JUGEMテーマ:iphone



Steve Jobs @ WWDC 2007
Steve Jobs @ WWDC 2007 / acaben


今日は、昨日のこの記事、

会場が会場だけに、次のAppleのイベントの前に、スティーブジョブス氏について振り返る。 | Creative Arts Showers's Blog


これに引き続いて、ジョブズ氏について過去に書いた記事を、こちらのブログに載せておきたいとおもいます。やはり、この時期に書いてたんですね。昨年の。

 

 


Wed.09.18.2013 長者番付 


 つい最近発表された世界の長者番付で、20年連続で、ビルゲイツが世界一らしいですね。慈善事業とかもやってるみたいですけど。
ビジネスで大成功収めて、慈善事業もやって、とても素晴らしい、、、、とはなんか思えないんですけどね。

彼自身、美的センスないことは認めてたみたいですけど、やはり、人間は本能的に自然を美しく感じたりしますし、機械に支配されたらヤバイだろ的な感覚もあるでしょうし、時代的にコンピュータの出現と発展が不可避だったとして、Appleがなかったら世の中恐ろしいことになってたかもしれないとかも思うんですよね。世の中や人間への影響力の大きい機械とかを扱う人間や組織程、人間としての美的センスないと危ないというか。

あくまで人間に使いやすい、人間の感覚からも美しいと感じれる、人間の役に立つ道具としての機械を造ってるAppleにはこれからも頑張って欲しいですね。

 

 

 


Wed.09.18.2013  ジョブズとAppleとマイクロソフト


昨日の投稿の段階でも知らなかったんですけど、ビルゲイツってとっくに以前から結構な嫌われ者だったみたいですね。特にアメリカでは。今日、昨日の投稿の延長で、試しにビルゲイツ、嫌われ者、で検索したら結構出てきまして。

 以前、マイクロソフトの経営の歴史についての記事を一つだけ保存してあったんですけど、今日は他の記事も読んだおかげで、以前よりも分かりました。記事はこちらです

マイクロソフト経営の問題点


 

 アメリカでの評判の記事はこちらです

ビル・ゲイツの世評と American Jokes


 

 
要するに、競争相手を不当に潰して独占的にシェア得て利益得るやり方がえげつないということだったんでしょうね。


こちらは、最初から顔色悪くなるわ頭はぼーっとするわのWindwsパソコン嫌いだったんで、そういうことすら知らないくらい遅れてました。ネットでの情報収集なんかは本当に必要な最低限しかしてなかったんで、最近Apple製品で快適にネットできるようになって今更過去の話も知ったんですけど。

 
Microsoftって、最近でもipadを2万円で買い取るとかやってるみたいですよね。まず他社潰しみたいな伝統なんですかね。

 
かたや、Appleは最近でも株主から、安いカテゴリの製品も作ってシェアを取りにいかない姿勢がマイナスに評価されてたりしますけど、シェアを取りにいかないということは、不当な支配まで目指してないとも言えて、良い製品作って、それを良いと感じる人達に有意義に使ってもらいたいという姿勢でしょうね。あまり良くない製品で数多く売ってシェアを確保して利益を確保するという姿勢ではないことだけは確かで。

 
で、昨日の続きで思うのは、ジョブズ氏が失われたインタビューで語ってたことは、例えば料理人ならある意味当然のことで、人間の味覚や視覚に訴えかけるものを作ろうということなんですけど、彼が取り組んでたのは当時今よりもさらに人間とは遠い存在と考えられていたであろうコンピュータなんですよね。


なんか難しいまま終わって、一部の人だけ使えますとかで終わって、そこから使える人とそうでない人の差別化まで進んでも不思議じゃないコンピュータを対象に、そこで終わらせずに、普通の人間の良い感性にまで耐えて、その人達の具体的な実用に耐えるものにまでする、というか開発陣にさせる?、ことの凄さですよね。

 
彼は音楽好きでも有名だったようですけど、音楽とか絵画とか文字とか人間の文化的に優れてたものへの尊敬の念も強かったみたいですし、そういう人間の文化の更なる発展のための道具としてのコンピュータという意識がとても強かったんだと思います。
それは、有名なthink different キャンペーンの文章の一部で、そこだけはジョブズ氏自身の言葉だったという、「彼らは人類を前進させた」、という一文からも感じられますよね。

 
コンピュータ一はあくまで人間のための道具という姿勢で、人間の良い感性に耐えるものでなければいけないという厳しい姿勢、要するに言葉にするとありきたりになる使い心地とか使いやすさですけど、それをコンピュータの分野でもやるという、その姿勢を貫くだけでも今のAppleには価値があると個人的には思うんですけどね。常に革新的なものを生み出すことを要求されてますけど。革新的だけど、人間にとって気持ちよくないものとか有害でしょうしね。

 
さらに、もう一つ、ジョブズ氏が凄いのは、彼は大企業のトップだったわけですけど、復活後のAppleを大企業病にさせず、自身でも、Appleは地球最大のスタートアップだ、と語ってたということですね。それで、短期間に次々と革新的な製品を生み出していったわけで。


組織が大きくなると縦割りの連携弱い弊害とか無駄に数の多い会議とかで横にも縦にも色々増えて、薄まって、遅れたりとか産まれなかったりする製品あるんでしょうけど、そういうことを無くし、製品開発から広告含めて常に彼が関わって迅速に決定してたようで。
これもまた少人数の会社ならそうなるというか、できるというか、そうするしかない、ということですけど、それを大企業であえて意識してやるということが凄いですよね。


失われたインタビューでも、「大企業では製造部門が意思決定に絶望的に参加できない」と語ってましたし、ウェブの可能性について、「小さい会社がウェブ上では世界最大の会社にもなりうる」ということを言ってたことからも、完全に意識して、大企業病になってもなおさら未来はないと確信してたからこその行動だったのかなとも思いますね。

 
ジョブス氏が関わってたコンピュータとか、組織とかって、一般論としては、一歩間違えるとそれ自体によって個人としての人間の何かを失わせかねない危険な印象あるんですよね。

しかし、それを極力個人の人間性を失わない方向に凄く意識して厳しいまでに導き、むしろ人間の良い感性に耐えて快適に使えるコンピュータにまでして,それを使う個人の可能性を広げたり、組織としても個人の有能さを発揮できる組織作りをして各分野の有能な人達によるケミストリー効果を生み出したりしたというのは、実際にはそうできてない現実もあるわけで、凄い難しいことで、凄い功績なんじゃないかなと思いますね。

それ自体が革新であり、Appleが今後もその姿勢で製品を産み続けるだけでも企業としての高い価値あるんじゃないかなと思います。





以上が昨年書いた記事ですけど、まぁ改めて、Appleとマイクロソフトってのは、全然違う会社で、同じコンピュータというジャンルの製品を作ってますけど、会社の文化も、出来上がる製品も全然違うな、とは思いますね。最近も実感しました。

実は今日初めてMS社のSurfaceのCMの中身を見てみて、一瞬時間が止まった件 | Creative Arts Showers's Blog




料理というジャンルで、イタリアンと中華とは違う、 という話じゃなくて。
イタリアンも中華も、人間が口に入れる以上、健康を害するものであってはいけないのは当然で、さらに人間の味覚に評価されないといけない点は共通ですからね。



もちろん、WIn◯が大好き、という人もいるでしょうけど、パソコン嫌い、って思いながら、なんとなく仕方なくWIn◯使ってる人には、Apple製品勧めたいですよね。


昔の自分もそういうタイプで、しかも、当時、Macって限られた人が専門的に使うもっとレベルの高い難しいパソコンなのかな、って思ってて、WIn◯パソコンもろくに使えないのに、Macなんて無理、って思ってたんですよね。なんかレベル高そう、みたいな。

ところが、実は、Macの方が余程使いやすさを追求して作られてる、というのが今では当たり前の感覚ですけど、昔はそんなことも知らないくらいに、パソコン苦手意識あったんですよね。


まぁジョブズがいなかった頃のAppleが作ってたMacも質が良くなくて、それでWin◯の支配を余計に簡単にした面もあったのは残念ですけど、最近のMacは性能も安定性も評価高いですよね。

ジョブズ氏一人いるかいないかで、会社もここまで変わってきちゃう、というのも凄い話で、ジョブズ氏亡き後のAppleに、常にジョブズ氏不在の影響を指摘する声が上がるのもある意味無理ないかなとも思います。でも、彼の理念はAppleに文化として受け継がれてると思います。そこいらへんも以前書いた記事あったと思うんで、こちらに載せたいと思います。


ジョブズ氏がAppleに復帰する前と後でのApple社内の違いについて、当時Apple本社で働いてた日本の方の経験談は興味深かったです。かなり違ったみたいですね。おおまかに言うと、無責任やりたい放題体勢から、やることを明確に絞り責任を取らせる体勢に変わり、結果も出たようですね。

僕がアップルで学んだこと 環境を整えれば人が変わる、組織が変わる (アスキー新書) 




こちらは、ジョブズ氏がAppleに復帰する前のインタビューです。

 










 



自伝本も読みました。それに関する記事もまた今度載せる予定です。

スティーブ・ジョブズ I
スティーブ・ジョブズ II



 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
follow us in feedly

Profile

筆者説明文pc.jpg

Link

persimage 6のコピー.jpg


お勧め記事

《幸福度調査1位》幸せ大国デンマークの幸せの素「ヒュッゲ」を日本での生活でも増やしていきたいという話。 (2014.08.27)

スピリチュアルなセッションでも効果がイマイチだったり、嫌な思いをするケースもある原因について。 (2017/06/07)

神殿の神官系と街中の魔法使い系とか霊能者系、サイキッカー系のタイプや出来ることは実はかなり違うという話。

スピリチュアルで危険を回避し、安全に生活に活かしていくために必要な前提知識。サイキック的な能力推しの危険性について。 (2017.05.05 )

才能とか素質とか天才性は、結局どれだけその分野について努力できるかがかなり重要な判断基準だと思った件。 (2015/10/12)

現実的な成功法則とスピリチュアルの関係。引き寄せの法則の信憑性についても。 (2016/06/12)

瞑想の効果の科学的な検証が進み、「マインドフルネス革命」の兆しが現れてるとのこと。企業にも、教育にも、社会にも良い効果があると思います(2015/11/1)7)

人間にとっての「静かな」方のエネルギー(ハワイで言えばマナ)の重要性について (2015/06.04)

パソコン嫌いだった自分が、Macで苦手意識を克服した後、初めてMacでドヤ顔の意味が分かった時。 (2014.08.30)

スティーブ・ジョブズ氏がAppleを追放されたことで生まれたもの達、そして変わった世界。 (2014.12.04)

Appleのジョナサンアイブのエリートな凄さが良く分かる本「ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー」読みました。(2015.01.13 )

ブログ第三章に突入中。やはりMacでブログ書くなら超有名ブログエディタアプリMarsEditは必須だなと振り返るこの半年。(2015/02/17)

Airmail2.0  Macの優良メールアプリがYosemite対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。細かい変更点では最初戸惑った点も。 (2014/10/27)

役者さんが語る空気(エネルギー)(2014/06/18)

準静電界ー人とか物とかが発してるとされる電気の話ー (2014.10.14)

スピリチュアルじゃないと改善・解決しない問題もある。限られた一部のヒーリングじゃないと改善・解決しない問題もある。 (2016/11/06)

「エネルギーバンパイア」で検索したら特徴とか対策とかの記事が凄い数出てくる件。 (2015/01/09)

人間にとっての見えないエネルギーの重要性。心身の健康、運気、性格、気分、相性、素質、適性、やる気、信仰等、広範に関係・影響。(2015/09/14)

(遠隔)ヒーリングの存在意義とか効果やヒーラーの素質などについて。 (2015/04/21)

コテコテ系ではなく、分かり難いスピリチュアル。透明感重視。その方が俗世にも良い影響も及ぼしやすいのではとも思ったり。(2016/01/07)

エネルギーワークと脳と人間の変化の関係。脳科学的に人間が変わるのは簡単じゃない前提での、エネルギーワークの特異な効果や意味について。 (2016/07/21)

願望実現・目的実現のために、スピリチュアル×コーチング。深くから且つ現実的に前進可能。 (2017/02/11)

《レビュー》WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT WX01 実速度大幅アップ。5GHz帯を利用できる点が評価高し。(2015/03/20)

Selected Entry

Mobile

qrcode

Archive

Comment

  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    watarai
  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    後藤
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    watarai
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    mona

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM