ギリシャ戦見ましたけど、予想通り今の日本らしさを出しやすい相手で、前半は日本らしい攻守が見れて、後半さらに行けそうと期待しつつ、後半途中から、このまままさかスコアレスドローとか?みたいな思いもよぎり、、、そして、そのまま終了、という感じでした。

久しぶりに見たんですけど、あのギリシャのスタイルは今も健在だなと。

ギリシャは、ポルトガル開催のユーロで優勝した時に、ドイツ人監督が、元々は個人主義的とされてたギリシャチームに今の組織的堅守速攻のスタイルをもたらしたんですよね。

ユーロ初戦でいきなり地元ポルトガルを破り、たしか準決勝で、チェコ代表という当時強豪のオランダにも予選で上回り、本戦でも大逆転で破る、という一番充実勢いあったチームをもコーナーキックからのヘディングシュート一発で破り、決勝でまた地元ポルトガルを破った、というのは当時結構インパクトありました。

そして、今日の試合でも、相変わらず堅守はダテじゃないな、という感じでした。

あのポルトガルやチェコも当時負けたスタイルで、今日の日本も、ピンチありましたしね。負けなくて良かった面もありという感じもします。キーパーが片手で弾いたシーンなんて、たまに、ボールの勢いに負けて、そのままゴールなんてシーンもよく見ますし。

試合後の内田選手の、ピッチに置いていくもの、という発言は印象的でした。良い言葉だなと。

当時ギリシャに負けたチェコも好きだったんで、今でもなんか覚えてますしね。


 

先月末に予定していたMonthly Artsのコーナーの改良が完成しました。

ま、予想通りのペースで隙間時間だけで着々とやって、最後のカテゴリーの順番変えも思ってたより簡単にやる方法を今日見つけて、一気に終わりました。

その時期によって、似たようなの描いてるんですけど、長いスパンで見ると全然違ったりして、その当時のこととかも思い出したりもしてました。


ちなみに、以下は今回の記事に関連した一ヶ月前に書いた記事です。リンクしようと思ったら、うまくいかなかったもので。
    

Mon.05.26.2014
ホームページ改良&時間がない


最近、少し色々試しながら、ホームページの改良に努めるようにしてます。

もうすぐこのホームページ始めて一年経つんですけど、とりあえず大枠作ったくらいのもので、改良の暇もない、という感じでもありましたが、そろそろ改良にも力入れるべく、とりあえずMonthly Artsのコーナーを改良していきます。

Aboutのコーナーも、アート混ぜたりもしました。

この過程で、少しだけ複数色々試したりもしたんですけど、やはり、そういう形にする前の選別やら判断やらが大事であり大変でもありですね。

一度こうと決まったら、後は処理作業みたいな感じがあり、隙間時間に着実にやれば良いだけなんで、来月中には全部変更終わるんじゃないかなと思います。

それにしても、日々時間がないという感覚が前提にあり、やるべきこととやるべきじゃないこととは、凄い意識しますね。

そんな最中にあまり実益ない他のことに興味出ること自体が罠という感覚も最近もあって、対処もしました。

Googleが、買収したモトローラを売却した話しについて、AppleのCEOのティムクックが、「驚かなかった、ハードからソフトまで全てやるのは本当に大変」と言ってたのが、ちょっと分かりますね。

各企業も強みが違い、どこに力入れるべきかとか、そもそも、どこに力が入る人達の集まりなのか、みたいな現実的な話しがあるでしょうからね。

利益の点だけから、投資家は、Appleに低価格路線のスマホも出すべきみたいに言いますけど、実際、そういう浅い利益や打算のために頑張れる人達の集まりじゃないし、集めてもいないんだと思うんですよね、Appleは。

利益だけ考えたら、もっとこうやれば、みたいな頭の計算働くんでしょうけど、現実的には、どこに力が入るか、という違いがあるでしょうからね。

路線変えるなら採用から変えないと、みたいな話しにもなるでしょうし。

そういう現実的なモチベーションとか利益とかも総合考慮して、優先順位を考えると、そこまで手が回らない、みたいなことがあるのが現実なのかなと。

Appleのソフトも、徐々に進化してる印象で、逆に言えば、最初からはそうは出来なかったんだろうなという感じで。

幸い、こちらも、1番やるべきことから重視してやってきて、他に手が回らず(笑)、ようやく今、根幹以外の部分の改良に手を加えだせるかなという感じです。

しかも、着実にちょっとずつ、というスタンスで現実的には十分、という感じですね。

ホント隙間時間に着実にやってこうかなという感じです。




 

JUGEMテーマ:スピリチュアル




先日NHKの、土曜スタジオパークをたまたま見てて、今放送中の大河ドラマ軍師官兵衛に出演してる有名な俳優さんが、何気なく、「彼はそういうエネルギーを持ってるんで、現場に行くのが楽しみです」、って言ってたり、別の彼のことは、「現場の空気を変えられるから凄い」、と言ってて、興味深かったです。

役者さんとかは、演じる対象の個性だったり、演じる人自身の個性だったり、そういうものがとても重要視されるでしょうし、作品の中での人間関係を演じる中で、その個人の空気とか、人間関係の中での空気感のリアリティ、みたいなものも常に重視されてるでしょうからね。

顔までは変えられなくても、演じる対象が持ってる空気とかエネルギーや、劇中の人や人間関係が持ってる空気やエネルギーにも自ずと敏感で、それをサラリと表現したのかな、なんて思いました。

昨年大ヒットしたNHKのあまちゃんでも印象的だったのが、海女のおばあちゃんを演じる役者さんの空気感のリアリティが突出してることで、本当に北陸の人みたいな空気を出してるから、むしろ、北陸が舞台のはずのバーにその役者さんが登場したら、ここって東京のセットじゃないの?みたいな違和感まであって。

この役者さんと比べたら、このバーのセット内の空気はサラリーマンNEOな空気だよね、みたいな。

後に、新聞で、主役の女優さんが、その役者さんのことを、「空気をとても大事にしてるところを見習いたい」、と言ってて、やはりそうだよね、と思いましたし、その役者さんは、主役の女優さんのことを、「周りの大人が変にあれこれしようとしない方が良い、あのままが良い」、と言ってたのも、凄く当時も納得いきました。

そこいらの大人の浅知恵で狙ったものではとうてい得られない天然な素質を彼女に感じてたんだろうと思いますね。

見た目の可愛さがまず注目されがちな彼女にもむしろ、天然な役者気質なものを感じます。


 

 

今日、見れる時間帯だったんで、ブラジルでのワールドカップってどんな感じなんだろう、と画面越しにでも感じてみたくて、ワールドカップの日本対コートジボワール戦見て、色々思うことありました。

まず、試合当初の日本代表メンバー見て、この状況で普通そうにやってること自体が凄いなと。これこそ、やはり普段から海外でやってるからこそなんだろうなと。場違い感や浮き足だってる感が全くないというか。

世界中が注目する大舞台で、相手も全て海外組みで何名かは特に世界的にも名も通ってて、さらに全員見た目も尋常じゃない身体能力ありげなコートジボワール相手に、普通そうにやってること自体が、凄いなと。

そして、先制点まで入って、ホント決めたこの人凄いなと、思いましたが、前半終わった段階では、こりゃ後半の選手交代次第でも全然変わってくる感は当然あった感じでした。

昔サッカーもちょくちょく見てて、何度か交代選手の投入でガラリと変わる様に驚いた経験もあったんですけど、しかし、今回程凄いのもあまり記憶にないかなと思いますね。なにせ、ドログバ投入5分くらいで逆転ですもんね。

コートジボワールにすれば、ドログバ入ったら、とりあえずボールをゴールエリア内に入れれば、何か起こるだろ、みたいな感じになるんですかね。キーパーがはじくこぼれ球もドログバの下に落ちるだろ、みたいな。

それまではドリブルとかで仕掛けてて失敗してたのが、シンプルに早いクロス入れて、綺麗にヘディング2発決まって、ドログバは得点には直接全く関わらずにコートジボワールが2得点ですもんね。

そして、アシストや得点者よりも、ドログバが評価されるような流れ、笑。

実際、ドログバ投入の効果だとも思うんですけど。直接関わらなくても、ピッチに入るだけで、他の選手の動きを良くしてしまうという存在感、それこそが凄いんでしょうね。その凄さを評価する凄さと。

ピッチの空気を変えるというと、すこし分かりにくいでしょうけど、誰もが見える前線に入るだけで各選手の意識、思考、動きを変える、みたいなことには、間違いなく分かりやすく貢献してるんでしょうね。

いるだけで、周りが変わって変化が起こる、みたいな凄さ。

そして、前半の解説の段階で、「怖いのはロングボール」と予言してた岡ちゃんもさすがですよね。ある意味予言通りで。

今の日本代表は、昔より好きなんで、次の試合も頑張ってほしいです。スペインすら、オランダに5点取られてますしね。

昔からヒューンドンの効果は、特にワールドカップみたいないつも一緒にやってるわけではない代表の試合では目立つんですけど、この3大会、その流れに逆らってパスサッカーで優勝したスペインみたいなサッカーを目指してきた日本にも今後のためにも頑張ってほしいですね。


 


昨日は、ホントに、左脇腹辺りが朝から痛かったです。

今週は、左目が痛い日々あって、それは良くなったんですけど、今度は、左脇腹の不具合が浮上という感じで。

日中は、ちょっと気になるからさすったりする程でしたが、いつものように、アート描いて、スライドショー作って、その過程で、ゲフゲフしたり、途中眠くて2時間くらい寝たりしてたら、夜には痛みはなくなりました。

左脇腹は、以前から、ちょっと気になってはいたんですけど、今回かなり表出したかな、という感じでした。

まぁ数年前に比べたら楽な方です。



 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
follow us in feedly

Profile

筆者説明文pc.jpg

Link

persimage 6のコピー.jpg


お勧め記事

《幸福度調査1位》幸せ大国デンマークの幸せの素「ヒュッゲ」を日本での生活でも増やしていきたいという話。 (2014.08.27)

スピリチュアルなセッションでも効果がイマイチだったり、嫌な思いをするケースもある原因について。 (2017/06/07)

神殿の神官系と街中の魔法使い系とか霊能者系、サイキッカー系のタイプや出来ることは実はかなり違うという話。

スピリチュアルで危険を回避し、安全に生活に活かしていくために必要な前提知識。サイキック的な能力推しの危険性について。 (2017.05.05 )

才能とか素質とか天才性は、結局どれだけその分野について努力できるかがかなり重要な判断基準だと思った件。 (2015/10/12)

現実的な成功法則とスピリチュアルの関係。引き寄せの法則の信憑性についても。 (2016/06/12)

瞑想の効果の科学的な検証が進み、「マインドフルネス革命」の兆しが現れてるとのこと。企業にも、教育にも、社会にも良い効果があると思います(2015/11/1)7)

人間にとっての「静かな」方のエネルギー(ハワイで言えばマナ)の重要性について (2015/06.04)

パソコン嫌いだった自分が、Macで苦手意識を克服した後、初めてMacでドヤ顔の意味が分かった時。 (2014.08.30)

スティーブ・ジョブズ氏がAppleを追放されたことで生まれたもの達、そして変わった世界。 (2014.12.04)

Appleのジョナサンアイブのエリートな凄さが良く分かる本「ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー」読みました。(2015.01.13 )

ブログ第三章に突入中。やはりMacでブログ書くなら超有名ブログエディタアプリMarsEditは必須だなと振り返るこの半年。(2015/02/17)

Airmail2.0  Macの優良メールアプリがYosemite対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。細かい変更点では最初戸惑った点も。 (2014/10/27)

役者さんが語る空気(エネルギー)(2014/06/18)

準静電界ー人とか物とかが発してるとされる電気の話ー (2014.10.14)

スピリチュアルじゃないと改善・解決しない問題もある。限られた一部のヒーリングじゃないと改善・解決しない問題もある。 (2016/11/06)

「エネルギーバンパイア」で検索したら特徴とか対策とかの記事が凄い数出てくる件。 (2015/01/09)

人間にとっての見えないエネルギーの重要性。心身の健康、運気、性格、気分、相性、素質、適性、やる気、信仰等、広範に関係・影響。(2015/09/14)

(遠隔)ヒーリングの存在意義とか効果やヒーラーの素質などについて。 (2015/04/21)

コテコテ系ではなく、分かり難いスピリチュアル。透明感重視。その方が俗世にも良い影響も及ぼしやすいのではとも思ったり。(2016/01/07)

エネルギーワークと脳と人間の変化の関係。脳科学的に人間が変わるのは簡単じゃない前提での、エネルギーワークの特異な効果や意味について。 (2016/07/21)

願望実現・目的実現のために、スピリチュアル×コーチング。深くから且つ現実的に前進可能。 (2017/02/11)

《レビュー》WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT WX01 実速度大幅アップ。5GHz帯を利用できる点が評価高し。(2015/03/20)

Selected Entry

Mobile

qrcode

Archive

Comment

  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    watarai
  • Things3が、Apple製品専用アプリならではの、素晴らしいタスク管理アプリだった!
    後藤
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    watarai
  • Macアプリ Airmail  Macの優良メールアプリがYosemite以降にも対応。通知センターウィジェットは便利。アカウントも引継ぎ可能。(追記) El CapitanのSplit Screenにも対応。
    mona

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM