Wave 64170 1280
 

準静電界の記事



こんばんわ(ほっこりと)。

一昨日辺りから、以前書いた準静電界の記事が急にアクセスが増えたんですよね。

準静電界〜人とか物とかが発してるとされる電気の話〜 | Creative Arts Showers's Blog



どうしてかな?と思ったら、日経新聞のWeb版でも、準静電界の記事が登場したようですね。
「ライフ」というカテゴリーの中の記事のようです。

何となく感じる「気配」の正体? 「準静電界」とは  :日本経済新聞


こんなことがあるとは全く予測せずに、ついこの一週間くらいの間に、ブログの冒頭文も、以前は「Apple好きです」という感じだったのを、ちょっと開き直って、「人や場の空気(電気)みたいなものをより良くするという、ある意味難しいテーマを中核に活動してます。」なんていう風に変えたばかりで、準静電界の記事も直ぐ下にリンクを貼るようにしたんですよね。

最初はその効果かな?なんて思いましたが、明らかに検索流入も多いから違うなぁと思って、ちょっと調べたら、日経新聞の記事が目に止まった次第です。

なんかタイミング的にはとても良かったんですけど、以前もこれに近いことがあったんですよね。


JUGEM PLUSがスマホサイト向けにフリースペース導入でHTML編集可能に進化。個人的には奇跡的なタイミングだった件。 | Creative Arts Showers's Blog

この時は、急にそれまで興味なかったGoogleアナリティクスをスマホ版に導入しようと思い立ち、調べたら、ちょうどジュゲムプラスがHTML編集可能になったことの発表があった日くらいのタイミングでした。

それよりも前に、導入しようとしても、「スマホ版はHTMLが編集できないので無理です」という結論で終わってたんですけど、そんなことをこちらは全く知らずに、ちょうど良いタイミングで、思い立ったんですよね。

 

 

シンクロニシティ



それで、今日思い出したのが、シンクロニシティという言葉でした。

シンクロニシティとは? - NAVER まとめ


「意味のある偶然の一致」とか、「共時性」と言われるものですよね。

個人的には、この数年あまり特段意識もしなくなってたんですけど、今回みたいなこともあり、やはり、何か面白いなと思います。

ユングの集合無意識とかそういう話もあるようですが、どういう原理でそういうことが起こるかは、厳密にはまだ解明されないんじゃないかと思いますけど、エネルギー的なことも関係はしてるだろうなとは思います。

普段生きてる間にも、「何かやろう」とか、「どこか行こう」とか、そういうことをあまり事前に脳内会議を開くでもなく、「ふと」思うことが多々あるわけですけど、そういうことを思う原動力となるなんらかのエネルギーがあるから、「ふと」思うこともあるわけですよね。

思ってから具体的に体を動すまでも、体内では電気信号が飛ぶんでしょうけど、その前に「何かをしよう」と「ふと」思う時にも、電気的な影響を外部から受けてる場合もあるわけだと思います。

ヒラメキとか直感も、それに近いものがあるでしょうし。ある種の「天啓」みたいなものですよね。

 

そして、そういう「天啓」みたいなものを得やすい脳派とかもあって、たしかシータ波と言われてたと思うんですけど、その状態にするために、古来から敏感な人は瞑想をしてたりもする、みたいな話もあったかと思います。

(もちろん、ふと「まがさした」では、困るので、良い状態を保って、良い意味での「ふと」が来るための修行の側面もあると思います。まぁ精神を落ち着けてれば、悪くもなりにくいと思いますけどね。「かっとして」とかとは全く違うので。 )

 

 

実際にあった話でも、「ふと」突然思ったことから、事故に遭わずに救われたというような実話もあり、そうなると、それは天使とかが守ってくれたと思う人も多いですよね。

Brussels 597627 1280


そういう日常のちょっとした経験から、見えないものとか、もっと大きいものを意識するようになることも多いのではないかなと思います。
 

当初の自分とスピリチュアル


自分の場合もそうでした。

その後、今の活動に至る超最初の段階の頃に、シンクロニシティというのは結構意識してまして、あるちょっとした一回限りの会で、「どんな時に幸せを感じますか?」という質問があって、他の参加者の話なんかも聞くことができました。

そうすると、「美味しいものを飲食した時」とか、「友達や恋人と仲良くしてる時」みたいな答えが結構多かったんですよね。

その時に、自分は、「シンクロニシティがあった時」と答えてました。
たしかちょっと軽くスピリチュアル的な集まりだったんで、自分だけ真っ先にこう答えてたことに、逆に驚いた記憶もあるんですけどね。

当時から、何かシンクロニシティのような、見えない大きな繋がりを意識できるような不思議な体験があると、結構嬉しかったんですよね。

今では、逆にシンクロニシティとか特段意識しなくなってきてるくらい、日々というか、毎時間くらいの頻度で、エネルギー的なことは感じて、その連動性も自然なものになってるんですけど、最初の頃を思い出して、ちょっと原点も思い出した感じです。

その後、個人的には体力の限界をきっかけにさらにスピリチュアル的なことも深めていく必要性に迫られました。
まぁもちろん、初期の頃から玄人ウケしてたんで、それなりの素質もあったからということもありましたが、必要に迫られないとやらないタイプなんで、身体の健康的なことから必要に迫られたという要因はやはりかなり大きかったです。

その後、休みなく色々と大変だったりしんどかったりで、大変でありながらも大変であった分それなりの実りもあったような、しかしまだまだこれから先に向けても頑張らないと、という感じのこの数年だったので、最初の頃の、「たまにシンクロニシティを感じてちょっとほっこりしてた頃の自分」を忘れてました、笑。

散歩で神社とか行って気持ち良いのが、一番くらいの楽しみだったり、そういう頃の原点を思い出すきっかけになったかなと思います。

何かのサイクルが一周したんですかね。

今日、この数年で初めて、最初の頃の自分の感覚をかなりハッキリと思い出しましたね。

Stairs 8443 1280

 

日常にちょっとスピリチュアルな味付けというスタンスはお勧めできる。



なんか、当時は、「普通に生きてて、ちょっとその中でシンクロニシティ的なことがあるとさらに嬉しいじゃない。神様の加護でも感じられたら嬉しいじゃない」程度のスタンスで、その後もずっとそうやって生きてければよいや、と思ってたんですよね。

そのくらいのスタンスって、世界中の普通に信仰心ある人達に共通してあるものじゃないかな、と思いますし。


当時(20代半ばくらい)は、自分にとって、スピリチュアル的なものも、そういうライトな感覚で行けるだろうというくらいの自己認識で、日常をちょっとさらに興味深く味付けしてくれるもの程度の認識だったんですよね。

そして、その状態は、普通にお勧めしたいものでもあるな、と思いますね。

日本人が年末年始に神社に行くとか、欧米の人が、週末に教会に行くとか、そういうことで、その時に得られる精神的な感覚とかあるいはさらに無形のご利益的なものですよね。


その当初の感覚を思い出しました。


 

利き腕変わったり、特に大変だったこの数年、、、。



その後、前述のように、自分は、年々体力が衰えて、我ながら、根は明るくも体の面では重症な面もあるなとも思ってましたが、さらにこの数年でも、自分で思ってた以上にこりゃ大変だったな、ということを認識させられて、当初は予想もしなかったくらいに大変なこの数年の日々でもあったんですけど、割と高い山をひと山登って、また降りて、当初のライトな感覚も思いだせるようなサイクルに来たのかなとも思います。


ちなみに、当初は比喩的な表現でいうところの山も登ってなかったわけですけど、登ることは生来の素質でかなりいけたんですが、登ってから降りる方がかなり大変でしたね。

降りる時に、利き腕まで変わっちゃいましたからね。。。。。

Landscapes 141933 1280

そんな、この数年の大変さで、当初のライトな感覚を忘れてたんですけど、大きい山を登り降りまではしないライトな感じで、ちょっと日常を味付けするためのスピリチュアルなら、多くの人にお勧めできるなと思いました。

普通は、こんな登り降りして、利き腕まで変わる必要もないですしね。

自分みたいに、初めてパソコン見た時に、ものすごい顔色悪くなるような人もほとんどいないでしょうし。


比喩的な意味での山から降りる過程で、Apple製品のおかげで、重度のパソコン嫌いを克服できたのは、今後にとっても良かったなとは思います。

Home office 336377 640

以前、よく知らずに、このブログを見つけた方は、「Appleファンがたまのたまに、スピリチュアルなことも書いてる」という認識だったと思いますが、元々は、「結構元々の素質的にスピリチュアルな人が、パソコンが体感的に超嫌いで、Apple製品でパソコンの苦手意識を克服したことがあまりに嬉しくて、しんどい合間に息抜きにAppleネタばかり書いてた」というのが真実のところであります。

つい数日前に、そういう真実の流れの方を重視しようかな、と「ふと」思いついて、ブログの冒頭文も、「Apple好きです」から今の形に変えたばかりのところだったんですよね。

その流れで、日経の記事が直ぐ後にアップされたというのが、やはりシンクロ的に面白いなと思ったら、シンクロをきっかけに当初のスピリチュアル初級的な感覚も思い出せて良かったなぁ今夜は、という感じであります。

それも、今回のシンクロニシティ的な出来事のご利益みたいなもんですよね。

日経の記事も全然違うタイミングでアップされてたら、シンクロニシティとも思わず、シンクロをきっかけに当初のライトにスピリチュアルでいくつもりだった感覚の自分を思いだすこともなかったでしょうからね。



 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
follow us in feedly

Profile

筆者説明文pc.jpg

Link

persimage 6のコピー.jpg


お勧め記事

《幸福度調査1位》幸せ大国デンマークの幸せの素「ヒュッゲ」を日本での生活でも増やしていきたいという話。 (2014.08.27)

スピリチュアルなセッションでも効果がイマイチだったり、嫌な思いをするケースもある原因について。 (2017/06/07)

神殿の神官系と街中の魔法使い系とか霊能者系、サイキッカー系のタイプや出来ることは実はかなり違うという話。

スピリチュアルで危険を回避し、安全に生活に活かしていくために必要な前提知識。サイキック的な能力推しの危険性について。 (2017.05.05 )

才能とか素質とか天才性は、結局どれだけその分野について努力できるかがかなり重要な判断基準だと思った件。 (2015/10/12)

現実的な成功法則とスピリチュアルの関係。引き寄せの法則の信憑性についても。 (2016/06/12)

瞑想の効果の科学的な検証が進み、「マインドフルネス革命」の兆しが現れてるとのこと。企業にも、教育にも、社会にも良い効果があると思います(2015/11/1)7)

人間にとっての「静かな」方のエネルギー(ハワイで言えばマナ)の重要性について (2015/06.04)

パソコン嫌いだった自分が、Macで苦手意識を克服した後、初めてMacでドヤ顔の意味が分かった時。 (2014.08.30)

スティーブ・ジョブズ氏がAppleを追放されたことで生まれたもの達、そして変わった世界。 (2014.12.04)

Appleのジョナサンアイブのエリートな凄さが良く分かる本「ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー」読みました。(2015.01.13 )

ブログ第三章に突入中。やはりMacでブログ書くなら超有名ブログエディタアプリMarsEditは必須だなと振り返るこの半年。(2015/02/17)

Airmail2.0  Macの優良メールアプリがYosemite対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。細かい変更点では最初戸惑った点も。 (2014/10/27)

役者さんが語る空気(エネルギー)(2014/06/18)

準静電界ー人とか物とかが発してるとされる電気の話ー (2014.10.14)

スピリチュアルじゃないと改善・解決しない問題もある。限られた一部のヒーリングじゃないと改善・解決しない問題もある。 (2016/11/06)

「エネルギーバンパイア」で検索したら特徴とか対策とかの記事が凄い数出てくる件。 (2015/01/09)

人間にとっての見えないエネルギーの重要性。心身の健康、運気、性格、気分、相性、素質、適性、やる気、信仰等、広範に関係・影響。(2015/09/14)

(遠隔)ヒーリングの存在意義とか効果やヒーラーの素質などについて。 (2015/04/21)

コテコテ系ではなく、分かり難いスピリチュアル。透明感重視。その方が俗世にも良い影響も及ぼしやすいのではとも思ったり。(2016/01/07)

エネルギーワークと脳と人間の変化の関係。脳科学的に人間が変わるのは簡単じゃない前提での、エネルギーワークの特異な効果や意味について。 (2016/07/21)

願望実現・目的実現のために、スピリチュアル×コーチング。深くから且つ現実的に前進可能。 (2017/02/11)

《レビュー》WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT WX01 実速度大幅アップ。5GHz帯を利用できる点が評価高し。(2015/03/20)

Selected Entry

Mobile

qrcode

Archive

Comment

  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    watarai
  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    後藤
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    watarai
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    mona

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM