2年連続での夏のしんどい変容浄化。。

 

この10年以上、利き腕や利き脚が変わるレベルでの大きな変容が続いていて、色々と変化は実感してきていますが、変容浄化の際の好転反応的なしんどさもずっとありました。ただ、好転反応のしんどさも、この数年は昔に比べればマシになってきたという実感もありました。

 

しかし、昨年の夏は6月からずっと、この数年の中ではかなり大きめな変容浄化が続いて、とても大変だったのでブログ記事を書きました。久しぶりにしんどいのきた、、という感じで。

 

久しぶりの大きめの変容浄化と好転反応中に実感したこと(前半)〜エネルギーやセッションの重要性〜 |
  前回の記事で、最近数年ぶりに大きな変容浄化と好転反応あって大変だったという泣き言の記事を書いたんですが、今回はその頃の辛い記憶もまだ消えないうちに、辛かった頃に感じたことを書いておこうと思います。...

 

昨年の夏が大変だったので、今年も夏に多少の恐怖心はあったんですが、6月の時点では大変さは昨年の3割くらいだなと思っていました。

しかし、7月の半ば以降しんどさが増していき、昨年程ではないにせよ、結局やはり大変、、という事で、今年は初めて自分の体調を5段階評価で評価してみる事を意識してみました。

元気度1

 

 

元気度0だと、もう肉体的にはこの世にいない、、という事なので、元気度1は肉体が生存してる中で元気度は最低レベルという感じです。  

ここまでの状態になることは、今年はまだ無いです。今年の夏もしんどい、、、と書いてますが、それでも元気度1の事は無いです。 

 

しかし、この10年を振り返ると、昔に遡るほど元気度1だった事もたまにありました。 

 

例えば、起きて目が覚めるんですけども、身体を起こす事が出来ない、、、とか、身体は起きれたんだけども、朝食が食べれない、、、くらいにしんどい事が昔はたまにありました。別に病気になって熱があるとか、そういう事ではないんですが、好転反応で身体がしんどいという感覚でした。   

 

そして、そういう時に一番役立ってきたのがスライドショーでした。枕元にiPhoneを置いてるので、身体は起こせなくても、とりあえずiPhoneを手に取ってスライドショーを流す訳です。 そうすると、次第に自分の身体が少し元気になってきて、なんとか起きれる状態になっていったという事は何度もありました。  

 

朝食を食べれなかった時も、ひたすらにスライドショーを再生しました。この時は起きれてはいたので、iPhoneの小さい画面ではなく、テレビにApple TVを接続してテレビでスライドショーを流していました。  

  

そうすると、やはり元気度が少し上がっていって、なんとか朝食を食べれる程度の状態にはなりました。 

 

そして、少し元気になった状態から更に本格的にiPadでセッションしたりして、根本的にしんどい原因を浄化していって、もっと元気になっていきました。

 

もし自分でセッション出来る状態になるまでにもっていく為のスライドショーがなかったら、当時の感覚からすると数日間ほぼ寝たきりの様な状態になっていたかもしれないですね。。。  

 

最近は、ここまでヘビーな事までは無いのが嬉しいところではあります。この10年で利き腕や利き脚まで変化したくらいの大きな変化があった訳ですが、最初の頃の方がとにかくしんどくて、年々楽になってるという実感はあります。あの頃のしんどさに比べたら、、、、みたいな。。  

 

そして大変だった昔からスライドショーの効果を実感してきたので、今でもずっと作り続けています。作る時にも大きな変化を毎回感じてます。

今も自分にとって最も効果のあるスライドショーとしてのCreative Arts ShowersをGumroadで販売開始することになりました。 |
 ホームページ整理の一環として、以前HPに書いてた、スライドショーとしてのCreative Arts Showersに関する記載を、さらにちょっと加筆して、こちらのブログに移したいと思います。過去のメ...

 

元気度2

 

 

 

これは、今年も多々あります。。 普通に起きれるし、朝食も食べれるんですけど、毎日最初にやってる15分くらいの掃除も出来ない、、、というくらいに、ダルい、しんどい、という感じですね。。  

 

そして浄化反応として、ずっとゲフゲフしてます。一日中ゲフゲフが止まらなくて、それが3日くらい続く事もあって、そうなると嫌になりますね。。 

 

ゲフゲフというのは、要するに空気がお腹辺りから口抜けていくんですが、抜けていくのも追いつかないくらいになってお腹が痛くなる事もあります。

 

昔一度、お腹が破裂するだろ、、、と思うくらいしんどくて徹夜で浄化してた事もありましたが、最近は徹夜は無いですね。

 

まぁこの夏も、寝てたらお腹が少し痛い感じだったので目が覚めて、そのまま良くならない感じだったので一旦起きて本格的浄化に努めて、痛みが抜けたらもう一度寝るという事はありましたけども。

 

元気度3

 

 

元気度3も、決して調子が良いとは言えない状態で、自分でも少し体のどこかに違和感がある状態です。それでも、掃除くらいは出来ます。  

経理とか文章を書くとか、そういう事も出来ます。調べ物をしたりとかも。

 

しかし、この状態ではまだクライアントさんのセッションは出来ないんですね。。  

 

セッションでは、こちらもかなり浄化の負担を引き受けますが、それが出来ない、、という状態です。  

 

ですから、この状態の時は基本的にはまず自分のセッションをして、浄化反応でゲフゲフしていくと、調子が上がる事が多いです。

 

ただ、ゲフゲフがずっと止まらない、何日も止まらない、なかなか元気度4にならない、、どころか元気度2に下がるという時もあって、そういう時は、「しんどい時期」という感じで、今年の夏もそういう感じでした。

 

元気度3の状態までは、聴きたい音楽もエンヤ的な癒し系とか静か系の曲になります。そうじゃ無い元気系とか大きい音の音楽を聴くと疲れちゃう感じですね。。 

 

元気度4

 

 

この状態になって初めて、クライアントさんのセッションがまとまった時間出来ると感じます。  

 

セッションではやはり浄化の負担をかなり引き受けるので、セッション中は少しでも負担を和らげる為にスライドショーを2つは再生しながら行っていますが、それでも多くセッションを行う程、植物がしおれていく様に自分も少ししおれていく感じで、元気度が3に下がる事も良くあります。まぁ心身に良くない影響を与えるエネルギーを浄化する訳ですから、そのくらいの負担は普通にあります。

 

(遠隔でも)ヒーリングは結構大変で、負担もあるし、危険もある世界だという話。 |
 このブログに、結構、「ヒーラー、素質」というキーワードで検索流入される方が多いんですよね。 この記事なんですけど。 (遠隔)ヒーリングの存在意義とか効果やヒーラーの素質などについて。さらに遠隔専門の...

 

当然元気度3に下がったままだと更にセッション出来ないので、4に上がる為に浄化をしていきます。

 

因みに、こちらが元気度が3とか4とか言ってても、セッションで来るエネルギーの質は変わりません。こちらの念力とかを送ってる訳ではないので、こちらの体調と関係なく毎回上から明るいエネルギーは来ます。

 

ただ、上にも書いた様に、元気度4くらいじゃないと、浄化の負担をこちらが引き受けられないので、結局セッションが続けられない訳ですね。。

 

たまにやる筋トレも、元気度4以上じゃ無いと、やる気も起きないですね。やっても10分くらいなんですけど。1ヶ月筋トレを一回も出来なかったりする期間も今年でもあります。

 

元気度4の状態ですと自分も元気な状態ですから、聴きたい音楽も癒し系とか静か系ではなく、元気系な曲になりますね。

 

そんなにしんどく無い時期は、元気度3と元気度4がメインで、1日の最初の方は元気度3の状態であっても、少し自分のセッションをすると元気度4に上がっていく事を実感します。  

 

毎日クライアントさんのセッションとは別の時間帯に合計で3〜4時間、自分の変容浄化の為や、クライアントさんのセッションで引き受けた分の浄化反応が続く事はよくありまして、まぁそのくらいで元気度4になるなら許容範囲ではあります。

 

ただ、今年の夏もそうだった様に、そのしんどさが一日中とか数日連続とか1日おきに続いて、なかなか元気度4にならない、、となると、しんどいですね。。

 

元気度5

 

 

元気度5って、どういう状態なんでしょうかね、、笑。セッションすると、やはり浄化の負担でしんどくもなるので、なかなか5まで実感した事は無いんですよね。。  

 

たまに走り出したくなる瞬間とか、どこまでも歩いて行けそうな感覚も経験ありますけど、ああいう時でしょうね。そういう時に実際に走ったり歩いたりすれば、経験として記憶により残るんでしょうけど、実際は新たなセッションして、また少し浄化の負担でしんどくなって、、みたいな事をやってましたので、元気度5の記憶があまりないかもしれないです。。

 

10年以上毎日、自分で自分にセッションして、自分で全面的に引き受ける浄化の負担でしんどくなって、、そのしんどさが抜けると新たな変化を実感し、更にまたセッションをして、一時しんどくなって変化するという繰り返しで、利き腕利き脚まで変わる様な変化を続けてきましたけど、その分、元気度5って、まだあまり経験してない感じしますね。。  


この数年は、元気度3と4を主に行き来しながら変容を続けている感じで、「昔の元気度1とかもあった10年くらい前のしんどさと比べたら楽になったなぁ」なんて思ってましたが、よく考えたら元気度5もあまり経験してない感じですね。。苦笑。今後もっと増えるんでしょうかね。この夏しんどかったばかりなので、あまり期待感ないんですけど、、苦笑。

 

ただ、昔イチロー選手が柔ちゃんとの対談で言ってましたけど、スポーツ選手も体のどこかに違和感あるのが普通という感覚の様ですね。身体を酷使してて、怪我する事もあるでしょうし、疲労が溜まってる部分もあるでしょうし、常に万全とまでは言えない体調の中でも結果を出すのがプロスポーツ選手なのかもしれないですね。

 

おわりに。

 

 

因みに、こちらが続けてきてる変容浄化や好転反応というのは、ある意味、筋トレよりしんどい面もあるなと最近気づきました。筋トレって、自分でどのくらいの負荷をかけるかを決めれますからね。その後の筋肉痛の度合いもだいたい予想できると思います。  

 

しかし、こちらが自分に行ってるセッションの好転反応って、どのくらいしんどくなるかが予測し辛いんですよね。。 

 

ただ、よく占星術とかの話で天体の配置から「今年の春分の日は変化が大きい」みたいな事が言われますが、大体こちらもその時期に変容浄化が大変だったりはしますけどね。。  

 

今年の夏もライオンズゲートの話があったりとか、今後の新たな風の時代、とかの話がある様ですが、2年連続で夏がしんどかったので、来年の夏も怖いですね。。まぁ今年はしんどかったですが、それでも昨年の5割くらいの大変さだったので、来年の夏は更にその半分の大変さな事を期待しています(`・ω・´)。  

 

因みに、この10年くらい風邪はひいて無いんですよね。インフルエンザとかもかかった事ないですし。熱とか出た事ないですね。年中、変容浄化でしんどい事も多いので、風邪もひいて無いという事実は気づかなかったですね、苦笑。

 

風邪をひいてしんどくて回復しても元に戻るだけですけど、変容浄化の好転反応は終わると変化がありますからね。その点は良いんですけども、風邪を引いてないという事実も意識出来なかったくらいに、年中大なり小なりしんどい事は多いですね。。

 

風の時代への以降がどうとかいう話もありますのでね。。また変化の時期の変容浄化とかも続くかもしれないですね。。

 

それにしても、こういうしんどさについては普通の人には理解されないのもまたしんどさを増してくれる点でもありますね。しんどい時は、そういう点も含めて気分も落ちますしね。。良いよなぁ最初から普通に地上的で固体的で元気な人は、、って、しんどい時はいつも思いますね、笑。

 

こちらもこの数年でエネルギー的に小さくもなれる様になって、地上的、固体的になって利き腕まで変わる変化を経て、筋トレとかもやったりして、そういう人の感覚も分かる様になってきて、楽になってきたなぁと思ってますけど、だからこそ、最初から肉体系の人とかには、元々エネルギーが大きくて空気的で負担も多かったこちらの苦労は絶対に分からないだろうな、、とは思いますね。。

 

大きいエネルギーと小さいエネルギー。小さい方が楽。ただ、スピリチュアル的にはエネルギーの大きさの経験は意味もあったかなと振り返ってみる最近です。 |
 大きいエネルギーと小さいエネルギーと聞くと、なんか無条件に大きい方が良いんじゃないか、と思う人もいるのではないでしょうか。この世の中、特に男性的な価値観がまだ支配的な社会では、「大きいことは良いこと...

 

 

こちらが年々エネルギーを小さくも出来る様にして地上的・固体的になって段々と楽になってきてる状態に、最初からいる訳ですからね。。逆に、そういう人がこちらがやってる様な事は絶対に出来ないとも思いますが、別に出来なくてもこの世で生きてく上で問題ない人多いでしょうしね。。

 

 

まぁ、こちらもしんどさの好転反応を乗り越えれば明るさも増しますし、変化を実感する事も多いので、そこからは気分が落ちたりは無いですけどね。

 

とりあえず経験上、心身がしんどい人のしんどさへの理解とか、その状態のエネルギー的な原因の改善について深い領域から行うことは得意な方だとは思ってます。浄化力とか、浄化のしんどさの引き受け力とか耐久力や回復力も元々高い方だとは思ってますし。

 

今のアートを描いて行うセッションも、今まで体験してきたヒーリングの中で一番ゲフゲフと抜けていく浄化力が強かったから、これは凄いと思ったんですよね。アートを描いてのみ行える微細で神聖なエネルギーの浄化力は凄いなと。クリスタルでセッションしてた時より凄いと思いましたからね。

 

C.A.Sの遠隔ヒーリングセッションの特徴。エネルギーの質とエネルギーワークの方法のオリジナル性について。 |
 まず、Creative Arts Showersの遠隔ヒーリングセッションの特徴としましては、そのエネルギーがここだけで扱ってるものである、という点が最も大きいものかと思います。 どこかで誰かに伝授...

 

 

そして実際に10年以上、今に至るまで利き腕変わるレベルで変容を続けてる訳ですが、この10年で何万回ゲフゲフしたかは分からないですね、、。自分で自分のセッションをして実際に有意義な変容を続けられるヒーラーというのも、実はそう多くないと思ってますが、最近は自分で自分の全部の浄化の負担を引き受けるしんどさは弱点でもあるか、、とも思えてきましたね、、苦笑。

 

しかし、他の誰かが代わりに出来るとも思えないですしね。。元々自分より空気的なエネルギーで、更に上の方の微細で神聖なエネルギーに繋がって、更に利き腕変わるレベルで変化して地上的になって、上から下までエネルギー的に網羅してきた、、みたいな人じゃないと、こちらが満足するセッションはまず無理ですしね。。

 

今回の変容浄化の好転反応のしんどさを乗り越えてどんな変化があったかについては、また後日書いていきたいと思います。

 

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
follow us in feedly

Profile

筆者説明文pc.jpg

Link

persimage 6のコピー.jpg


お勧め記事

《幸福度調査1位》幸せ大国デンマークの幸せの素「ヒュッゲ」を日本での生活でも増やしていきたいという話。 (2014.08.27)

スピリチュアルなセッションでも効果がイマイチだったり、嫌な思いをするケースもある原因について。 (2017/06/07)

神殿の神官系と街中の魔法使い系とか霊能者系、サイキッカー系のタイプや出来ることは実はかなり違うという話。

スピリチュアルで危険を回避し、安全に生活に活かしていくために必要な前提知識。サイキック的な能力推しの危険性について。 (2017.05.05 )

才能とか素質とか天才性は、結局どれだけその分野について努力できるかがかなり重要な判断基準だと思った件。 (2015/10/12)

現実的な成功法則とスピリチュアルの関係。引き寄せの法則の信憑性についても。 (2016/06/12)

瞑想の効果の科学的な検証が進み、「マインドフルネス革命」の兆しが現れてるとのこと。企業にも、教育にも、社会にも良い効果があると思います(2015/11/1)7)

人間にとっての「静かな」方のエネルギー(ハワイで言えばマナ)の重要性について (2015/06.04)

パソコン嫌いだった自分が、Macで苦手意識を克服した後、初めてMacでドヤ顔の意味が分かった時。 (2014.08.30)

スティーブ・ジョブズ氏がAppleを追放されたことで生まれたもの達、そして変わった世界。 (2014.12.04)

Appleのジョナサンアイブのエリートな凄さが良く分かる本「ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー」読みました。(2015.01.13 )

ブログ第三章に突入中。やはりMacでブログ書くなら超有名ブログエディタアプリMarsEditは必須だなと振り返るこの半年。(2015/02/17)

Airmail2.0  Macの優良メールアプリがYosemite対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。細かい変更点では最初戸惑った点も。 (2014/10/27)

役者さんが語る空気(エネルギー)(2014/06/18)

準静電界ー人とか物とかが発してるとされる電気の話ー (2014.10.14)

スピリチュアルじゃないと改善・解決しない問題もある。限られた一部のヒーリングじゃないと改善・解決しない問題もある。 (2016/11/06)

「エネルギーバンパイア」で検索したら特徴とか対策とかの記事が凄い数出てくる件。 (2015/01/09)

人間にとっての見えないエネルギーの重要性。心身の健康、運気、性格、気分、相性、素質、適性、やる気、信仰等、広範に関係・影響。(2015/09/14)

(遠隔)ヒーリングの存在意義とか効果やヒーラーの素質などについて。 (2015/04/21)

コテコテ系ではなく、分かり難いスピリチュアル。透明感重視。その方が俗世にも良い影響も及ぼしやすいのではとも思ったり。(2016/01/07)

エネルギーワークと脳と人間の変化の関係。脳科学的に人間が変わるのは簡単じゃない前提での、エネルギーワークの特異な効果や意味について。 (2016/07/21)

願望実現・目的実現のために、スピリチュアル×コーチング。深くから且つ現実的に前進可能。 (2017/02/11)

《レビュー》WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT WX01 実速度大幅アップ。5GHz帯を利用できる点が評価高し。(2015/03/20)

Selected Entry

Mobile

qrcode

Archive

Comment

  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    watarai
  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    後藤
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    watarai
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    mona

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM