日本人が得意な「空気を読む」という文脈での「空気」

 

日本人の間では、「空気を読む」という言葉が普通に使われていて、「あの人は空気が読めない」とか、最近では「空気は読めるけど、あえて読まない」という人も出てきていて、いずれにせよ、おそらく日本人は「空気を読む」事が得意な民族であると思ってる日本人は多いと思います。  

 

得点が入る魔曲「ジョックロック」

 

今年の春、過去に何度か観てる同じ様な満開の桜を観て、涙が込み上げそうになってきたくらい涙脆くもなってきてる最近なんですけども、今年の夏は甲子園の応援を観て涙が込み上げてきました。

その応援というのは、甲子園の魔曲の代名詞、智弁和歌山の「ジョックロック」演奏時の応援です。

 

この智弁和歌山のジョックロックは元々は他の曲同様に、ある回の初めから演奏されてた様で、確かに過去のビデオを観ると5回の初めから演奏されてたりしました。ただ、このジョックロックが演奏されると点が入るという不思議な実績が出て、その後終盤のチャンスの時に特に演奏される曲になった様です。

 

 

「強さ発揮」で問題解決の後に「幸せ感」が出てくる事が多かった現実

 

今回の変容浄化は久しぶりに大変だったんですが、今のこちらは昔と比べて利き腕、利き脚も違いまして、性格もちょっと違うんですね。昔の性格が無くなった訳ではなく、新たな要素が加わったという感じですけども。

 

地上的になる直前に、位置的にはかなり上の方で、幸せ感とかもありつつ、強いとか怖い面もある エネルギーと繋がっていまして(WATARAIと呼んでますが)、繋がる時にも「宇宙はお怒りだ、、、」と、昔モードの自分が怖く感じてたエネルギーで、その後も地上的になる過程で、何度も一時的にブチ切れつつ(笑)妨害を駆除してきました。

 

基本的に問題に気づいてまず怒る→だからセッションする→問題が解決される→こんどは、ほっこりモード、幸せモードにもなる、という繰り返しで、台風と台風一過の様な感じを繰り返してきました。  

 

忘れないうちに

 

前回の記事で、最近数年ぶりに大きな変容浄化と好転反応あって大変だったという泣き言の記事を書いたんですが、今回はその頃の辛い記憶もまだ消えないうちに、辛かった頃に感じたことを書いておこうと思います。

 

そもそも、基本的に今から20年くらい前というのは、今よりも基本的に慢性的にもっと心身共にしんどかったんですね。

 

そこから、病院でも解決しなかったことも含めて、ほぼ専らスピリチュアルな手法、その中でも特に浄化力が強いと実感した自分オリジナルのアートを描いてのみ行えるヒーリングで、自分が背負ってきた大きなというか大き過ぎる負担も浄化しながら楽になってきました。

久しぶりに大きな変容浄化でしんどかったこの2ヶ月

 

新元号になってからの2ヶ月の2019年5月6月というのは、個人的には記憶に残るくらいちょっと変容浄化とその好転反応で大変でした。。。 

 

毎年年末年始にも必ず変化ありますけど、元号が変わったことで変化が起きたのかどうかはちょっと分かりませんが、とにかくこの2年くらいの中では断トツに大変な2ヶ月でした。  

 

ちょっとここで簡単に改めて、こちらがこの15年くらい1日も休まずに重ねてきた経緯を大まかに説明しますと、元々は高い山で修行するイメージのヨガとかの世界でも目指してる様な感じの、上の方の神聖なエネルギーと繋がる為の苦労を最初の数年していまして、その点に関しては元々素質があった様で割と順調に進んでいったんですよね。 

 

チャクラで言うと第7チャクラを開く系の方向の浄化ですね。  

続きを読む >>


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
follow us in feedly

Profile

筆者説明文pc.jpg

Link

persimage 6のコピー.jpg


お勧め記事

《幸福度調査1位》幸せ大国デンマークの幸せの素「ヒュッゲ」を日本での生活でも増やしていきたいという話。 (2014.08.27)

スピリチュアルなセッションでも効果がイマイチだったり、嫌な思いをするケースもある原因について。 (2017/06/07)

神殿の神官系と街中の魔法使い系とか霊能者系、サイキッカー系のタイプや出来ることは実はかなり違うという話。

スピリチュアルで危険を回避し、安全に生活に活かしていくために必要な前提知識。サイキック的な能力推しの危険性について。 (2017.05.05 )

才能とか素質とか天才性は、結局どれだけその分野について努力できるかがかなり重要な判断基準だと思った件。 (2015/10/12)

現実的な成功法則とスピリチュアルの関係。引き寄せの法則の信憑性についても。 (2016/06/12)

瞑想の効果の科学的な検証が進み、「マインドフルネス革命」の兆しが現れてるとのこと。企業にも、教育にも、社会にも良い効果があると思います(2015/11/1)7)

人間にとっての「静かな」方のエネルギー(ハワイで言えばマナ)の重要性について (2015/06.04)

パソコン嫌いだった自分が、Macで苦手意識を克服した後、初めてMacでドヤ顔の意味が分かった時。 (2014.08.30)

スティーブ・ジョブズ氏がAppleを追放されたことで生まれたもの達、そして変わった世界。 (2014.12.04)

Appleのジョナサンアイブのエリートな凄さが良く分かる本「ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー」読みました。(2015.01.13 )

ブログ第三章に突入中。やはりMacでブログ書くなら超有名ブログエディタアプリMarsEditは必須だなと振り返るこの半年。(2015/02/17)

Airmail2.0  Macの優良メールアプリがYosemite対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。細かい変更点では最初戸惑った点も。 (2014/10/27)

役者さんが語る空気(エネルギー)(2014/06/18)

準静電界ー人とか物とかが発してるとされる電気の話ー (2014.10.14)

スピリチュアルじゃないと改善・解決しない問題もある。限られた一部のヒーリングじゃないと改善・解決しない問題もある。 (2016/11/06)

「エネルギーバンパイア」で検索したら特徴とか対策とかの記事が凄い数出てくる件。 (2015/01/09)

人間にとっての見えないエネルギーの重要性。心身の健康、運気、性格、気分、相性、素質、適性、やる気、信仰等、広範に関係・影響。(2015/09/14)

(遠隔)ヒーリングの存在意義とか効果やヒーラーの素質などについて。 (2015/04/21)

コテコテ系ではなく、分かり難いスピリチュアル。透明感重視。その方が俗世にも良い影響も及ぼしやすいのではとも思ったり。(2016/01/07)

エネルギーワークと脳と人間の変化の関係。脳科学的に人間が変わるのは簡単じゃない前提での、エネルギーワークの特異な効果や意味について。 (2016/07/21)

願望実現・目的実現のために、スピリチュアル×コーチング。深くから且つ現実的に前進可能。 (2017/02/11)

《レビュー》WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT WX01 実速度大幅アップ。5GHz帯を利用できる点が評価高し。(2015/03/20)

Selected Entry

Mobile

qrcode

Archive

Comment

  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    watarai
  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    後藤
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    watarai
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    mona

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM