませんね。

瞑想もしてるそうです。

安定感あるのも、その成果もあるのかな、なんて思ったりもしました。

フェデラーは、試合中はいつも一定な感じを保って凄いプレーを淡々としてる印象が強いんですけど、ジョコヴィッチは割と自然体に、笑ったり、拍手したり、ガッツで吠えたり、色々やりながら、それでも崩れない、というところが興味深いですね。

その都度、自然に吐き出すことで、バランスをとってるのかもしれませんね。

まぁ試合以外での芸人的なまでの振る舞いからしたら、 試合中はフラットな方なのかもしれないですけど。


今では、彼はセルビアでも英雄でしょうから、才能の宝庫とも言われるあそこらの地域から、彼に影響を受けた人達がまた将来活躍するのも楽しみにしたいところです。

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
follow us in feedly

Profile

筆者説明文pc.jpg

Link

persimage 6のコピー.jpg


お勧め記事

《幸福度調査1位》幸せ大国デンマークの幸せの素「ヒュッゲ」を日本での生活でも増やしていきたいという話。 (2014.08.27)

スピリチュアルなセッションでも効果がイマイチだったり、嫌な思いをするケースもある原因について。 (2017/06/07)

神殿の神官系と街中の魔法使い系とか霊能者系、サイキッカー系のタイプや出来ることは実はかなり違うという話。

スピリチュアルで危険を回避し、安全に生活に活かしていくために必要な前提知識。サイキック的な能力推しの危険性について。 (2017.05.05 )

才能とか素質とか天才性は、結局どれだけその分野について努力できるかがかなり重要な判断基準だと思った件。 (2015/10/12)

現実的な成功法則とスピリチュアルの関係。引き寄せの法則の信憑性についても。 (2016/06/12)

瞑想の効果の科学的な検証が進み、「マインドフルネス革命」の兆しが現れてるとのこと。企業にも、教育にも、社会にも良い効果があると思います(2015/11/1)7)

人間にとっての「静かな」方のエネルギー(ハワイで言えばマナ)の重要性について (2015/06.04)

パソコン嫌いだった自分が、Macで苦手意識を克服した後、初めてMacでドヤ顔の意味が分かった時。 (2014.08.30)

スティーブ・ジョブズ氏がAppleを追放されたことで生まれたもの達、そして変わった世界。 (2014.12.04)

Appleのジョナサンアイブのエリートな凄さが良く分かる本「ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー」読みました。(2015.01.13 )

ブログ第三章に突入中。やはりMacでブログ書くなら超有名ブログエディタアプリMarsEditは必須だなと振り返るこの半年。(2015/02/17)

Airmail2.0  Macの優良メールアプリがYosemite対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。細かい変更点では最初戸惑った点も。 (2014/10/27)

役者さんが語る空気(エネルギー)(2014/06/18)

準静電界ー人とか物とかが発してるとされる電気の話ー (2014.10.14)

スピリチュアルじゃないと改善・解決しない問題もある。限られた一部のヒーリングじゃないと改善・解決しない問題もある。 (2016/11/06)

「エネルギーバンパイア」で検索したら特徴とか対策とかの記事が凄い数出てくる件。 (2015/01/09)

人間にとっての見えないエネルギーの重要性。心身の健康、運気、性格、気分、相性、素質、適性、やる気、信仰等、広範に関係・影響。(2015/09/14)

(遠隔)ヒーリングの存在意義とか効果やヒーラーの素質などについて。 (2015/04/21)

コテコテ系ではなく、分かり難いスピリチュアル。透明感重視。その方が俗世にも良い影響も及ぼしやすいのではとも思ったり。(2016/01/07)

エネルギーワークと脳と人間の変化の関係。脳科学的に人間が変わるのは簡単じゃない前提での、エネルギーワークの特異な効果や意味について。 (2016/07/21)

願望実現・目的実現のために、スピリチュアル×コーチング。深くから且つ現実的に前進可能。 (2017/02/11)

《レビュー》WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT WX01 実速度大幅アップ。5GHz帯を利用できる点が評価高し。(2015/03/20)

Selected Entry

Mobile

qrcode

Archive

Comment

  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    watarai
  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    後藤
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    watarai
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    mona

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM