久しぶりに大きな変容浄化でしんどかったこの2ヶ月

 

新元号になってからの2ヶ月の2019年5月6月というのは、個人的には記憶に残るくらいちょっと変容浄化とその好転反応で大変でした。。。 

 

毎年年末年始にも必ず変化ありますけど、元号が変わったことで変化が起きたのかどうかはちょっと分かりませんが、とにかくこの2年くらいの中では断トツに大変な2ヶ月でした。  

 

ちょっとここで簡単に改めて、こちらがこの15年くらい1日も休まずに重ねてきた経緯を大まかに説明しますと、元々は高い山で修行するイメージのヨガとかの世界でも目指してる様な感じの、上の方の神聖なエネルギーと繋がる為の苦労を最初の数年していまして、その点に関しては元々素質があった様で割と順調に進んでいったんですよね。 

 

チャクラで言うと第7チャクラを開く系の方向の浄化ですね。  

第1から第7チャクラの話。ついでに第8チャクラ以上の特徴について。その上で、あえてチャクラヒーリングとかはやらない理由について。 |
  チャクラについては、既に情報は沢山あるんですが、先日、ふと試しに自分のチャクラを一つずつ強めたり弱めたりして改めて実体験してみました。チャクラについてウィキペディア的に沢山のまとめ的な情報が書いて...

 

今にして思うと、自分は元々が山の中腹くらいにいる様なちょっと空気的なエネルギーで、この世で生きてることもあまり楽しいと思わないタイプだったので、上の神聖なエネルギーに繋がることはかなり順調に出来ました。

 

そういう背景がある故の苦労もしてきたと実感してもいたので、当時色々と出来るようになってもあまり驚きもしなかった記憶もあります。    

ワンダラーとかオイカイワタチとかの優しい宇宙系の魂で、生き辛くて悩んでる人が楽になる方向性について。 |
 今日は、ふと、ワンダラーとかオイカイワタチという話を思い出したので、その勢いを活かして、記事を一つ書こうかなと思います。 まぁまず、このワンダラーとかってなんなんだって話ですけど、惑星が変容の時期に...

 

当時はあまりに順調に前進出来てたので、誰でも出来るんじゃないかとも思ってたんですが、他のヒーラーとかヨガの人等のスピリチュアル系にはとても高く評価されて、元々インドでもヨガの修行もしてた人にスカウトされて今の活動が始まり、更に浄化が進み、今の様にアートを描くことでのみ行えるエネルギーワークによって、自分や他のスピ系やクライアントさんのセッションをすることにまで繋がった訳です。

 

因みに、地上的にもなった今となっては、当時の自分が当然の様にやっていたことは今の自分でも直ぐに行うことは無理で、ましてや他の元々地上系的な人達は絶対に無理だろうとも思っています。スピ系でも、サイキッカーレベルでは絶対に無理だと今は断言できます。

 

実際に、限界にぶち当たって苦しんでたサイキッカーのヒーリングもしてましたし。
それでも自惚れたい系が多いのもサイキッカーなんですけども。。

 

第6チャクラと第7チャクラの違いのお話。サイキッカーや霊能者と神官系の違い。 |
 先日から体験してる感覚を忘れないうちにメモしておくべく、ブログにも書いておきたいと思います。 チャクラの話で、第6チャクラと第7チャクラってありますよね。 第6チャクラ系のスピ系って、サイキック能力...
神殿の神官系と街中の魔法使い系とか霊能者系、サイキッカー系のタイプや出来ることは実はかなり違うという話。 |
  以前、似たようなテーマで記事を書いたことがあります。第6チャクラと第7チャクラの違いのお話。神官系とサイキッカーや霊能者の違い。 | Creative Arts Showers Blog あの記事...

 

とにかく活動の始めの頃は、元々素質があって得意だった上の方の色々な種類の神聖なエネルギーと繋がったり、上と言ってもレベルがある中でも更に上の方のエネルギーと繋がったりすることに専念してまして(その時はやはり大変で1ヶ月くらい浄化とか好転反応でしんどかった記憶もありますが)、とにかく上の方のエネルギーとの繋がりを広げたり深めたりしていました。

 

この頃の活動が無ければ10数年後の今も無いことはやはり断言できるので、とても大事な時期だったとも思います。 

 

ところが、ある時期を境に、それまで上ばかり向いてたのが、今度は下を向いて昔よりも地上的になる活動が始まったんですね。。  

 

これが実に個人的には大変で、かれこれ7年以上かけて螺旋の階段を降りる様にちょっとずつ地上的になって来ているんですが、最初の頃は悪質な妨害も多かったですし、突然目が痛くなって涙目になることもしょっちゅうでしたし、矢の様なエネルギーがお腹に刺さってたことによって激痛が走ったりしたこともありました。(その時に開発したのがスライドショーの下半分の海底編と地底編です。)

 

上を向いて上の方の神聖なエネルギーと繋がる為の浄化も大変だったんですが、個人的には下を向いて地上的になる過程というのはそれ以上に大変だったという印象しかありません。。。  

 

ただ、地道に色々な妨害等も排除しながら苦労して螺旋の階段を降りる様な活動を続けた結果、年々着実に地上的になってる実感も出てきて、その流れの中で利き脚まで変わり、2年くらい前からはようやく少し余裕が出てきたんですよね。 

 

それ以前はとにかく逆風の中を突き進んでいる感じで、毎日気を抜けずに全力で行けるだけ行くという感じだったのが、2年くらい前からその逆風トンネルを抜けて普通の道に出たという様な感覚がありました。  

 

年々地上的になるにつれ、身体も以前よりも楽になってる実感はあったので、以前の自分の大変さと比較して、最初から地上的な多くの普通の体質の人達って、楽で良いよなぁなんて思ったりもしましたね。。  

 

固体的な人と空気的な人(気的過敏体質)。固体的な方が楽だし、スピリチュアルを信じないとか全否定するのは、やたら固体的な人に多い特徴だと思う件。 |
 この数年、大きなエネルギー的変化を体感しています。簡単に言うと、過去にかなり空気的なエネルギーだった自分が、過去は上に向いていたベクトルを正反対の下の方向に変えて、エネルギーの小ささと重さを日々増し...

 

この地上では、第一チャクラ系が強い人というのは基本的に生きるのには有利だろうなとは実感してます。精神性低過ぎるケースもあり得るかとは思いますが。。

 

スピリチュアルな観点から考える、憎まれっ子世に憚る理由とその対抗策。 |
photo credit: Isengardt Imperial Troops via photopin (license)  なんか世の中、突っ込みどころ沢山あるような人が、「は?何が?」って感じで...

 

まぁとにかく、自分も地上的にもなっていき固体的にもなっていくことで、この世についてより感覚的によく分かることも増えてきたり、身体が楽になってる実感があったり、基本的に生きやすくなってきた実感はありました。

  

逆風トンネルを抜けた以降も日々自分にセッションしてましたから、更に地上的になる様な変容浄化や好転反応はあったんですが、基本的には前日の変容浄化分の好転反応は翌日には抜けてる、という予測しやすいサイクルで進んでいて、最近は昔の大変さに比べたら随分と楽になったなぁなんて思ってたんですが。。。  

 

この5月6月ですね。。  

 

まぁ久しぶりにかなりしんどいのきましたね。。。 

 

好転反応で良かったという思いと、好転反応後の変化

 

 

しんどくても、それが一時的な好転反応で、それを乗り越えれば前よりも良くなると分かってるから日々の好転反応も乗り越えられる面はあるんですが、ちょっと大きな変容浄化で長期的な好転反応になると、それが好転反応なのかどうか、以前よりも良くなるのかどうか、それすら怪しく思って気分が落ちる時もありましたね。。 

 

なにせ、何のセッションをしたから変化が起きたとか、そういうきっかけが過去のメモを見返してもあまり思い浮かばなくて、あるとしたら元号が変わったこと?みたいな感じだったので。。 

 

ただ、今月に入った辺りから今回の変容浄化を乗り越える為にセッションもしまくった影響を実感し始めて、やっぱり好転反応だったんだ、、、とちょっと安心もしています。  

 

これ本当に病気とかだったら、調子が落ちてしばらくしんどくて、最高の結果としては、、、元に戻る、というくらいですから、まぁやはり病気はなるべくしたくないなとは思いますね。 

 

好転反応の場合は、しんどさを抜けると、しんどくなる前よりも良い変化があるのがまだ救いなんですよね。 

 

以前も好転反応でキツかった時にはブログ記事も書いたりもしてました。

 

自分史上、見た目最悪な好転反応が両脚に出て、サクサクといきたい願望が強まった件。 |
 9月の19日、朝起きたら突如、両脚に赤い湿疹のようなものが大小合わせて40個くらい浮上してました。 見た目的には悲惨でした、、、。 まぁ脚を見せるような仕事じゃなくて良かったなと思いました。 そもそ...
久しぶりにキツい好転反応来た、、、。その結果得た右脳的と左脳的な全然別の2つの性質。 |
 3日前に、1つ大きなセッションをある意味軽い気持ちで行ったんですが、、、、。その結果、久しぶりに来ましたね。キツい好転反応が。 初期は寒気は出まくるわ、それが終わった後は、下腹部が張ったような感じに...

 

今回もある時期から、しんどさの峠を越えたという感覚があって、更にしばらくしてから、以前と自分の感覚が違うことを実感し始めました。 

 

これも変化の段階があるんですが、まず最初に、初めて地面のエネルギーを意識する様になったんですよね。それまでは空間のエネルギーを意識することはよくあった訳ですが、それは目線の上下1メートルくらいの範囲を意識してたと思います。 

 

それが、今回の変容中に初めて地面のエネルギーだけを集中的に意識する様になったんですね。 

 

そしてその後少ししてから、自分が外を歩いてると、脚が地中に埋まってるんじゃないか?という感覚が浮上してきました。もちろん、大人なんで頭としてはコンクリートの地面を歩いてて足が地中に埋まる訳が無いと分かってるから安心できた面は大きかったですね、笑。  

 

そういう感覚が出るくらい、エネルギーのレベルでは、足から更に下にエネルギーが伸びて地中に刺さってる様な感覚は出てきました。  

 

そして、そう感じ始めた数日後にまた外を歩いていると、今度は走り出したくなったりジャンプしたりしたくなってきたんですね。以前は全くそういう感覚はなくて、まぁ利き脚まで変わって年々地上的になる過程で歩くのがどんどん速くなって行ってる実感はあるんですが、ジョギングとかしてる人のこととか信じられなかったんですよね。

 

そりゃ必要に迫られたら走りますけど、自発的に走り続けるなんて凄いねぇ、よくやるねぇという感じで。。

 

それが、、普通に歩いてたら、途中から走り出したくもなってきたんですよね。ジョギングというか、なんか落ち着きなく走り回ってる子供みたいな感じの方が近いかもしれないんですけどね、笑。  

 

自分も子供の頃は、学校で歩いてないといけない所を走ったりして怒られてたりしたことはありましたね。。

 

この2ヶ月、久しぶりに結構長い変容浄化があって、その成果として子供の頃を思い出すというのもどうなのかな、、とも思いますが、まぁ以前より更に脚の方は元気になったという成果は実感し始めてるので、この2ヶ月のしんどさはやはり好転反応だったんだなぁと実感して、安心もしているところです。 

 

地上的になる過程での大変さを実感してた数年前から、「敵は地下にいる」と思っていて、その為の対策も続けてきましたが、今回自分も地上的を通り越して、地中的にまでなったことで、更に地中の敵は駆除したいと思ってます。 

 

 

上から下までの長い物語。。

 

 

昔は上の方のチャクラのことが得意で、どこまで上の神聖なエネルギーと繋がれるか選手権で結構イケるタイプだったのに、今ではここまで地中の方を意識する様になったんですから、随分と大きな変化だなとは思いますね。  

 

ベクトルの逆から逆へと移動してる様なものですからね。。。

 

まぁそもそも、最初に上の方の神聖なエネルギーと繋がってなかったら、地上的になる過程での妨害にも対抗出来なかったのは確実だと思います。次の記事でも書く予定ですが、地上的になる直前に、ちょっと怖い面もあるくらい強いエネルギーと繋がって、そのエネルギーのお陰で、螺旋の階段を降りる途中の妨害にもその都度怒りながらセッションして排除してきて、ようやくここまで地上的になることが出来たんですよね。

  

あと、Apple製品がなかったら、少なくとも今現在の時点で、ここまで地上的というか地中的にもなれてなかったと思います。 

 

上の方の神聖なエネルギーと繋がった状態からこの世のエネルギーを感じると、基本的に良い感じじゃないものは多いんですよね。自然とかは良い感じですけど、人間が作ったものとか人間社会の色々とか、そりゃ良いものばかりではない訳でして。。  

 

そんなこの俗世の物の中でも使い心地に定評のあるApple製品やAppleという会社の存在はとても大きかったですね。◯イクロソフトの製品とかでエネルギーの質を損なわずにセッションするとか無理ですからね。。。  

 

地上的、地中的になる為にApple製品でスライドショーもたくさん作ってきて、作る度に常に前進の実感を感じてきました。この地上にAppleがあったことは救いというか、Appleが発展していくタイミングでこちらも地上的地中的になれた様な感じもしてます。 

 

Apple製品の使い心地が良い理由の一つは「思い」が込められていて、デジタル過ぎないから。 |
またホームページの整理の一環として、過去にホームページに書いてた文章を多少手を加えてこちらに記載します。   もともと自分は、パソコンを使うと顔色悪くなるは、頭はボーっとするわで、重度のパソコン嫌いだ...

 

アナログ時代には落書き帳に描いてセッションしてたんですが、iPadを使う様になってからも、優に千枚以上は描いてますし、改めて考えると長い時間と多大な労力をかけて、上から下までエネルギーの開拓をしてきてるなとは思いますね。 

 

浄化でゲフゲフした回数も優に1万回は超えてますし、自分のセッションの為にかけた時間は1日平均4時間だとしても、365×14×4=20440時間ですからね。。。

 

1万時間で天才という法則ありますが、余裕でその倍はいってるかと。。

 

 

別に1万時間もかけなくても、最初の頃からこちらは上の方の神聖なエネルギーと繋がる素質についてだけは、高く評価されていて、自分でもその神聖なエネルギーの質を感じて、「これは凄いな、、、。」と最初から思って、ずっと活動を続けてきましたけどね。。

 

それにしても、一般論としても元々ある分野で素質ある人間が、1万時間以上の手間暇かけて、同じことを繰り返してるだけではなく確実に成長発展させてきて、セッション料金1時間辺り7000円台って結構安いと思うんですよね。。大学生の家庭教師でもこれくらい貰ってる人いましたし。。

 

そういう訳で、遠くない将来、多分値上げします、笑。

 

とういのも、今回のしんどさで、やはり身体がしんどいとセッションも出来ないことを改めて実感しましたし(ここまでしんどくなくても出来なかったことはよくありますが、、。)、将来も不安になりましたね。。今後肉体的に老いていったら、いつまでセッションも出来るか分からないな、、、みたいに。。 

 

今のままだと、身体がしんどくなったら一瞬で全方面で終わるな、、みたいに。。

 

(遠隔でも)ヒーリングは結構大変で、負担もあるし、危険もある世界だという話。 |
 このブログに、結構、「ヒーラー、素質」というキーワードで検索流入される方が多いんですよね。 この記事なんですけど。 (遠隔)ヒーリングの存在意義とか効果やヒーラーの素質などについて。さらに遠隔専門の...

 

そんなことも思ったんですが、次の記事では、そういうこと以外でも、今回の変容浄化や好転反応の時に感じたいくつかの事について書いていきたいと思います。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
follow us in feedly

Profile

筆者説明文pc.jpg

Link

persimage 6のコピー.jpg


お勧め記事

《幸福度調査1位》幸せ大国デンマークの幸せの素「ヒュッゲ」を日本での生活でも増やしていきたいという話。 (2014.08.27)

スピリチュアルなセッションでも効果がイマイチだったり、嫌な思いをするケースもある原因について。 (2017/06/07)

神殿の神官系と街中の魔法使い系とか霊能者系、サイキッカー系のタイプや出来ることは実はかなり違うという話。

スピリチュアルで危険を回避し、安全に生活に活かしていくために必要な前提知識。サイキック的な能力推しの危険性について。 (2017.05.05 )

才能とか素質とか天才性は、結局どれだけその分野について努力できるかがかなり重要な判断基準だと思った件。 (2015/10/12)

現実的な成功法則とスピリチュアルの関係。引き寄せの法則の信憑性についても。 (2016/06/12)

瞑想の効果の科学的な検証が進み、「マインドフルネス革命」の兆しが現れてるとのこと。企業にも、教育にも、社会にも良い効果があると思います(2015/11/1)7)

人間にとっての「静かな」方のエネルギー(ハワイで言えばマナ)の重要性について (2015/06.04)

パソコン嫌いだった自分が、Macで苦手意識を克服した後、初めてMacでドヤ顔の意味が分かった時。 (2014.08.30)

スティーブ・ジョブズ氏がAppleを追放されたことで生まれたもの達、そして変わった世界。 (2014.12.04)

Appleのジョナサンアイブのエリートな凄さが良く分かる本「ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー」読みました。(2015.01.13 )

ブログ第三章に突入中。やはりMacでブログ書くなら超有名ブログエディタアプリMarsEditは必須だなと振り返るこの半年。(2015/02/17)

Airmail2.0  Macの優良メールアプリがYosemite対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。細かい変更点では最初戸惑った点も。 (2014/10/27)

役者さんが語る空気(エネルギー)(2014/06/18)

準静電界ー人とか物とかが発してるとされる電気の話ー (2014.10.14)

スピリチュアルじゃないと改善・解決しない問題もある。限られた一部のヒーリングじゃないと改善・解決しない問題もある。 (2016/11/06)

「エネルギーバンパイア」で検索したら特徴とか対策とかの記事が凄い数出てくる件。 (2015/01/09)

人間にとっての見えないエネルギーの重要性。心身の健康、運気、性格、気分、相性、素質、適性、やる気、信仰等、広範に関係・影響。(2015/09/14)

(遠隔)ヒーリングの存在意義とか効果やヒーラーの素質などについて。 (2015/04/21)

コテコテ系ではなく、分かり難いスピリチュアル。透明感重視。その方が俗世にも良い影響も及ぼしやすいのではとも思ったり。(2016/01/07)

エネルギーワークと脳と人間の変化の関係。脳科学的に人間が変わるのは簡単じゃない前提での、エネルギーワークの特異な効果や意味について。 (2016/07/21)

願望実現・目的実現のために、スピリチュアル×コーチング。深くから且つ現実的に前進可能。 (2017/02/11)

《レビュー》WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT WX01 実速度大幅アップ。5GHz帯を利用できる点が評価高し。(2015/03/20)

Selected Entry

Mobile

qrcode

Archive

Comment

  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    watarai
  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    後藤
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    watarai
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    mona

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM